So-net無料ブログ作成

落日ラムズフェルドに旭日大綬章の狂気 [戦争をする国 日本]

アメリカのラムズフェルド元国防長官に旭日大綬章
日本の狂気だ
「日本は戦争万々歳です、軍産複合体大賛成です」と宣言したようなものだ
グアンタナモやアブグレイブの拷問大賛成とも宣言してしまった
ラムズフェルドと言えばアフガン空爆からイラク戦争を主導
今の中東の大混乱の張本人の一人と言っていい
ブッシュ、チェイニー、ラムズフェルドと極悪三羽ガラスの一角だ
傲慢で特にタチが悪い
イラクと戦争するには数十万人規模の兵力が必要とする軍内の意見を退け
少人数でハイテク戦争で勝てるという誤算
イラク大混乱の元凶だし、ISを生んだおおもと、中東溶解
を引き起こしたアメリカの妖怪
とでも言ようかい
そこに旭日大綬章とは



やれ大量破壊兵器だ、テロリストを匿ってる、だの、民主化だのと
なんだかんだとありもしないことまで含めいちゃもんつけて無理やり始めたイラク戦争
その戦争に日本から勲章というに等しい
国連の武力行使容認なしに始めた国際法違反の戦争大賛成
というに等しい
容疑者をしょっぴいて秘密の収容所で拷問しておきながら
「敵性戦闘員」に「強化尋問方式」と言い換え
ジュネーブ条約違反ではないですかと記者に聞かれて
「ジュネーブ条約は守ってるさ」と言い、最後に「だいたいのところはね」と付け加え、にやりとする
それがラムズフェルドだ
イラクがやがて内戦のようになってしまって収拾がつかず
四方八方から非難を浴び恥辱にまみれて辞めていったのがラムズフェルド
やめるときブッシュが贈った言葉が「最高の国防長官だった」だったが
その言葉を信じた人間は、言った当人のブッシュも含め、世界にひとりとていなかったはずだ(と思ったら日本にいたのか!)
アメリカがその後迎える最も暗い日々
と共に思い浮かぶ顔の一つが
このラムズフェルド
なぜこのような
何が何でも戦争戦争
国際法違反開戦主導軍産複合体べったり人権侵害拷問容認男に
旭日大綬章!?

これから私たちも戦争に突き進みますと言っているとしか思えない
日本の狂気だ

↑↓ 上下とも押して頂けると幸いです。
にほんブログ村 政治ブログへ

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

noraneko-kambei

こんな国を世界のどの国が
まともに相手にしよう
アメリカを含め

アメリカはいよいよ宗主国然として日本を支配
日本は自らすすんで植民地となった珍奇なる国として
歴史に名を残そう
残るは名のみ
国はアメリカに吸収され消えていくのだから

ハロウィンで馬鹿騒ぎする日本人を見ると痛ましい
イギリス人ら欧州から侵略してきた連中が先住民を殺しまくって奪っていった大陸
そこで秋の収穫を祝った祭をなぜ我々が猿真似する
奴らは大陸を西へ西へと侵略し続けることをマニフェスト・デスティニー(明白なる運命)と呼び
やがて海に突き抜けハワイをくすね取り
ついに今
日本を吸い取る最終段階に突入
総理大臣が
あなたって運命なのねと媚を売っている

猿たちがコスプレする間にオスプレイ
by noraneko-kambei (2015-11-05 23:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0