So-net無料ブログ作成

大統領専用機に推すプレイ [安倍体制]

Marine One.jpg大統領専用ヘリ「マリーン・ワン」

去年12月、オスプレイは沖縄で墜落(米軍も日本政府も「不時着水」)。
今年1月にはイエメンで米兵救出作戦中に着陸に失敗し1人死亡。
この7月には海兵隊の輸送機がミシシッピー州で墜落し16人が死亡。そして、
今回8月5日の豪州沖のオスプレイ墜落。

一連の事故を受け、背景には予算の削減による保守の不備、即応能力の低下があるのではないかという声も上がっている。NYタイムズ, 2017.8.5 https://www.nytimes.com/2017/08/05/world/marines-crash-osprey-australia.html?smid=fb-share

実際、沖縄普天間飛行場の所属機でも、1月にAH1Z攻撃ヘリコプターがうるま市伊計島の農道に不時着、6月1日にはCH53大型ヘリが久米島空港に、6日にはオスプレイが伊江島補助飛行場に緊急着陸した。10日にも奄美空港にオスプレイが緊急着陸するなど機体の不具合が相次いでいる。 http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/82132

しかし今回、MV-22オスプレイは、事故翌々日の7日には沖縄県内を飛んだ。米軍は日本政府の飛行自粛要請を事実上無視したのだ。

シュローティ在日米軍副司令官、小野寺防衛相に「安全性を確認した上で、運用上必要だと判断した」と説明。しかし、安全性をどう確認したというのか?! 安倍首相や菅官房長官の自称「丁寧な」答弁や記者会見じゃあるまいし、何の具体的な説明もない。ずいぶん人を馬鹿にした話だ。

それに豪州での墜落原因はまだ調査中、というかまだ始まったばかりの段階なのだ。去年の沖縄の事故のときも、調査中の段階で稲田前防衛相は安全を確認したと言っていた! その報告書は依然として未公開。
「飛行再開、理解できる」 オスプレイ事故で稲田防衛相
琉球新報 2016年12月19日
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-414178.html

5日に普天間飛行場所属のオスプレイが豪州沖で墜落した事故を受け、
6日に日本政府は飛行自粛を申し入れ、
7日には沖縄県も原因究明までの飛行中止を要求していた。なのに
7日にさっそく飛んどるやないか。飛行中止の要求だなんて属国の分際で生意気な、てか。

しかし実際にそうだ。米軍が「運用の必要性」と言いさえすれば、なんだってできる。オリバー・ストーンの言う通り、日本は主権を失ったアメリカの衛星国かもしれない。

少し考えれば、小野寺防衛相の飛行自粛要請も形だけのものと分かる。国民の安全を心配しているポーズをとっただけではないのか。本当にオスプレイのことを心配しているのであれば、17機の購入は再検討だろう。それが許されない契約になっている可能性すらある。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ジャパン・タイムズの投稿欄にも、アメリカ人と思しき人々の差別丸出しの言葉が並ぶ。いわく、日本のメディアは反オスプレイで凝り固まっている、沖縄の人間はガキと同じである、彼らの言い分に耳を貸したら大変なことになる、だが心配いらない、誰も彼らの言うことなんか聞いちゃいない。でんでん。 http://www.japantimes.co.jp/news/2017/08/06/national/three-american-troops-missing-u-s-osprey-ditches-off-australia/#.WYkzu62KXsG

アメリカがいかに日本人を差別しているか、米軍機の日本における行動をみれば分かる。それとNATO軍基地のあるドイツやイタリアにおける行動を比べてみれば。飛行高度、いつ飛ぶか、基地周辺での犯罪、などなどの比較だ。

白人の欧州では日本と違って、低空飛行の訓練はしないはずだ。休日や国民の祝日には飛ばないはずだ。夜間は飛ばないはずだ。基地周辺で地元女性への強姦事件など起こさないはずだ。

そして異常なまでの日本の米軍駐留経費負担。

シュローティ在日米軍副司令官は「安全性を確認した」としてさっそくオスプレイを沖縄で飛ばした。豪州ではまだ調査中、というか、調査が始まったばかりというのに。オスプレイがそんなに安全というのなら、オスプレイを大統領専用ヘリ「マリーン・ワン」にしろーてぃ私は言いたい。オスプレイで大統領を運んだらいい。今はシコルスキーのVH-3D「シーキング」かVH-60N「プレジデントホーク」だが。随行員のためにはベル・ボーイングのMV-22B「オスプレイ」も使うようだが、大統領にも推すぷれい!

MV-22B「オスプレイ」でスタッフが先に到着。そのあとシコルスキーのヘリコプターでトランプ到着。

飛行機を落としておいて「感謝しろ!」机を叩く宗主国かな
http://noraneko-kambei.blog.so-net.ne.jp/2016-12-16
2016年12月の沖縄沖の事故、墜落/不時着

日米の軍事一体化押すプレー
http://noraneko-kambei.blog.so-net.ne.jp/2016-04-20
オスプレイ、開発と事故、安全なのか?、運用実績と見通し、後継機

善き隣人
http://noraneko-kambei.blog.so-net.ne.jp/2016-05-20-1

オレオレサギ ノミクス
http://noraneko-kambei.blog.so-net.ne.jp/2016-04-30

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 きょうもお読みいただき有難うございました
        /\   /\
      m  (_ _)    m
   クリック!       クリック!
     ↓           ↓
    ブログランキング・にほんブログ村へ
  誠にお手数とは存じますがよろしければ
   どうかクリックをお願いいたします
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ブロトピ:「ブログ更新しました♪」
ブロトピ:ブログ更新しました!



ああ オスプレイ飛行継続
非行継続と言うべきか

人のフェイスブックに書き込んでしまった。

のら猫:米軍機はドイツやイタリアではこんな無法ぶりありません。高度も守り国民の祝日や夜間は飛びません。基地周辺の犯罪もない。日本人への差別です。政治がへつらっているのですから当然といえば当然。駐留経費の負担、日本は突出しています。高熱水代まで払ってるの日本だけ。環境汚染の現状復帰も日本がします。犯罪の賠償も日本が負担。米兵は別れた日本人女性に子供の養育費払いません。長文失礼しました。
その方の返信:私もドイツにいた事ありますのでその事実知っております。というか、海外に出ると日本が明らかにアメリカに差別されている事に、気がつきますね。先日も横田基地の中の素晴らしい学校が出来ていたのを見ました。あれ全部日本人の税金です。
のら猫:なるほど。ドイツにおられたのですね。イタリアもロープーウエイを引っ掛ける事故があったり、コソボで伊軍兵士劣化ウラン弾の被曝と、国民の意識も高い。日本人ももっと米軍に対し声高に抗議しないといけませんね。

『善き隣人』より

善き隣人は国によって軍用機の飛ぶ高度や頻度を差別したりはしない。
善き隣人は日本だからと休日や祝日や夜も平気で飛行したりはしない。
善き隣人は事故が起きてすぐ安全を確認したなどとうそをついて飛行自粛要請を無視し 危険な軍用機を飛ばしたりはしない。
善き隣人は自分たちはエアコンの効いた建物で暮らして相手の子供達には
 エアコンのない先生の声も聞き取れないような教室で授業を受けさせたりはしない。
善き隣人は大切な海を山を生き物を奪わない。
善き隣人は相手の憲法が自分たちのじゃまだからと改憲を押し付けたりはしない。

13267904_10209551825613994_8847327845098717535_n.jpg
『善き隣人』
http://noraneko-kambei.blog.so-net.ne.jp/2016-05-20-1

『オレオレサギノミクス』より:

思いやり予算、実質増へ 米に譲歩 5年で百億円規模
http://digital.asahi.com/articles/ASHD75SRJHD7ULFA025.html
2015年12月8日 朝日新聞
思いやり予算の使い道.jpg

「思いやり予算」増、なぜ? 「日本は米国の属国」説を考える
2016年1月15日 毎日新聞
http://mainichi.jp/articles/20160115/dde/012/010/002000c

日本が駐留米軍に支払う経費は「思いやり予算」や借地料のほか
(1)駐留関連経費(自治体に対する周辺対策費や漁業補償費など)1826億円
(2)米軍再編関係経費(普天間飛行場の辺野古移転費用や米海兵隊グアム移転費用など)1426億円
(3)日米特別行動委員会(SACO)関係費46億円
などがあり、思いやり予算と借地料を合わせると7000億円を超える。(数字は15年度予算)
 日本の負担額はダントツ。 
同盟国が02年に予算計上した「米軍駐留に対する支援額」(毎日新聞)

1.日本44億1134万ドル(5381億円)(当時の為替レート)
2.ドイツ15億6392万ドル
3.韓国8億4311万ドル
4.イタリア3億6655万ドル

光熱水費を支払う国は日本だけ

米同盟国27カ国が負担する米軍駐留費.jpg
『オレオレサギノミクス』
http://noraneko-kambei.blog.so-net.ne.jp/2016-04-30

自衛隊「オスプレイ導入」を中止できない、日本政府の呆れた事情

貧乏くじを引かされ続けていいのか?
半田滋 2015.12.25
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/50554

タグ:オスプレイ
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。