So-net無料ブログ作成

理解者 [人生]


 
理解者
伴侶
ゾウのぬいぐるみ

曲が始まると

この曲好きなんだ
ギターに身を寄せ
ゾウの縫いぐるみをなで
じっくり聴き入る
まだ幼い犬なのに
何か遠い日の思い出にひたるかのよう
いいなここんところ
あー旋律と伴奏
一人でやるんだ
あートレモロになって
きれいだなー
と聴いていると
曲は
もっと聴きたかったのに
もっと先があるかと思ったのに
あっけなく終わる もう終わるの?
まるで

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

からしだね

右を見ても左を見ても気持ちが暗くなる今の世の中、心が癒される動画をありがとうございました。ワンちゃんが抱いているぬいぐるみは象さんでは?とこんなところまで寛兵衛さんかなと思いました。

寛兵衛さんはクラシックがお好きなようですね。
ギターと言えば、日本の誇り、山下和仁さんの「コンポステラの歌」を10年ほど前名古屋のしらかわホールで聞いたときのことが忘れられません。今までクラシックのコンサートには数多く足を運びましたが、この時生まれて初めて「演奏を聴いて涙を流す」という経験をしました。世の中にこんな美しいものがある、ということが奇跡のように感じられたからです。

このワンちゃんにもきっとそのことが伝わっているのでしょう。

by からしだね (2016-06-21 08:26) 

noraneko-kambei

世の中を明るくしようとか、人の心を癒そうというつもりはまったくないので、有り難うと言われても困ります。
これはクラシックなんかじゃありません。
他のギター弾きやコンサートはどうでもいいです。
この曲とこのギターとこの映像がいいと思うだけです。
by noraneko-kambei (2016-06-26 09:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0