So-net無料ブログ作成
検索選択

ふるさと [人生]


 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

アソー


阿蘇ネコ岳がみえてきた!
海抜1592メートル
ひごくに


アソーから阿蘇に


山鹿


さらば鹿門亭


熊本城の崩れとるとです


のら猫

このブログの表紙を飾る

坪井川ののら猫たちと3年ぶりの
奇跡の再会!
   
かと思ったが
この絶好の日向ぼっこ日和に
例の特等席は空席
そして
「猫にエサをやらないで」
のおふれ

キジトラ親分に
見張り役のクロスケ
どこでどーしてるのかなあ

16681462_1821618901434234_7925501277601005580_n.jpg

熊本市内あちこちの建物にひび

旧熊本城やラフカディオ・ハーン、漱石等の写真で知られる富重写真所も補強工事をしていた。

「いきなりだんご」
いきなり買って食う
カライモにあんこを乗せて
小麦粉の皮でぐるぐる巻き
おかさんのよう作ってくれなはったおやつたい


有明海の夕映え
彼方に雲仙普賢岳

このガラスは外から中は見えないようになっている。静かにしていると目の前を狐や狸や野うさぎが通って行くと言う。

狐や狸がやや警戒しながら通っていく様は面白く、狐の毛は茶色と白でピカピカ輝くように美しいとのこと。英語で美女のことをfoxyと形容するのもうなずける。ウサギはとても可愛く、遠くで鹿のキーンキーンと鳴く声が響くと言う。

夕日が沈む瞬間を逃してしまった。

だいだい色に染まった空
ほのかに浮かび上がる普賢岳の影
普賢というより
それは
夢幻であった

16806704_1821137061482418_3956748759528587123_n.jpg

       /\    /\
      m     (_ _)    m

    クリック!      クリック!  
    ↓            ↓         ブログランキング・にほんブログ村へ
  より多くの人に読んでもらえますよう
     クリックをどうかよろしく


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0