So-net無料ブログ作成
検索選択

花見と下見 共謀罪の国会審議が笑点より笑える件 [戦争をする国 日本]

「花見と下見の違い言って下さい」

金田法務大臣:

「ビール持ってたら花見、双眼鏡やメモ帳を持ってたら下見」

笑点より笑える日本の国会

金田ほーしょー3.jpg
金田ほーしょー4.jpg
金田ほーしょー5.jpg

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


するってーとな二階 [戦争をする国 日本]

自民党の二階幹事長






するってーとな二階

「「東北で良かった」で良かった」と言っているわけだな。

「そんな人(記者)は初めから排除して、入れないようにしなきゃダメ」

この傲慢さは何なんだ。
そしてそれを問題にしない国民は何なんだ。
二回、驚くわけだよ
私なんか。

「ちょっと間違ったらやり玉に挙がって次の日クビだ」

政治家本人がそれを言っちゃあおしまいよ。

二階も三回も。

そんな風にわしなんか

感じちょー。

そもそも「ちょっと間違った」という認識なら
それこそ
大きな間違い。

「それのほうの首、取った方がいいぐらい」
「それ」はないだろう。人間だよ相手は。

辞めてった今村氏より、この二階の開き直りのほうが、よほどおっきい。

それにそもそも
この頃はおっきいよ。
安倍なんか「大きな間違い」
なんどやっても

「やり玉に挙がらない」

「そんなアホな政治ありますか」

「ちっちゃい」のは自分たちのほうだろ。
マスコミにいろいろ難癖つけたり
人を辞めさせたり。

この人だいぶ間違ってるけどやり玉に挙がってあす首か?
注目したい。

 「首取るまで張り切らなくて」は。
  大いに張り切らなくては。

これは
「言葉の誤解」
ではないのだから。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 

続きを読む


北朝鮮の問題を一気に解決する方法があります(2) [その他 国際政治]

IMG_8096.JPG

質疑応答から

問い:金体制崩壊の可能性、指導者に対する忠誠心は?パレードの熱狂など、本物か?

答え:金正恩は幹部の心をつかむことができなかった。いつ不測の事態が起きても不思議ではない。

有力幹部でさえひざまずいて口を手で覆いながら話をする。「年寄りたちと仕事をすると口臭がすごい」などと金正恩が不満を述べているからだ。

前は、幹部がたとえ何か失敗しても、まずは左遷ですんだ。元の地位に戻すこともした。今はいきなり殺す。家族は収容所送り。

だからどんな不測の事態が起きるか分からない。 

人民も当局への反抗的態度、口答えをするようになっている。警察の取り締まりに住民が文句を言うことが、ここ2、3年、起きているのだ。 

金日成の時代も、パレードで涙は流しても、それが過ぎると文句を言ったりもした。何キロも歩かせやがって、食い物くらい用意しろ、とか。

しかし、最高指導者への忠誠度を数値化すると、金日成時代が100なら、金正日時代は60-70、金正恩は20-30。

結論としては、上からの変化は急激に起きうるが、下からの変化は少しずつ、ということ。

核は決して手放さない。だから国際的な経済制裁は続く。経済の発展は見込めない。だから、あの体制に未来はない。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


追記中: 核兵器


北朝鮮の問題を一気に解決する方法があります [その他 国際政治]

誰かやってくれませんか?

「金正恩の恐怖政治とその展望」高英煥(コ・ヨンファン)氏の話を聞いた。元北朝鮮外務省の人。

北朝鮮の強制収容所の廃絶を目的に活動するNGO、No Fence主催の講演会。話を聞いて、北は案外、国内で不測の事態、国内の斬首作戦、すなわち軍人など個人の決死の行動で金正恩体制が崩壊する可能性もあるのではないか、と思った。

高氏は1991年、大使館参与として赴任先のコンゴ民主共和国から第3国経由で韓国に亡命。1985-88年は金日生のフランス語通訳を務めたという。

恐怖政治、巨大建設事業、核・ミサイル開発、今後の展望と話しを聞くうち、恐怖政治に関して言えば、金正恩がこれまで党や軍の幹部の心をつかめなかったこと、その残忍さ、無軌道ぶり、国民の困窮と「元帥さま」への忠誠心の低下、核兵器は手放さない強い意志、、中国がこれまで経済制裁の陰で開けていた石油・石炭の出入り口までトランプの圧力で閉じれば、自ずから内部崩壊するとも思えた。以下、メモから講演を再現:



 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


トランプに「蜜月」はなかった 就任後の100日間 [その他 国際政治]

18157353_1850800221849435_5512247994786008409_n.jpg
大統領就任から100日間は「蜜月」と言われるが、トランプ政権の場合はそれが無かったようだ。支持率42%

この時点で1945年以来最低の支持率。ウォーターゲート事件で弾劾され辞任に追い込まれた最低男ニクソンの跡を継いだフォードよりも低い。

しかし去年11月トランプに入れた人の96%が今も支持してるという。

http://abcnews.go.com/Politics/president-trump-100-days-honeymoon-regrets-poll/story?id=46943338
18057953_1850800268516097_35715284200071141_n.jpgABC News/Washington Post
17990778_1850800335182757_5293457262611207105_n.jpg2017.4.23

大半がトランプの判断力、気質を疑問視。6割が正直さや信頼性を疑う。55%が政策に一貫性がないと言う。

5割が100日でほとんど何も達成できていないと見ている。そりゃそうだろう。就任後100日の行動計画、アメリカを再び偉大な国にするための「国民との契約」などと大仰なものに署名しておきながら、そこに掲げた10大法案の何一つ出されていない。これまで提出できたのは医療保険改革のやり直しのみ。しかもそれすら暗礁に乗り上げてしまった。

それでもトランプ、先日は「最初の90日でこれほど多くを達成した政権は他にない」などとみえみえの大嘘をぬけぬけと言ってのけるあたりは、我が安倍総理といい勝負だ。

マルヴァニー行政予算局長が「大統領令の数ではこの50年で最高だと負け惜しみで笑わせるあたりは、「私は数じゃないと思いますよ」の菅官房長官とこれまたいい勝負。

全体として大統領の支持率は42%。不支持率53%。(過去のこの時期における大統領の支持率・不支持率の平均は69%・19%)。

続きを読む


東北のほうで良かった大震災 今村復興相 [戦争をする国 日本]

この人たちはポロっと本音を漏らす。そしてどんなに心根がさもしい人間であるかをさらけ出してくれる。どんなに政治家たる資質にかける人間であるかを。


「これはまだ東北で、あっちの方だったから良かった、これがもっと首都圏に近かったりすると‥」(今村復興大臣 4月25日)


誤解を招く発言だったと陳謝したが誰も誤解などしてはいない。発言の意味はよーく理解した。東日本大震災「東北で良かった」と。


辞任してくれ。辞めないというのなら、あなたが発した言葉をそのまま返そう。

「出て行きなさい!」「二度と戻って来るな!」

あのトランプ大統領でさえ正直に言っている。「政治は難しい。政治は「心」が関係してくる。商売の世界ではそんなに関係してこない。てーか、心抜きにやったほうがましなくらいだ。」

日本では心を抜きにして政治をやっている人があまりに多すぎる。とくに安倍政権。

党は違うが、熊本地震のとき選挙のことを頭にしてか「大変タイミングのいい地震」とのたまった人がいたのを思い出す。



  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


トランプは重度の精神疾患 米精神科医ら更迭を要請 署名4万人 [その他 国際政治]

「トランプは重度の精神疾患」米精神保健専門家ら (4.20)

アメリカで精神科の医師や臨床心理学の専門家らが、トランプは大統領を続けられる精神状態ではないとして更迭を求めている。大統領にはパーソナリティ障害や極度の自己愛、被害妄想、誇大妄想、などがあるという。

「ドナルド・トランプの危険な精神疾患のことを公に知らせる倫理的な責任が私たちにはある」

と、エール大学に集まったこの専門家グループ、その名も「警告する義務」。4万人余りの署名を集めた。

一方で、直接会って診察や治療もせずに診断を下すのは危険だという専門家らもいるが、トランプはこれまで多くの発言を公にし、ツイートもあまた、口にした陰謀論も数知れず、直接診断するまでもない、とこのグループは反論している。

http://connecticut.news12.com/news/psychiatrists-meet-at-yale-claim-president-trump-is-mentally-ill-1.13498818

このニュースは英インディペンデント紙も報じた:

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


この国は安倍が総理だ死ね日本言われなくとも死んでいる [戦争をする国 日本]

「死ね日本」は、字面にこだわりすぎると間違えます。別に「私は日本国の終焉を激しく望む!」と文字通りのことを言っているのではありません。要するに、これは、激しい絶望感の表明です。本来なら愛すべき祖国への最高級の悪態という形をとって、その絶望感の深さを表現するというものです。やや原始的で、非常に子供っぽく、乱暴かも知れません。しかしその 乱暴さ、無茶苦茶さに怒りと絶望を込めたのです(きっと)。

言い換えれば「バカヤロー!」とか、「チクショー!」です。でもそれで相手から「え?野郎って?

私は女ですけど」と言われたり、動物の好きな人から「生き物を大切にしましょう」とは言われないはずです。いや、もちろん、そう切り返す人だっているかも知れません。でも、それは、揚げ足取りです。「死ね日本」を批判する人たちも、それとは知らずに、それと同じことをしてしまっているのです。

 

 

顔本(フェイスブック)で「死ね日本」について議論している人たちに出くわし、私も上のようなことを書き込ませてもらった。その投稿では皆さん、安倍首相の国会での答弁ぶりを嘆いておられた。

 

具体的には民進党の山尾志桜里議員の質問。「共謀罪」法案の適用対象は「そもそも罪を犯すことを目的としている集団でなければならない」という安倍総理の1月の答弁を踏まえ、「そもそも宗教法人のオウム真理教は対象外か」と迫った。首相は「『そもそも』の意味を辞書で念のために調べたら『基本的に』という意味もある」と答弁。

 

「器が小さいんだよ!」

と安倍首相に叫んだ山尾志桜里議員。

 

「基本的」の怖さ。

 

 

 

 

続きを読む


熊本そんたく一周年 忖度とは全体主義の謂なり 首領の言い成り [戦争をする国 日本]

「忖度して頂きたい」
ついに自らこう言い始めた安倍首相。
独裁体制の新たな段階にいよいよ踏み出し始めた兆しということをきのう書いた。
忖度はいまや社会の隅々にまで浸透し始めるかのようであるとも。「ある」

それにしてもすごい言葉だ。ここまで言われてまだ大人しくしてるのか日本国民。「忖度して頂きたい」すなわち「私からいちいち言われなくても、あんたらで私の心のうちを推し量って、慮って、行動しろ」。ほとんど絶対君主か独裁者の命令だ。*

忖度と言えばアッキード事件で頻出し始めた言葉のように感じていたが、ちょうど1年前自分でも盛んに使っていた。熊本地震でNHKの忖度ぶりが甚だしかったのだ。


↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


首相こそ退陣望む国民の切なる願い推し量るべし

安倍首相「山口の物産がない…忖度していただきたい」
朝日新聞 2017年4月17日
安倍首相が、銀座の全国各地の名産品を集めた売り場を紹介する原稿を読み上げた。と言っても、今回、読み間違えたという話ではない(自民党、漢字悪いよね)。

そこに首相の出身地、山口県の物産がなかったのである。そこで放ったという首相のことばに驚いた。

「この原稿には残念ながら山口県の物産が書いてありませんが、おそらくあるんだろうと思います。よく私が申し上げたことを忖度(そんたく)して頂きたい」

ここまで来たか
あいた口がふさがらない
僕ちん*のこと「忖度して頂きたい」
ときた

ついに自分から口にするようになったのだ
なんたる傲慢
つい先日、支持率53%を盾に夫人の証人喚問を拒み、しかし野党は追及しあぐね、
介護保険法案の審議中に森友問題で質問を受けてブチ切れ強行採決、しかしメディアは
浅田真央の引退を大きく伝え、、
日に日にというかこのところ加速度的に次々と民主主義との決別のページを塗り替えていく安倍政権。
安倍独裁、安倍大王、安倍皇帝、どこまでつけ上がる。
答弁するときの態度や表情、ことばに、それが如実に現れる

「忖度して頂きたい」

しかし普通は逆だろ
政治家たるものいちいち国民に言われれなくとも
国民の気持ちを忖度するものだよ
逆に忖度を要求してどうする!

★首相こそ退陣望む国民の切なる願い推し量るべし

↓ ↓ ↓ ↓ ↓


続きを読む


「アメリカと北でやってろ」 海老蔵 いいぞう [戦争をする国 日本]


「アメリカと北でやっとけ」

海老蔵いいこと言う!
戦争は野蛮。代わりにスポーツてのが文明。歌舞伎人の見識だ。

戦争に反対して非国民呼ばわりされるようなら怖いこと。 
アメリカは日本を守るために日本に基地置いてるわけでなし。

海老蔵 いいぞう !
見習え 晋三 !


 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
  

続きを読む


永遠のゲロ [戦争をする国 日本]

永遠のテロ


王毅外相のことば。
平和憲法 を持ち、首相が積極的平和主義を唱えてる国が言うべきことを
中国に全部言われてしまっている:

「戦争が起きれば誰も勝者になりえない」

「最近、米韓と北朝鮮が互いを狙って刃物を握り弓を引いて、嵐の前夜の形勢になった」

「中国はいかなる形であれ緊張を高める言動と行動に一貫して反対する」

「武力では問題を解決できず、対話のみが唯一の出口ということを歴史は何度も証明してきた」

「朝鮮半島の問題は、誰の言葉がより凶悪で、誰の拳がより大きいかで(解決)できるものではなく、ひとたび本当に戦争が起きれば、誰も勝者にはなれない」

「中国は各国に訴える。言動も行動も互いをこれ以上刺激せず、事態を挽回不能、収拾不能の状況まで追い立てるな」

「中国は開放的態度で各国が努力する建議を受け入れる。対話をするということならば、公式であれ、非公式であれ、2者でも、3者でも、4者でも、中国はすべてに支持を送るだろう」と話した。

「朝鮮半島情勢が複雑で敏感なので、私たちはすべての国に冷静と自制を要求する。朝鮮半島の緊張を高めかねない行動をしてはならない。そうした行動は無責任で危険だ」

「あおりたてたり火をつけてはならない。この問題で火に油を注いではならない」

「中国は朝鮮半島に混乱が生じることにも戦争が勃発することにも反対する。これは米日韓を含む領域内各国の利益に符合する」

「挑戦の中に機会があり、緊張の中に対話復帰の機会がある」



『永遠のゲロ』

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


熊本地震から1年 首相談話は福島の使い回し [原発・地震]


熊本で福島のコピペ談話 不作為安倍首相の空っぽ復興計画

日刊ゲンダイ 2017.4.16

私の不見識から屋内に避難と指示してしまいしまい、かえって被害を拡大させてしまったことをお詫び申し上げたいところ、福島用の作文の使い回しのため、そういうことは入っていませんでした。

派遣した松本文明対策本部長も「握り飯なんかで戦えるか!」などと熊本の方々には無礼なことを申したようですが、無礼といえば、私の妻を犯罪者扱いする籠池氏や野党の方々の方が、よほど無礼です。私は総理大臣なんですから。

私は不愉快ですよ。ほんとに不愉快です。

私は今後とも与えられた原稿を読み上げ、この道しかない日本のreaderとして、職務に誠心誠意邁進してゆく、断固としてブレない覚悟と決意でございます。

↓ こちらはちょうど一年前:
http://noraneko-kambei.blog.so-net.ne.jp/2016-05-10
『来んちゃよか 松本文明の衝突』

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


桜を観る会…「風雪の五年」


「証人喚問は不要 内閣支持率が53%」安倍首相のオウンゴール4点目 [国内政治]

安倍首相またまた烏龍球オウンゴールではないのか

3点目まではすでに書いた(烏龍球の帽子戯法)。

今度は、民進党の柚木衆議院議員の質問に、「これまで説明したとおり(昭恵夫人らの証人喚問は)必要ない」と答えた安倍首相。

柚木議員がNHKの世論調査の結果を紹介。
世論調査:78%が納得できない
 全く納得できない46%
 余り納得できない32%
昭恵夫人や迫田国税庁長官らの証人喚問が
 必要 42%
 不要 22%

これに対して安倍首相:

内閣支持率は53%ということでございまして、自民党の支持率、あるいは民進党の支持率(ここでニヤリ)はご承知の通りでございます
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3027026.htm

と、内閣支持率、自民党支持率を盾に証人喚問を拒むということのようなのだ。何がたる屁理屈*、何たる傲慢、と思うが、北海道新聞の最新の世論調査では不支持が上回っているではないか。

17883784_1844272475835543_5880653865392672997_n.jpg
http://dd.hokkaido-np.co.jp/…/polit…/politics/1-0388678.html

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

  

続きを読む


私は不愉快です 極めて不愉快です 本当に不愉快です [国内政治]


昭恵さんは、籠池さんとは…
これまで何度会われたてるんでしょうか?.jpg
共産党・小池議員のこの質問が気に食わなかったらしい安倍首相:

私は公人でありますが、
妻は私人なんですよ。
私は不愉快ですよ。
いちいち妻 犯罪者扱い.jpg
いちいちその妻の、妻を、まるで犯罪者扱いにですね、
そんなことをやるのは
極めて私は不愉快ですけれどもね。
極めて不愉快ですよ。
本当に私は不愉快ですよ。
そういう犯罪者扱いするのは。
本当にわたしは不愉快ですよそいう犯罪者扱い.jpg


犯罪じゃないと言うのか。よくもまあぬけぬけと。私は不愉快ですけれどもね。
極めて不愉快ですよ。私は、私はですね、国民でありますが。

だって税金を私物化、政府職員を私物化、国の土地を私物化してるわけでしょ、
この夫婦、一族、お友達ら、安倍 縁故 利権 理念 共同体。

国を乗っ盗る、とてつもなく大がかりな犯罪ですよ。


C85Q25lUIAAM5O0.jpg

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓



続きを読む


世界の死刑執行 2016年 [刑事司法]

アメリカ、死刑執行上位5カ国から外れる。10年ぶり。
しかし、今年2017年には一挙にカムバックか。
去年2016年の執行は20件。1991年以来の低水準。
世界の23カ国が死刑を執行。
(アムネスティ・インターナショナルが報告書)

犯罪の抑止に繋がっておらず、死刑の求刑が検察も陪審も減る。2009年以来の傾向。
死刑を執行する州の数も減った。
2016年はアラバマ、フロリダ、ジョージア、ミズーリ、テキサスという南部の5州。前年は7州だった。
これらの州でも執行件数は減った。

top_executioners_globally_in_2016_number_chartbuilder_2_b29a777bbda39e5d505f67c8a0f61fc3.nbcnews-ux-600-480.png

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


続きを読む


タグ:死刑

気がつけばいずこも暴走 暴走トランプ 暴走安倍 暴走半島 [戦争をする国 日本]

気がつけばどこも暴走 止めよ暴走

最速支持率低下、拙速国際法違反のトランプも暴走なら
早速それを支持する安倍も暴走
結束するわけじゃないだろうが金正恩も加わって
暴走半島?

xJRh5aEm.jpg朝鮮半島へ向かう米空母打撃群

化学兵器の使用は本当にシリア政府軍によるものだったのか。反政府勢力が使ったという国連調査団筋もいる。はっきりしているのは、きちんと検証もしないアメリカが、国連安保理の容認もなく、従って違法に、武力行使したということ(イラク戦争開戦ブッシュ政権のデジャヴュ?)。それを「高く評価」とさっそく持ち上げる日本の総理大臣。

トランプは大統領就任後の支持率の低下が歴代大統領の最速(30%台)。選挙期間中にロシアとの違法な接触があった、とか、医療保険改革やり直しの躓き、政権ポストが今なお埋まらず、などなど苦境に陥っている。選挙中は自分こそオバマに盗聴されていたなどと突拍子もないことを言い始めている(FBIが根拠なしと断定)。そもそも世界の警察官辞めますと公約しての大統領就任だったのに、「赤ん坊が殺されている!」と突然のシリアへのミサイル攻撃は、自身の苦しい局面打開を試みた暴走、とも思える。

北朝鮮の暴走が怖いと言う日本のメディアだが、怖いのは、政治の経験なく、知識乏しく、情緒不安定できまぐれのトランプの暴走ではないのか。トランプ・チームの法律関係者らは不動産法が専門とも聞く。

暴走、情緒不安定、国際法無視などと言えば、金正恩も負けてはいない。やぶれかぶれ*で何してくるか分からん。

やぶれかぶれと言えば、私は不愉快ですよの激高仮面*、必修科目政治学不可で卒業、でんでんと、これまた何拍子もそろった「我が軍」の「最高司令官」。森友問題アッキード事件でんでんで追いつめられるなか、岸回生のばくちで先制攻撃に打って出る?





サリンは誰が使ったのか?

そこにそもそもそこに確たる証拠がない。

サリンを使ったのは政府軍ではなく反政府勢力と国連
https://www.facebook.com/noramika/posts/1347242378691442

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


共謀罪、教育勅語によって進められる全体主義の「自治的」絶対化 [国内政治]

> 全体主義的思想は、上からの押し付けではなく、「自治的」に絶対化。
  権力が「何が正しいか」を決めるだけで、それに迎合し、忖度し、礼賛する人たち。
  彼らによって社会は乗っ取られ、大多数の意見は徹底的に圧殺される。

>「共謀罪」、「教育勅語」は、このような全体主義の道を決定的にする。
  国民の相互監視と密告、秘密警察の暗躍、、。教育勅語は、
  率先して全体主義を推し進めるヒトラーユーゲントのような若者を生み出す装置。



山本信良・今野敏彦著:学校行事の軍事的・疑似自治的性格「大正昭和教育の天皇イデオロギー[II] 」に描かれていると小林由起夫氏がフェイスブックで紹介した自治的な全体主義体制。 我々はすでにすっぽりこの体制に組み込まれてしまったのか?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


なんじ国民、平和を欲すれば教育勅語に反対すべし [国内政治]

ツイートがあった:

 < 英霊、英霊と言うが、ガダルカナルの戦い等、日本軍には大量の餓死者がでた。
  インパール作戦の大失敗なんて学校では全然教えていないだろう! … 
  餓死させたのは日本政府 … 過去の失敗を直視して、きちんと子供に教えろ!
>

と。

その通りだ。そして、そういった「失敗」に国民を動員していったもののひとつが教育勅語だった。そのことを歴史の授業で教えなくてはならない。教育勅語に謳う徳目を使って道徳を教えるなんて狂っている。道徳の授業で教育勅語を使うのは禁じるのが筋だ。歴史の時間に限るべし。

さらにツイートは続いた:

 < 教育勅語を教えている暇があったら、なぜあんな戦争を起こしたのかをきちんと教えろ!
  誰に戦争責任があるのかはっきりさせろ!
> 

と。

その通り。そして、「なぜあんな戦争を起こしたのかをきちんと教え」る良い教材になるのが教育勅語だ。親を大切に、夫婦仲良く、といった誰も反対しないような「いいこと」に紛れて、国民を戦争に動員する仕掛けがそこにあったのだ。国民を戦争に動員するための洗脳の道具であったということを、歴史の授業で、きちんと教えるべき。国民が再び戦争に駆り立てられることのないように。道徳の授業で肯定的に教える教材たり得るわけがない。

ではなぜ教育勅語で道徳を教えたいと言う人たちがいるのか?
親孝行や夫婦愛の大切さを教えたいのか?
 答えはもちろん否だ。
国民を再び戦争に駆り立てたいのだ。
 なぜそのことが分からない?
教育勅語に今賛成しているのは皆、戦争賛成と言う人たちだ。
再び軍隊を、戦争を、改憲をと言う人たちではないか。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


「クリーンなカジノ」 聡明な安倍晋三 [ことば]

クリーンなカジノ2−1.jpg

カジノ解禁法が去年施行されたことを受け、政府は4日、推進本部の初会合を開いた。
安倍首相は「クリーンなカジノ」の実現に向けて制度設計を進めるよう指示。
クリーンなカジノ実現へ 推進本部初会合
2017年4月4日

フェイスブックでさっそく反対の声を見つけた。

「安倍晋三、言葉遊びはやめてもらいたい。破産、離婚、自殺、売春・・・
人の不幸を踏み台にして成り立つのがカジノだ。
世界中探しても「クリーンなカジノ」などない!

「クリーンなカジノ」

修辞学で言う撞着語法 (oxymoron) だ。
「眩しい暗黒」。「喧しい静寂」。「罪深い聖者」。「極貧の大富豪」。
相対立する概念で、並べられるはずのないものふたつが並ぶ。
世界はそこにもう一つの実例を加えることになったかもしれない。いやもうすでに加わっているか。
「聡明なる安倍晋三」。

oxymoronとかじゃなくて、ただの
moron なんて声も聞こえてきそう。

moron=ばか ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


日本の「日本のすごさに世界が驚いている」のすごさに驚いている [国内政治]

美しい日本 凄い日本 日本の凄さ 世界が驚いている


そう言われれば言われるほど
日本がどんどん
すごくなくなってきた
感じがする

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


ずばり教育直語! [国内政治]

かくて教育勅語が教育現場に復活する

「教育勅語を授業で教材として使う」というが、これには二通りの意味があり(歴史か道徳か)、政府は意図的にそれをあいまいにしているとしか思えない。実に卑怯で狡猾である。

1)歴史的な事実として、いつ、どのような目的で作られ、どのような効果があり、その後、どのような運命をたどったかなどを学ぶために使う。

2)徳目としてそこにある教えを説き、習い、学ぶために使う。

「教育勅語を授業で教材として使う」、そしてそのことが今回閣議決定で容認された、と聞いて大半の人が、ほーそうなのか、と思うのは1)である。ところがこの政府が意図しているのはどうやら2)なのである。

そしてそこは曖昧なままにしておきたい。だから、国会で説明を求められても、政府はそれを避けるのだ。だから、稲田朋美防衛相も口を閉ざすのだ。

 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 

続きを読む


銃剣道がノドを突くシンゾーをぶち抜く [国内政治]

銃剣道を中学生に 新学習指導要領
保育園でも愛国教育 アベ性ソンタク症候群の広がり
国民がはっと目覚める銃剣道?

全国小中学校の森友学園化

心から反省して目を覚ましたか、生き残りをかけての(見せかけの?本物の?)転向か、森友学園が1947年の教育基本法に立ち返ると言い始めたその一方で、政府は道徳を学校で教える科目にし、教育勅語の教材使用まで容認、そしてなんと中学で銃剣道を導入…。気がつけば、全国小中学校の森友学園化が始まっているではないか。

軍国極右教育いよいよ全国展開へ

籠池一族との蜜月もあったくせに、邪魔となれば掌を返して切り捨てた後は、何のことはない、その森友学園の路線を引き継いで全国展開だ。塚本幼稚園/(構想段階の「安倍晋三記念小学校」改め)瑞穂の国記念小学院は、やはり安倍政権の軍国極右教育のモデル校であった。だから昭恵夫人は涙流して飛びついたのだ。

銃剣道を中学生に 新学習指導要領

戦時中の竹槍訓練の元だった「銃剣道」。
戦後は自衛隊に受け継がれていた
敵の喉を突き心臓をぶち抜くのが基本
それがなんと中学校の武道に復活した!


↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


椿六十郎 [人生]

きのうの『用心棒』に続いてきょうは『椿三十郎』。
二日続いて朝から三船敏郎の黒沢映画がテレビで見られるという幸せ。

ベランダの椿を見たら、討ち入りの合図に使ったわけでもないが、花は落ちていた。代わりに桜のつぼみがいよいよほころびそうだ。

入江たか子が(と言っても若い人は知らないだろうが)、椿三十郎に向かって、あなたはギラギラして、抜き身のようだ、ほんとうにいい刀は鞘に納まっているもの、なんてことを言う。

今の日本もギラギラして、アメリカから買わされる「刀」をしこたまため込んで、それをいよいよ抜き始めている。敵基地攻撃論だのをおおっぴらに始めるわ、核兵器禁止条約の交渉には不参加を決めるわ。刀は鞘に収めて、外交にもっと力を入れないと、合図がこないうちに討ち入りを始めかねない。中国人ブロガーをこれまで35人招聘して日本を直にみてもらったという取り組みの案内が来たが、これなぞ、高いアメリカの兵器を買うよりよほど抑止力があると思う。

鞘に納まらない浪人と言えば、自分も、切れ味こそ悪いが、鞘に納まったことのない素浪人だ。椿三十郎が握り飯を食う場面があって、自分も食いたくなって、こしらえてみた。椿六十浪?

ゴロが悪いな。七十郎ならまだしも。ようやく冬の寒さも終わり、やれやれまた1年なんとか生きのびたというところ。あと5年、生きてられるだろうか。

椿落ちせめてなりたし七十浪

ここしばらく道を歩くと右肩がピクピクッ
としそうだ。



 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む