So-net無料ブログ作成

安倍 奇襲 真珠湾 異例の慰霊 [戦争をする国 日本]

運転手の「勘違い」だったという。


安倍トランプ会談、安倍プーチン会談とかけ、地下鉄板橋区役所前と解く、その心は:
勘違いで突っ込む階段。
痛まし区役所前。

四谷怪談なら、官房副長官が「不良」と呼ぶトランプとプーチン、
「お坊っちゃま」安倍晋三より、いちま〜いも、にま〜いも上だった。(末は白紙か退陣か

トランプ当選、TPP離脱意向を再確認、北方領土での進展もベトナム原発輸出も白紙となり
八方塞がりの感のあった安倍外交だが、真珠湾訪問という奇襲に出た。
起死回生を狙っての大勝負だ。
歴史的な快挙を演出して選挙に打って出る気だな。

 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 


安倍首相としては劣勢を一挙に挽回する神風を呼び寄せたい大舞台。
しかしその前にプーチン訪日も控えている。波乱含みではある。

オバマは広島訪問もあったし、8年2期の最後を飾る歴史的一幕としたい。
なにせ日本の首相が真珠湾で大統領と並んで慰霊だなんて初めてのこと。
異例の慰霊。
政府は贖罪の訪問ではないとしている。

真珠湾攻撃75周年の和解? メディアも大きく取り上げるだろう。
日本国民の目にも華々しく映って、気がつけば選挙だ。
下手すると自民圧勝。安倍安泰。
これまで以上の対米従属、日米一体化に落ちて行く。

有権者がそんな勘違いで破局への階段に突っ込まないことを祈るばかりである。


       /\    /\
      m     (_ _)    m

    クリック!      クリック!  
    ↓            ↓         ブログランキング・にほんブログ村へ
  より多くの人に読んでもらえますよう
     クリックどうかよろしく!


関連記事:

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0