So-net無料ブログ作成
検索選択

アラブに衝撃 日本がイスラエルと関係強化 1 [イスラエル]


「日本人は・・中東全域で好感度は絶大。なぜ自らその名を汚す?」
「ショックだ。・・戦争犯罪を真似ようというのか」

今年1月のイスラエル訪問時の演説で「イスラム国」を挑発してしまった安倍首相。
アラブ世界には去年の段階ですでに衝撃が走っていた。
2014年5月イスラエルのネタニヤフ首相が来日し「包括的パートナーシップ」を締結。

12israel_01.jpg
写真は首相官邸ホームページから

F35イスラエル.jpg

「(イスラエルに)日本は忠告すべきです。<友よ、この犯罪はやめなさい> と」


「もう一つのノーベル平和賞」と言われるライト・ライブリーフッド賞の受賞者、

 ガザ地区の弁護士ラジ・スラーニ氏


去年来日したおり、日本政府がイスラエルと関係を強化していることに

「ショッキングなこと」として言及していた。京都大学での講演より:

 

「日本がイスラエルと関係を築かなくてはならないというのは理解できます。欧米諸国、アメリカも関係を持っています。しかし、安全保障での協力関係というのは何なのでしょう? 日本がイスラエルから無人機で人を殺す方法を学ぶというのですか? 2トン爆弾を市民に落とすことを学ぶのですか? 学校に避難した女や子供を殺す方法を学ぶのですか? 発電所の爆撃の仕方ですか?何を学ぶというのです? イスラエルの情報機関モサドや保安機関シンベトの犯罪を学ぶのですか?

 

日本はたぐいまれな、特別な国です。文明国で、技術が発達し、豊かで、尊敬を集めています。多くの国が日本のことを羨ましく、妬ましく感じているほどです。日本のようになりたいのです。非常にいいイメージがあるのです。

 

私たちの間でも、頭のいい人のことを、あいつは日本人みたいだと言うのです。きちんとしていて、頭が良くて、真面目で、という褒め言葉です。ですから残念です。パレスチナ人の日本人に対するイメージが変るところまではまだ行っていませんが、パレスチナ人に何か起きると、それは地域、アラブ22カ国に波及します。これが間違いであってほしいと祈るばかりです。私は、安全保障上の戦略的な協力が日本政府とイスラエル政府の間で起きてほしくありません。この5月にイスラエルのネタニヤフ首相が来日して日本の首相と協定を結んだような提携関係です。(…)

 

日本政府には、イスラエルに向かってこう主張してほしいです。この違法で犯罪的で非人道的で市民の集団懲罰であるガザの封鎖はやめるべきだ、と。日本が開発で貢献したいのであれば、これぞまさしくパレスチナ人にとっての開発です。犯罪が行われているのですから。

 

イスラエルと良い関係を築き、お互いを尊重できる関係にあるのなら、日本は忠告すべきです。友よ、この犯罪はやめなさい、と。

 

日本の大量の資金が消えてしまいました。破壊されてしまいました。イスラエルがガザを爆撃したからです。日本にはイスラエルに対し、友よ、あなた方が破壊したのですよ、と言ってほしいです。これは実務なんだと。あなた方は法律に従って賠償しなくてはなりませんと。それが、ビジネスの単純な規則です。国際法もこの点、単純です。

 

しかし、イスラエルは、破壊するたびに、たっぷりとご褒美をもらうのです。ガザ復興の資金が気前良く注がれます。そして、再び破壊です。これでは賢くありません。ですから、イスラエルには、犯罪の責任をとり、ツケを払ってもらわなくてはならないと言っているのです。ガザを復興・再建しなくてはならないのはイスラエルです。欧米や日本ではなくて」

 

去年5月12日ネタニヤフ首相来日時に発表された「日本・イスラエル間の新たな包括的パートナーシップの構築に関する共同声明」
イスラエルとの経済関係・安全保障での関係が強化されていく

 

アラブに衝撃 日本がイスラエルと関係強化 2

米議会で首相演説 ビビはビビらず イスラエルの「存立事態」を訴え ネタニヤフ

のら猫 寛兵衛 表紙へ

 

 


↑↓ 上下とも押して頂けると幸いです。
にほんブログ村 政治ブログへ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0