So-net無料ブログ作成
検索選択

東北のほうで良かった大震災 今村復興相 [戦争をする国 日本]

この人たちはポロっと本音を漏らす。そしてどんなに心根がさもしい人間であるかをさらけ出してくれる。どんなに政治家たる資質にかける人間であるかを。


「これはまだ東北で、あっちの方だったから良かった、これがもっと首都圏に近かったりすると‥」(今村復興大臣 4月25日)


誤解を招く発言だったと陳謝したが誰も誤解などしてはいない。発言の意味はよーく理解した。東日本大震災「東北で良かった」と。


辞任してくれ。辞めないというのなら、あなたが発した言葉をそのまま返そう。

「出て行きなさい!」「二度と戻って来るな!」

あのトランプ大統領でさえ正直に言っている。「政治は難しい。政治は「心」が関係してくる。商売の世界ではそんなに関係してこない。てーか、心抜きにやったほうがましなくらいだ。」

日本では心を抜きにして政治をやっている人があまりに多すぎる。とくに安倍政権。

党は違うが、熊本地震のとき選挙のことを頭にしてか「大変タイミングのいい地震」とのたまった人がいたのを思い出す。



  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


「誤解される発言があった」と幹事長は釈明。

誰も誤解などしない。はっきり理解した。
この連中は自分の都合や損得だけ考えている。
国民の立場に身をおいて物事を考えてはいないということ。
およそ政治家たる資格なし。

慌てて発言を撤回したのも自分たちの支持率に悪影響と考えてのこと。
本当に不適切で不本意な発言だったというのなら、釈明のしようがある。



       /\   /\


      m  (_ _)    m


    クリック!      クリック!  
    ↓            ↓    
    ブログランキング・にほんブログ村へ
  より多くの人に読んでもらえますよう
     クリックをどうかよろしく

関連記事:


⇒ ♪ 東京御臨終音頭と辞任ピック運動


⇒ 熊本そんたく一周年 忖度とは全体主義の謂なり 首領の言い成り
⇒ 原発をこんなとこには置けな伊予 オオクニヌシのまします岬
⇒ いよいよか 伊予灘 いやだな
⇒ この国を滅ぼす気かな原発の 新増設を説くアホもおり
⇒ もう玄海 原発
⇒ 来んちゃよか 松本文明の衝突
⇒ 前例のない熊本地震 安倍首相 大罪の数々
⇒ 傾聴に値する慶長地震の話
⇒ これだけの激震に激甚災害指定なし 現地視察なし
⇒ 日米軍事一体化を押すプレー
⇒ アベシンゾローム
⇒ このへんで必ず来ると分かってて そこに原発世界一アホ
⇒ 「おなごにサイン、コサイン、タンジェント教えて何になるな」〜鹿児島県知事
⇒ まだ神風を信じる人達
⇒ 「世界一安全な原発」
⇒ 連動して地震がくるかもしれんどー
⇒ もしもー私がー鹿児島県知事だったらー♪


大変タイミングのいい自信だ(片山虎之助).jpg「大変タイミングのいい地震」

復興相を辞めた今村雅弘議員は佐賀県選出。佐賀と言えば、今週は玄海原発再稼動を認めた山口県知事がニュースになった。

山口知事も前の古川知事も、鹿児島県の前の伊藤祐一郎知事も
ひどいもんだよ
みんなして裸猿高校東大法学部
なんとかしてくれ
ついでに言うとあの中山成彬も


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: