So-net無料ブログ作成

大富豪の大暴走 0.1%へ富の集中 [グローバル化]

アメリカのシンクタンク・Institute for Policy Studies 政策研究所の

チャック・コリンズとジョッシュ・ホクシーの報告書 

「ビリオネア・ボナンザ ~ フォーブズ400と残りの我々」

が数日前に発表された。


Billionaire Bonanza: The Forbes 400 and the Rest of Us


アメリカの長者400人 ”フォーブズ400” という

超富裕層の富(総資産から負債を差し引いたもの)の集中を分析するとともに

その是正策を提案している。

 

 forbes400-cover-537x695.jpg304px-Space_Needle_2011-07-04-203x400.jpg

 

6608733_090357880000_3.jpg

上位20人(自家用ジェット機1機に収まりそうな人数)で

アメリカ人の下位50%(1億5千万人)の富を上回る。

 

6608733_090357880000_4.jpg

上位400人で、アメリカのアフリカ系全人口とラテン系の3分の1余りを足したほどの富。

上位100人でアフリカ系アメリカ人全人口の富とほぼ同じ。

 

 長者400人までにアフリカ系わずか2人。オプラ・ウィンフリーとロバート・スミス。ラテン系は5人。


上位400人で下位61%(1億9,400万人)と同等の富(およそ2兆3,400億ドル)。


上位400人で中間的アメリカ人 3,600万世帯と同等の資産(アメリカ人の世帯当たりの資産・中間値は8万1,000ドル)。


 これは、猫を飼っているアメリカ人の世帯とほぼ同じ数。


6608733_090357880000_5.jpg

 

隠される資産


しかし、実際はメリカにはそれ以上の格差があるはず。

いろいろな隠れ蓑を使って課税忌避が行なわれているからだ。


タックスヘイブンの利用が増えており、多くの資産が隠されている。

税制の抜け穴があり、信託(トラスト)などを活用して課税を逃れている。

これまで以上に資産が隠匿されているのだ。何兆ドルと。

 

税金逃れ


大富豪は弁護士を雇い、複雑な制度を活用(悪用)する。

たとえば贈与人保留年金信託 Walton grantor retained annuity trust(GRAT)といった手口で相続性、贈与税を逃れている。

ェルドン・エイドルソンはこの抜け穴だけで20億ドルもの税金を逃れた。


企業が海外のタックス・ヘイブンに資金を移転させたり、本社を移転させたりして課税を逃れていると言われるが、実は個人も盛んにやっている。

『隠匿国富論』The Hidden Wealth of Nations(ガブリエル・ザックマン)によると7兆ドル余りの資産が個人により海外に隠匿されている。

 

ザッカーバーグの「慈善事業」

フェイスブックのマーク・ザッカーバーグ(アメリカの長者番付第7位)が妻のプリシラ・チャンとの間に第一子をもうけたことにちなみ

フェイスブック社の株の99パーセント(時価総額450億ドル)を新しい慈善事業につぎ込むと発表。

わー凄い、博愛主義、慈善事業、とメディアも騒いだ。


ところがホクシーによるとこれは全然、慈善事業ではない。

子供ももうけたが他にもうけるものがある。これは会社なのだ。

お金の使い道に関して誓約はなし。ザッカーバーグ夫妻が自由に動かせる。

しかしもしフェイスブック株を売却すれば膨大な課税。娘に相続させれば膨大な課税。


つまりこれは節税対策だったのだ。

 


ということでホクシーらは提案する:


課税逃れを防ぐこと、タックスヘイブンをなくすこと。

富裕税を創設。上位400人に1%の富裕税をかけるだけでも大変な税収となる。


アメリカの富の配分 ピラミッドではない


304px-Space_Needle_2011-07-04-203x400.jpg

 

広がるアメリカの格差。富の分配はあまりにも偏り、もはやピラミッド型ではない。

どちらかというとシアトルの名物、スペース・ニードルだ。

 

そのニードル(針)の先端がアメリカの上位 0.1パーセントという大富豪。およそ11万5,000世帯。

資産2000万ドルあたりから始まる。アメリカの資産の2割程を所有。

これは1970年代からすると7ポイントもの上昇。

カリフォルニア大のエマヌエル・サエーズによると、このグループで

アメリカの下位9割の人々に匹敵するほどの資産を所有している。

 

上位400人となると、シアトルのスペース・ニードル最上階のレストランに集められるほどの数だが、

それぞれが少なくとも17億ドルの資産の持ち主。

その合計は、アメリカの下位61%の人々(7,000万世帯)の富を上回る。1億9,400万人ほどだ。

カナダとメキシコの人口を合わせても足りない。

 

アメリカの大富豪 長者番付20位まで

 

この10年、アメリカの富の集中はさらに加速した。

上位1パーセントのさらに1割(0.1パーセント)への集中である。

フォーブス誌が長者番付上位400 "Forbes 400" を発表し始めたのが1982年。

最新の上位400の資産はしめて2兆3,400億ドル。

過去最高。

 

インド(人口10億あまり)のGDPをも上回る。

 


税制は勤労者に比してはるかに優遇されている。税制上、特に金融部門が有利。


トマ・ピケティが言っているようにアメリカは「富と権力の世襲的貴族」国家となりつつある。


このままではいけない。この報告書が言うとおり、国が政策的に介入し、民主主義を守り、安定を維持しなくては。

 

6608733_090357880000_2.jpg

ザッカーバーグ負債に見せてあげたい
慈善事業ってこれでしょ

Swans feeding koi fish. This makes me feel hopeful for Mother Nature again :)

Posted by OMG Social on 2015年4月27日


↑↓ 上下とも押して頂けると幸いです。
にほんブログ村 政治ブログへ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0