So-net無料ブログ作成

日本を弱い国にしたいから あるいは撥ね付け憲法論 [戦争をする国 日本]



「米国人としてハッキリ言いましょう。日本を弱い国にしたいから憲法9条を作ったのです」(ケント・ギルバート)

別にあんたから「ハッキリ」言われんでも、とおの昔にそのくらい分かってますがな。アメリカの得意な誤算ですよ。弱い国にするつもりが、賢い日本人、強い日本人、まだ「レジリエンス」なんてカタカナ英語なんかにすがる必要のなかった日本人は、それを逆手にとって、跳ね返して、強くなったのです。そして9条のおかげで軍事に力を入れなくてすんだので、経済大国にのし上がって行った。それがアメリカはくやしくてたまらん。そこでまた「日本を弱い国にしたい」。それで、9条やめなさい、憲法変えなさい、軍隊持ちなさい、戦争しなさい、そう言っているわけでしょ。(それにだまくらかされてる安倍首相やそれを支持する日本人がいるので、あんたもつい期待するんでしょうが、安倍改憲こそ実は押しつけ憲法!)。

 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 

そりゃね、戦争国家アメリカの常識にどっぷり使っている「ある大学院生」などは違和感覚えるでしょうよ。日本は「異質」て。戦争に明け暮れるアメリカのほうがよほど異質ちゃいますか。(それにこの記事、「ある大学院生」って何なのだ。メディアなら名前と年齢くらいは書いておきなはれちゅーねん。こんな書き方で通用するんだったら、何でもでっちあげられます。)

アメリカは究極の自分勝手なんです。何でも自分の都合のいいように動かして、それにいちいちもっともらしい理屈つけてくる。今は、日本に軍隊もたせよう、戦争させようというところまできた。経済や社会はぶっつぶしてそっくりいただこうというところか。

終戦直後はとにかく日本を二度と戦争できない国にするのが至上命題。そのうち冷戦が激化すると、共産主義に対する防波堤にしたし、出撃基地に。その間、軍事に予算をさほど割かなくていい「平和国家」は、経済に力を注ぐことができた、教育やら社会政策にも力を入れることができた。アメリカは気がついたら日本にただ乗りされてると思い始める。貿易でもアメリカ市場を荒らされまくってるのに自分たちの製品は入れない。為替いじったり、貿易摩擦やら日米構造協議やらになったわけだ。

しかし、憲法9条、アメリカは「暫定的な憲法」で「ペナルティ」のつもりでも、日本人は平和を真面目に受け止めてたわけですよ。みんな(例外を除いて)心底、戦争はもういやだと。そして実際、「平和」が続いた。これで行きたいわけですよ。軍隊取り上げられて、占領されてと、日本に災いが訪れましたが。これぞ災い転じて福となすというやつ。アメリカは(自分たちではとんでもない憲法)押し付けたつもりでも、日本人はこれ幸い。(しかも実際、9条は押しつけではなかった。それケント違い。英語から訳したもんというが、実はそれまでの日本人のいろんな考えをGHQが日本語から英語に訳して、それをまた日本語に訳し返した面がある。幣原もマッカーサーに提言した。押しつけやない、はねつけ。マッカーサーはそれに乗った。そう。アメリカこそただ乗り!)。

アメリカは、日本の成功が妬ましいんです。自分たちは戦争ばっかり続けて、結果、「世界の警察官」続けられないところまで落ちぶれて来た。いつも戦争。そしてもう勝てない。人も死ぬ、苦しむ、経済も社会もずたずた。誇り高いアメリカンドリームの国が(もうそれは文字どおり夢。今はアメリカの悪夢じゃないのかトランプさんよ)。それで日本を見ると、平和憲法とかいって戦争はしないし、高度経済成長、うまいことやりやがってと、為替とか貿易あたりから始めて、だいぶアメリカ並におかしくなってきよった。あとは戦争を押し付ければ、日本もいよいよおかしくなる。落ちぶれる.と、こーゆーことなんですよ。これから来るのが押し付け憲法。これに日本人、ゆめゆめ、だまされちゃいけませんよ。

ケント・ギルバート。日本語しゃべって自分は愛する日本のために話してるんです、みなさんのためです。みたいな御仁だが、彼が日本に「集団的自衛権を持つのは当然」「軍隊持つのは当然」などというのは悪魔の誘いなんです。70年戦争せずにうまく行っている日本がねたましく、だめにしたいためにそんな誘いをしかけてくるんです。実にアメリカ的で嫌らしいです。

日本はそんな誘いに耳を貸すことなく、逆に、おたくも日本と同じようなやり方にしたらどうなんです?戦争を放棄して。そう言えばいいんです。そしたらテロで狙われることもありません。中国のような無法者も議論でやりこめますて。世界中に平和憲法が広がれば。

こう言えばいいのです。そして仲間を世界に広げればいいのです。

え?お前だれやて?
左翼でも右翼でもない無翼、でありながら強欲の破綻老人ですぅ。
人呼んで、大林わるのり。
がーっはっは。


⇒ レジリエンス なんでそんなカタカナ英語にすがる

⇒ 少は多なり おかしいだろ、これ

       /\    /\
      m     (_ _)    m

    クリック!      クリック!  
    ↓            ↓         ブログランキング・にほんブログ村へ
  より多くの人に読んでもらえますよう
     クリックどうかよろしく!



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0