So-net無料ブログ作成
検索選択

公ネコ・私ネコ論 [国内政治]

人形になりきる猫は公ネコか?
それとも私ネコ?
閣議待たれる
どこの世界に、賞を出してくれるようにと大臣に直接掛け合うことのできる「私人」がいる?!
います。日本です。国を私物化する私人です。
政府から「私人」のお墨付きまでもらいました。
本人に聞いても多くを語りません。「私人」に口なし、です。

「なぜ注目されるのか分からない」と、トボケます。
安倍昭恵 文科省に圧力 「私人」に疑問符 
 http://www.dailyshincho.jp/article/2017/03141700/?all=1
「週刊新潮」2017年3月23日号 記事要約 :
「全国高校生未来会議」が衆院第一議員会館、そして
総理公邸で行われたのは昨年3月のこと。 
18歳選挙権の実施を前に模擬投票などを行う催し。
文科省と総務省が後援。 
優秀者には総務大臣・地方創生担当大臣、内閣総理大臣の各賞、
という大盤振る舞い。
これほどのイベントを行うことができた背景に、
一般社団法人「リビジョン」(主催団体)と 昭恵夫人との密接な関係。
「安倍昭恵さんから、未来会議をバックアップしてほしいという打診があったのです」(文科省関係者)
昭恵夫人からは「文部科学大臣賞」を出してほしいとの要請。
 大臣賞までは出さなかったが、後援することに。
3月27日と28日には「未来会議」第2回の開催を予定。
会場は参議院議員会館。
私人(しじん):
1)公的な立場をはなれた一個人。 2)私人と称して夫の公的な立場を利用し(あるいは役割分担をして夫と共に)さまざまな物を物化しようとする。 → 私人に口なし(公的なことで問題を追及しても私人だからと答えないこと)  (のら猫寛兵衛編『悪魔の時事用語辞典』より)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
お雛様になりきる猫は私猫か公猫か?!
人間どもが劣化し、退化する中?猫は進化してるとしか思えない
この猫は雛壇にちょこんと座るのが無上の喜び?しかも?お雛様や供え物をずらしたしてはいけないことがちゃんと分かっている!
ただものではない!
ゆっくりゆっくり
慎重が上にも慎重?細心の注意を払っての登壇
私猫でも公猫のような責任感
とでも言おうかにゃ
どうして上がるんですか?聞いてみました。
そこに雛壇があるからだにゃ。
そうですかー。

「私猫でも公猫でも
 お雛様になりきるのがいい猫」
 (〓小平/白猫黒猫論ーー白猫でも黒猫でも)
私人と閣議決定
「公人ではなく私人」
「『内閣総理大臣夫人』とは内閣総理大臣の配偶者を指して一般的に用いられる呼称で、当該呼称を用いるに当たり、公務員としての発令を要するものではない」。
民進党の逢坂誠二衆院議員の質問主意書に答えた答弁書より。
公邸チャンネル これって私人が公邸に間借りしてるのか。 「首相公邸から」「史上初」と謳って「神道に魅せられて」などとインタビュー。 これが私人のカタチ?
「公邸チャンネル」ですよ。あわてて
「私邸チャンネル」に改名したりしてー??
アッキーが「総理夫人」の肩書きで講演旅行して得た金額 http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170314-00000010-pseven-soci.view-000
NEWS ポストセブン 2017/3/14
「総理夫人」の肩書きで講演旅行して得た金額は?
休日に共産党のビラを配布して逮捕された国家公務員もいたが この人たちは休日に首相夫人の「私的な」戦前回帰、軍国礼賛の講演を「私的」に支援。 この扱いの差は何なんだ?
小野 次郎(前参院議員):
元警察官僚(鹿児島県警本部長、警察庁暴力団対策第一課長等を歴任)、警護や随行任務に精通している。
https://www.facebook.com/jiro.ono.50/posts/1125289774246393 首相夫人の講演に政府職員が同行 「私的活動」が一転「公務」に 3月7日
安倍首相に虚偽答弁疑惑 森友学園が昭恵夫人に40万円支出

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/200523 日刊ゲンダイ 201731 「こちらの教育方針は  主人も素晴らしいと思っていて」 こちらの教育方針はすは?らしい.jpg

つまり「主人」が来れないので
その代理として私人が

つなぎ役? 連絡係? 「関係していれば総理大臣も国会議員も辞める」 関係していれは?辞める.jpg 「まるで私が関与しているかのごとく」 まるて?私か?関係しているか?こ?とく.jpg まるで関与していないかのごとく ずーっと そういうですね 印象操作はですね 総理 やめて頂きたい

安倍昭恵
たとえば公職選挙の最中に公人に混じって夫が公人である私人の妻が、夫が有力な公人であることを笠に来て公衆の面前で公的な問題に関して演説したり訴えたりお願いしたり絶叫したりすることによって公人なのか私人なのかこんがらがってその区別がほとんどつかなくなる。
そして私人といいながら夫は国の最高位の総理大臣という国の最有力な公人でありその公邸からの放送と謳い史上初と銘打って公邸チャンネルと称して政治や宗教や伝統や歴史と言う極めて私的かつ公的で微妙な問題について総理大臣の妻という立場と威信をちらつかせてゲストと称する有名人並びにさほど有名にあらざる人々と談笑したり議論したりするうち本人の役割り関わり並びに影響の公私の別が税金の支出の有無ともどもねじれからまり渾然一体となってわけ分からなくなってしまう。
首相の妻でなかったらこれほどの世間の注目と幅広い活動はあり得なかったのは明白ながら私人と称して私私奮迅「総理の妻として」なる講演を日本列島東西南北あちゃこちゃでこなし数々の公の団体や催しの名誉会長・名誉顧問などなどすべて公人である総理大臣安倍晋三の妻でなかったら就くことのなかったであろう役職を日本列島東奔西走縦横斜め十文字くまなくひたすらこれまた私人として務めること私私累々として山の如くと言いながら公人をお付きの者として複数従え手当が税金から支払われていたものを勤務時間外として受給辞退などするうち公私混同公私合体ここまでくればしめたもの誰にもどっちか判然とはすまいしめしめという人。
政府の閣議決定で公式に「私人」とお墨付きをもらい公的な活動を保証されている私人。
「なぜ私はこんなに注目されるの?」
自分でも分からないそうである。

どす黒き安倍政権の正体を

嫌というほど見せつける妻?


    クリック!      クリック!  
    ↓            ↓         ブログランキング・にほんブログ村へ
  より多くの人に読んでもらえますよう
     クリックをどうかよろしく

身内”への利益誘導??

「安倍総理」親族が経営の塾を文科省が後援 “AO義塾”代表のペテン
週刊新潮 2016年12月15日号
http://www.dailyshincho.jp/article/2016/12200810/?all=1

以下記事を要約:

総理の看板を利用したい人もいればその看板に“配慮”する人もいる。

2016年3月23日?25日の「全国高校生未来会議」
会場は衆院第1議員会館、最終日は首相公邸
選挙権年齢が18歳に引き下げられるのを受け
全国から中3?高3の約120人
地域興しプランを競ったり
各政党幹部(当時の自民党の谷垣禎一幹事長や民主党の岡田克也代表)の演説を聞いて模擬投票。

イベントを主催したのは:
一般社団法人「リビジョン」
代表は斎木陽平(24歳)。
安倍総理の親族。

「“未来会議”の後援については2013年秋に初めて打診があって、当初は検討に値しないとされました。高校生のイベントは数多いのに、ひとつだけ後援するのはまずいからです。ところが昨年9月16日、当時の下村博文大臣から“全国高校生未来会議を首相直下の事業としてやってほしい”という指示が下った。“主催はリビジョンで”との話でした。安保法案ですったもんだの時期に、急に“高校生の活力”や“AO入試の育成”と言いだして、省内ではみな“なにが起きたんだ”と思いました」(文科省幹部)

斎木代表が安倍総理の親族と「聞かされ、みな仰天したんです。文科省はいろんなイベントに公平であるべきだし、リビジョンという法人に活動実績がほぼないことなどから、文科大臣賞の設定だけは拒んだものの、安倍総理の親族だから仕方ないという言葉の下、後援を余儀なくされたのです」(同)

「祖父の秀彦さんは安倍晋三さんの父親の晋太郎さんの長門地区の後援会長だった。そもそも安倍家とは遠縁にあたると聞いています」(長門市市議)

参加者の交通費や宿泊費はクラウドファンディング。
安倍昭恵総理夫人も斎木氏のフェイスブックにメッセージ

〈皆さんのお力を貸して頂けるよう、心よりお願い申し上げます〉

397万円余りが集まり目標を上回る。

斎木氏は学習塾「AO義塾」の経営者。
未来会議では、参加者をAO義塾に勧誘するビラが配られていた。
ビラに:〈未来会議参加者3つの特典〉〈入塾金3万円が無料に!〉

リビジョン設立の狙いは入試のための「実績ロンダリング」。
AO入試の精神を歪めているという声も。
(高校時代にNPOで活動すると大学に合格しやすくなる?)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いくらなんでもここまでくるともうまずいんじゃないか
AO義塾でKO 安倍政権?

新潮の記事によると斉木氏の塾では塾生を使って他の塾の教材を入手、
合格実績も怪しいとのこと。

斎木氏は政治家志望を公言。
小池百合子都知事の「希望の塾」にも参加している。




縮小社会の少数の人にしか知られないのなら持ったいない映像
2017年3月公開
「もったいない学会」と「第38回縮小社会研究会合同」のシンポ

松井三郎京都大学名誉教授と思しき人物:

「理事長と私が首相官邸のところに行きました。あの人(安倍昭恵)すごいですね。その晩に首相に話してくれて、 首相からすぐに連絡が入ってですね、ぐるっと回って今年に予算がつきました。 8000万円くらい入りました。あのご夫婦のホットラインすごいですね」。

安倍昭恵夫人が口利き?
NGOが申請しても断られたのに
昭恵夫人経由だと即座に許可が出た?



関連記事:

バリバリと音立てながら破産かな
しゃあしゃあとおまえが言うか民主主義
ばれるほど こうべを垂れる 稲田かな
晋三に毛が生えている 昭恵てものが言えん
♪ 東京御臨終音頭とジニンピック運動
陰の主役 加計の主役 あんたが主役
アッキード事件よりおっきーどでっけーど:カッケード事件!
「何を調子のいいこと言ってんだよ解散」内閣総辞職が筋
森友いずみに囲まれて♪ ブルー・ヘイト♪
悪趣味な握手見な のぞく権力者たちの力関係


ブロトピ:「ブログ更新しました♪」
ブロトピ:今日のブログ更新?

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: