So-net無料ブログ作成

ユリノミクス(おしっこ経済学)の衝撃 (バトルロイヤル選挙10) [国内政治]

ユリノミクス…国民の「魂に突き刺さる」…尿の詰め合わせ?!



希望の党 小池百合子が公約を発表した。目玉が「 ユリノミクス」

アベノミクスを継承してもっと強烈なものにしたというのが売りの
ようだが英語圏では失笑を買うこと間違いなしの「ユリノ」。
だって「尿の」という接頭辞「urino-」と、うりふたつ。

というか、そのもの。

urine 「ユリーン」は「尿」なのだ。
基本的なことば。誰でも知っている。
動詞形「小便をする」は to urinate。
urino/urono- の接頭辞で合成語を造ると学術的な響きがして、
そこがまた笑える。Urinomics。

ついでに言うとカルピスも英語圏で売れないこと請け合い。
だって「pis」というのはちょっと下品な感じで「小便」という言葉。
しかも「cal」がついていて、白い液体。カルシウム分の多いしょんべん?!
という衝撃。

images-7.jpeg

それに比べればurino/urono- は学術的な響きがして、
そこがまた可笑しい。
それにしても

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

「希望への道しるべ」12のゼロ:

01. 原発ゼロ
02. 隠ぺいゼロ
03. 企業団体献金ゼロ
04. 待機児童ゼロ
05. 受動喫煙ゼロ
06. 満員電車ゼロ
07. ペット殺処分ゼロ
08. フードロスゼロ
09. ブラック企業ゼロ
10. 花粉症ゼロ
11. 移動困難者ゼロ
12. 電柱ゼロ

ずいぶんとゼロを並べたもんだ。
これは、強い関心を持つ人のいる争点を詰め合わせた選挙のエサだ。
原発、待機児童、受動喫煙、ペット殺処分、花粉症。。
こういった問題に関心の高い人たちは、「おっ」と思うだろう。
小池百合子に入れちゃいそう、と。
しかし、そう簡単にはつられないだろう。
どれも実現可能性やほんとにやる気があるのかどうか、具体性もなく、疑わしいものばかりだからだ。

原発だってつい数日前、規制委員会がいいと言えば再稼働もありと答えた小池氏。そもそも核武装論者と思われる。隠蔽ゼロと言いながら、都政や都民ファーストをめぐっては、隠蔽が命の小池氏ではないか。花粉症ゼロに至っては科学的に考えてありえない。杉などを全部伐採するのか?花粉症にかかる人を日本から追い出すのか?

ということで、13番目のゼロとして「公約実現ゼロ」を加えるのが良心的というもの。
しかし、そうすると、13.とて公約であるわけで、公約実現がゼロというなら、13そのものが実現しない。となると、待てよ、「公約実現ゼロ」が実現しないのだから、いずれかの公約は実現する?となってしまう。逆説だ。現実的、良心的たろうとするとパラドックスになってしまう「希望の党」の「希望への道しるべ」「公約」であった。

20171007s00042000080000p_view.jpg

 昔、オランダのハーグ(現地ではデナーグと発音していた。英語ではザ・ヘイグ、冠詞が付く町の名前が欧州いくつかあり、そのうちの一つ、フランスのLe Havre ル・アーヴルとか)に行こうとして電車を間違え別の町に行きそうになったが、その町の名前がスケベニンゲンだった。スケベニンゲン。

可笑しくて笑うというより、人を類型化したような範疇に分けたような、何か人間論というか哲学的な響きがあった。ま、現地の発音は、私のローマ字読みとは違うようだったが。アメリカの軍人で不倫してた人の名前がフリンだったり、フィンランドのスキーの選手がアホネンだったりロシアの中央銀行の総裁がバカだったり、バルカン半島にウンコビッチなんて人がいたり、、しかしそれらは、たまたまなのだ。それらの音が、日本語で変な言葉の意味だったりするのは。彼らには何ら笑われたり、とがめられたりするいわれはない。

ところがユリノミクスは、、

Ronald_Reagan_televised_address_from_the_Oval_Office,_outlining_plan_for_Tax_Reduction_Legislation_July_1981.jpgレーガノミクスを説明するレーガン大統領

ユリノミクスはというと、これはアベノミクスがそうであったように、英語のつもりなわけである(しかもレーガノミクスにちなんでいる。レーガノミクス(Reagan+economics=レーガン流経済政策/レーガン経済学)なんて失敗してるし、しかもそれは今の世界の極端な格差や偏りゆがみひずみの元祖みたいなもん(強いものをより強く、よりやりたい放題という、企業/富裕層への減税や規制緩和)。欲は良きことかなという、未だに治療法も見つかっていない進行性の病だ。なんでそんなもんをありがたがってちなんで名前つける。それが現職の首相と次に日本初の女性首相を狙っているという人のしていることだから情けない。しかもふたりとも自国の伝統と文化を大切にすると言ってるくせしてやたら英語を使っていかにも高級なことをやっている雰囲気出したいらしいからほんま笑わせるわけだ。(「日本の心を大切にする」とかいう大層な名前の党からしてそうだし*)。

陳列棚


酒も入ってだんだん脇道にそれてきて何の話だったか分からんようになってきましたが、あ、そうか、ユリ飲みクス、あ、いかん、そんなもん飲んだらいかん、いずれにせよ、「おしっこ経済学」なる単語を造ってしまい、それを選挙公約の目玉として記者会見を開いて世界に堂々と発信してしもうた、ということ。

おもらしどころか、派手に放尿。簡単にはひっこみつかんでしょう。希望の党に馳せ参じた民進党議員が、希望に残るも恥、民進に引っ込むも恥、というのと同じ。このままつっぱしっても恥ずかしい、撤回するのも恥ずかしい、ウリノミクス。残すか引っ込めるか、どうごまかすか、注目したい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  いつもお読み下さり有難うございます
         /\   /\
       m   (_ _)   m
  クリック!         クリック! 
      ↓           ↓ 

      ブログランキング・にほんブログ村へ
     誠にお手数とは存じますがどうか
↑クリックをどうかよろしくお願いいたします
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「ブログ更新しました♪」
 
今日のブログ更新




一億総…も引き継ぐんだな小池百合子


*「日本の心を大切にする」人たちが「納会なう」とか言いながらイタ飯食ってたらいかんだろう!日本のここんところなんとかせんかい! 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  最後までお読み下さり有難うございました
         /\   /\
       m   (_ _)   m
  クリック!         クリック! 
      ↓           ↓ 

      ブログランキング・にほんブログ村へ
     誠にお手数とは存じますがどうか
↑クリックをどうかよろしくお願いいたします
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

⇒レジリエンス なんでそんなカタカナ英語にすがる
http://noraneko-kambei.blog.so-net.ne.jp/2015-04-01
⇒おかしいだろ、これ
http://noraneko-kambei.blog.so-net.ne.jp/2015-09-25
⇒超地球的大学構想
http://noraneko-kambei.blog.so-net.ne.jp/2016-04-27
⇒絶滅の危惧語 日本語
http://noraneko-kambei.blog.so-net.ne.jp/2015-05-28
⇒新曲発表 タンザニアから丹沢に
http://noraneko-kambei.blog.so-net.ne.jp/2015-06-09-1


小池百合子(10月6日):
「アベノミクスは「異次元の金融緩和」と財政出動の二本柱とともに成長戦略が掲げられてきました。
 これらのマクロ経済と同時にもっと景気(回復)を本物にしていくために、さらに国民の皆さまの魂に突き刺さるようなきめの細かい経済政策、社会改革を行っていかなくてはならないのではないかと考えています。
 これまでのアベノミクスに代わるというか、加えてと言ったほうが正しいかもしれないが、マクロ経済にもっと人々の気持ちを盛り込んだ「ユリノミクス」とでも称する政策を入れ込んでいきたいと思います」

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。