So-net無料ブログ作成
検索選択
戦争をする国 日本 ブログトップ
前の30件 | 次の30件

日本人には指一本触れさせない [戦争をする国 日本]




       /\    /\
      m     (_ _)    m

    クリック!      クリック!  
    ↓            ↓         ブログランキング・にほんブログ村へ
     クリックどうかよろしく!

⇒ 日本人だけど、撃たないでくれ

⇒ 日本がいよいよ‎対テロ戦争‬に引きずり出されて行く



飛行機を落としておいて「感謝しろ!」机を叩く宗主国かな [戦争をする国 日本]

パイロット称賛.jpg

2004年に米軍ヘリが沖縄の大学に墜落、炎上したときも米軍の司令官だったか、米軍は感謝されるべきといった発言をした。住宅に堕ちないように巧みな誘導をした、それはいまオリンピック(2004アテネ)で活躍中の日本の体操選手にも比肩しうる見事な離れ業であり、称賛さるべき、と。 ↓ ↓ ↓ ↓  

続きを読む


安倍 奇襲 真珠湾 異例の慰霊 [戦争をする国 日本]

運転手の「勘違い」だったという。


安倍トランプ会談、安倍プーチン会談とかけ、地下鉄板橋区役所前と解く、その心は:
勘違いで突っ込む階段。
痛まし区役所前。

四谷怪談なら、官房副長官が「不良」と呼ぶトランプとプーチン、
「お坊っちゃま」安倍晋三より、いちま〜いも、にま〜いも上だった。(末は白紙か退陣か

トランプ当選、TPP離脱意向を再確認、北方領土での進展もベトナム原発輸出も白紙となり
八方塞がりの感のあった安倍外交だが、真珠湾訪問という奇襲に出た。
起死回生を狙っての大勝負だ。
歴史的な快挙を演出して選挙に打って出る気だな。

 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 


続きを読む


末は白紙か退陣か 八方塞がり安倍外交 [戦争をする国 日本]

白紙と言えば、白紙の領収書、政治家だけの超法規的に認められる特権らしいが、
安倍政権、このところ次から次へと白紙撤回に見舞われている。



 がちょ〜〜ん! 当てつけのようなタイミング。50万円の黄金のゴルフ・クラブを安倍が贈った直後にこれだ。 <大統領就任初日にTPP離脱を表明する> と表明したトランプ。 

続きを読む


安倍・トランプ会談の予想される展開 [戦争をする国 日本]

安倍とトランプ.jpg

17日の安倍・トランプ会談の予想される展開

「…ですからですね、私はヒラリーさんが当選するものとばかり思っておりましたものですから、彼女にはすでにお教えしておりましたがですね、私が日本国内で使っております、伝家の宝刀と申しますか、奥の手、『先のお約束と異なる新たな判断』という手法をあなたにもご教授いたしますので、是非ともですね…」


「それならすでに始めてるよ。移民の送還とかヒラリーの訴追とかオバマケア。TPPにしても私は賛成よ」

「えーっ!そーなんですか!早くも!」

「でも、TPP、Trans Pacific Partnershipじゃないよ。TPP, Trump Pacific Partnership!」

「なななななな、なんとおー! それは一体全体、どーゆーものでございましょおー?」

会談の続きはこちらーー>


かもいぬの最後の藁は何? [戦争をする国 日本]

どうもこのところの動き、
人々の怒りの発火点に近づきつつあるようにも思う。。 学校の教員の削減案、年金の削減案、大学予算、等々、削減また削減また削減。
現政権に対する大きな怒りと呆れ、驚き、
それは今いろいろな所に渦巻いている。
TPP、国防、教育の現場、大学、雇用、メディア、年金、バラマキ、沖縄・・。

それとも沸点が近いと感じるのは私だけなのか。
堪忍袋の緒を切らすやつ、 英語でいうthe last strawラクダの背中を折る最後のワラの1本、
サッチャー政権の人頭税のようなの、
それに近づきつつあるような。。
サンダース風に言うと、Enough is enough!
安倍よ、えー加減にせー!
のような。 ↓↓↓↓↓↓

続きを読む


血を呼ぶ言葉遊び(2) [戦争をする国 日本]

2011年 アラブ系スーダン北部(イスラム教徒が多い)との長い内戦の末、
 南部が分離独立してできた黒人の国、南スーダン(キリスト教徒が多い)。
 国連はUNMISS(国連南スーダン派遣団)を送り込み、日本も野田政権が参加を決め、
2012年以来、道路の整備などを行なって来たが、
2013年末に首都ジュバでクーデター未遂。クーデターを起こそうとしたのは、解任されたマシャール副大統領を支持する軍内の勢力。ディンカ族(大統領派)ヌエル族(副大統領派)という南スーダンの部族の対立が激化する。
 その後の1年余りの戦闘で死者数万人、避難民230万人余り。双方に市民に対する広範な人権侵害(殺傷や強姦)。
2014年 周辺諸国から和平の働きかけ。
2015年 停戦に至るが、停戦は幾度となくやぶられてきた。UNMISSの弱さの露呈でもある。

 ↓↓↓↓
↓↓↓↓

続きを読む


血を呼ぶ言葉遊び(1) [戦争をする国 日本]

南スーダンの状況の厳しさは安倍政権が言っているより数段上。

政府が「戦闘」という言葉を避け、「衝突」と言い続けるのは、ひとえに自衛隊派遣の憲法違反、PKO参加5原則違反をごまかすため。

そんな言葉遊びをしている間も、現地の苦しみは募る。このところ各地で戦闘が激化。UNMISS(国連南スーダン派遣団)も「各地で暴力と武力紛争の報告が増えていることを極めて憂慮している」。

UN mission 'extremely concerned' over increased incidents of violence across South Sudan
http://www.un.org/apps/news/story.asp?NewsID=55273#.WA1oeSOLSgw

09-01-2016Children.jpg

朝日新聞は「激しい戦闘」「戦闘」「襲撃」「反撃」で「少なくとも60人が死亡」としながら、「首都ジュバでは7月、政府軍と反政府軍が武力衝突し、数百人が死亡」と書いた。

なぜ用語を政府と合わせなくてはいけないのか。しかもじゅばじゅば銃撃戦が起きて数百人死んだ首都ジュバのほうが「衝突」だという。なぜ政府に合せる。そも、合わせたのか? 偶然なのか?


↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓

続きを読む


末は白紙か大臣か ー カネに憑かれて ♪(2016年ノーベル文盗り賞) [戦争をする国 日本]

カネに憑かれて ♪

人は何回、パーティー出れば
いっぱしの政治家

白い領収書、何人に渡れば
裏金は収支報告書で眠る

どれだけ放射能、飛び散れば
東京オリンピックは永久中止

答えは、珠代、福島から吹いて来る風の中よ ♪

1ba7842b.png 稲田朋美 防衛大臣

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


♪ 童謡と旋律「白紙領収書」の動揺と戦慄 ♪ [戦争をする国 日本]


♪ なつかしの童謡が新しい歌詞で復活しました。

「やぎさんゆうびん」と同様の旋律で
皆さんも歌ったらどーよー
政界に巻き起こしましょ
動揺と戦慄 

14608807_1205842432842693_8144332143258084679_o.jpg

  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 

続きを読む


愛と喝采のビビ 起立拍手の規律 [戦争をする国 日本]


26日の安倍総理の所信表明演説で異例の場面があった。
異様と言ってもいい。
衆議院本会議場での演説のさなか、安倍総理が
「海上保安庁、警察、自衛隊の諸君」に敬意を表(あらわ)そう
と呼びかけて自ら拍手を始め、
自民党議員らが総立ちとなり拍手をしたのだ。

安倍[兵隊さんありがとう」国会で自民議員示し合わせて総立ち拍手.jpg
まことに小さな国が、閉化期をむかえようとしている。
いよいよ安倍「先軍体制」の本格お目見え。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

続きを読む


嘘つきは戦争の始まり [戦争をする国 日本]

日本というのは、米英から信じ込まされた嘘っぱちをーー当の米英が撤回してハシゴを外されたあとも、ひたすらその嘘っぱちを信じ続けるという不思議な国だ。

イラク戦争しかり、平和のための原子力しかり。気がつけば、イラク戦争の大義をまだ信じ続けているのはこの世界に日本くらいしかいないのじゃないのか。原発に邁進し続けるのもやがて日本くらいになるのじゃないのか。

イラクでも原子力でもババつかみ
この道強くひたすら前に

img_visual01.png

政府は今週、日本がイラク戦争を支持したこと、自衛隊を派遣したことに関して答弁書を出した。

「当時の日本政府の判断は、今日振り返っても妥当性を失うものではない、政府として改めて判断について検証する考えはない」(2016年8月8日)

アメリカもイギリスも、開戦には間違いがあったとする検証作業を終えている。オランダも。

↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


AかっこC「病み上がり」鳥越俊太郎 [戦争をする国 日本]

鳥越俊太郎は幼稚。感情的で非論理的。そんな印象を与えたテレビでのやりとり。

 どこまでも小池百合子はしたたかよ
 ちゃんとたたかな鳥越負ける

5tS6mm4.jpg

「この人なら勝てると言って、政策も何もない人、病み上がりの人をただ連れてくればいいというものではないんです」

都知事選、核武装論者で差別主義団体とのつながりのある小池百合子に

もちろん私は入れるつもりなどないし鳥越俊太郎に入れるしかないのだが、
この演説に関するテレビでのやりとり、
小池百合子のほうがどうも一枚上なのである。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


歯石めぐり [戦争をする国 日本]

歯の治療、先月の抜歯という緊急事態条項に始まって、
総点検、歯石とり、と来て、今日からは、何だったかな。

「先生、今日からの治療をもう一度説明してもらえますか?」

と聞いたらこう答えが返って来た。

歯科医_6252.JPG

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


国の指導者にほしい石田純一の純な気持ち [戦争をする国 日本]

Ishida for Prime Minister!

石田純一の東京都知事選記者会見は感動的。
純一というくらいで、俳優人生を賭して、
この国の指導者に欲しい純粋な気持ちがほとばしる
清冽な記者会見だった。
市民の立場に身をおいて考えている。
日本の総理大臣にそのような心があればと思う。

参院選直前の状況にいたたまれなくなって出て来た感じ。
この人の政治の源流は都立青山高校の学生紛争か。

いよー!石田純一、かっこいい!
この日も靴下ははいていないようだったが。




 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 

続きを読む


日本人だけど、撃たないでくれ [戦争をする国 日本]

「アメリカ史上最悪の大統領」ブッシュ(息子)

(ニューヨークタイムズに書評の出ている『ブッシュ』(Jean Edward Smith)には
 「彼が本当に最悪だったかどうか今後も長らく議論は続くだろうが」とあるが、
 私はとりあえずビール、じゃなかった、とりあえず最悪と言っておく)

「しかし、ブッシュの下したイラク侵攻(イラク戦争開戦)の決定は
 アメリカの大統領がこれまで対外的に下した最悪の決定。
 それは容易に判断がつく」

と『ブッシュ』の結語である。私もそう思う。



しかしこの国では総理大臣が今もって開戦が間違いだったとは言わない。
それどころか、外国では開戦の決定の検証まで行い、間違いがあったとの結論も出ているのに、
この国では検証さえ行なわれない。

「アメリカの大統領がこれまでに下した最悪の決定」を今なお支持する日本だ。

「日本人だ。撃たないでくれ」

と言うか?!

「日本人だけれども、撃たないでくれ」

なら、まだ辻褄が合う。

13584896_857210687718448_3031001286070817121_o.jpg

↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


空から死を降らせまくる国になろうというのか安倍政権 [戦争をする国 日本]

「日本がイスラエルと防衛装備研究 無人偵察機、準備最終段階 」
(共同 2016年06月30日 )

空から死を降らせまくる国になろうというのか

安倍政権がイスラエルとの関係の深みにずぶずぶ入って行く。
これだけは阻止しなくては、日本にはろくな未来は待っていない。

20160630022_DAT_20160630223313001.jpg
写真:イスラエル・エアロスペース・インダストリーズの無人偵察機(ゲッティ=共同)

 
↓↓↓↓↓↓

続きを読む


善き隣人 [戦争をする国 日本]




       

       /\    /\       

     m     (_ _)    m     
        ブログランキング・にほんブログ村へ

 ↓ ↓  ↓ ↓ 

続きを読む


「争う心と決別」ほんとかね安倍晋三 [戦争をする国 日本]

★言うこととやってることがアベコベよ
 争う心むき出しのひと

★戦争を避けたいのならいち早く
 安倍と決別ほかに道なし

安倍首相
オバマ氏の広島「歴史的訪問に」 決意述べる

毎日新聞 2016年5月15日

 安倍晋三首相は14日、主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)後の今月27日のオバマ米大統領の被爆地・広島訪問について、「原爆や戦争を恨まず、人の中に巣くう争う心と決別する。そのような歴史的訪問にしなければならない」と決意を述べた。首相は、「世界で唯一の戦争被爆国の首相である私と、世界で唯一、核兵器を使用した国の指導者が共に犠牲者に哀悼の誠をささげる。それが核のない世界に向けての一歩になると信じている」と強調した。東京都内であった会合のあいさつで語った。【梅田啓祐】 

続きを読む


オレオレサギ ノミクス [戦争をする国 日本]

m_E382AAE383ACE382AAE383ACE382B5E382ADE38299E3838EE3839FE382AFE382B9.jpg

おばあちゃん!オレ!オレ!
オレだよ。国の税金と年金使って
バクチですってしまってさ!
明日までに50兆円、振り込んどいてくんない?

いや。だからさ、腸炎じゃなくて、50兆円。

 ↓ ↓ ↓ 

電話のつづきはこうだったようです


野党共闘これからやとう (1) 北海道補選 池田まき負けの巻 [戦争をする国 日本]

衆議院補選北海道5区は自民公認和田氏が野党統一候補池田まき氏を接戦で下し
共産党の小池氏は「野党共闘の力が発揮された」と語った。

そうなのか?

和田氏が13万5842票。池田氏が12万3517票。
その差1万2325票。

確かにこれまで補選を含む8回の選挙で
町村氏は7回も勝っていた。
閣僚を歴任、衆議院議長も務めた町村氏の弔い合戦。
普通なら町も村も自民党側が勝って当たり前のような選挙で
相手に冷や汗をかかせる互角の勝負ではあった。

しかし、2014年の前回総選挙の数字を見てみると

 町村:   約 13万票
 民主候補: 約  9万5千票
 共産候補: 約  3万票

民主と共産を合わせればその差は5千票。
今回はそれより離されているではないか。

自民には、安保法制にせよ原発にせよ経済政策にせよ年金の運用にせよメディアの抑圧にせよ、
これだけ好き勝手なデタラメをやられ、ウソにウソを上塗りされ、「感じ悪い」さまざまのスキャンダル、、逆風が吹き荒れていたのではにのか、、

ところが
蓋をあければ、前回よりリードを広げられているのである。

アベノミクスのメッキは剥がれ、聖域を守りましたと安倍首相が言っていたのもまたまた真っ赤なうそ、
巫女さんのくせに、とまで言われて、
歴史的な野党共闘、大同団結まで果たし、
支持を伸ばせなかった。
これほど自分たちに追い風がありながら。

惨敗
じゃないのか。

CgtHQ-CU4AEng3H.jpg

 

続きを読む


日米軍事一体化を押すプレー [戦争をする国 日本]

 



安倍政権の熊本地震に乗じたスタンドプレー


オスプレイ/オスプリーは猛禽類のミサゴ(鶚)。急降下して水中の魚を捕らえるのが得意で、ウオタカ(魚鷹)の異名もある。いかにも海兵隊の飛行機にぴったしの名前ではある。

 こちらのサイトに鳴き声。
http://www.suntory.co.jp/eco/birds/encyclopedia/detail/1496.html

米軍のV22オスプレイは垂直離着陸が可能な新型航空機で、イラク戦争、アフガニスタン戦争でも実戦を経験済み。
しかし事故が多く、「未亡人製造機」とも呼ばれる。
試作段階で4回(1991年、1992年、2000年に2回)の大きな事故。1992年、2000年の事故のあとは、それぞれ1年および1年半、飛行停止になった。30人ほどが死亡し、いつしか「未亡人製造機」のあだ名が。

1991 の墜落



配備後も事故は続いた。
2009年ノースカロライナで訓練中に火災、
2010年アフガニスタンで夜間の着陸に失敗、
2012年4月モロッコ沖合で強襲揚陸艦から離艦後に墜落、
6月フロリダ州で訓練中に墜落、
2015年ハワイで着陸に失敗し炎上。

「オスプレイは安全なのか? それはどちら側の統計を使うかによる」
米軍 「スターズ・アンド・ストライプス」(星条旗)紙
2012.7.10
Is the Osprey safe? Depends on which stats are used

http://www.stripes.com/news/is-the-osprey-safe-depends-on-which-stats-are-used-1.181864

続きを読む


何段にも積みあがっタワー [戦争をする国 日本]

組体操の人間ピラミッドに休止の動き、東京都教委に続いて
金沢市、岡山市、富山市、神戸市などでも。

http://mainichi.jp/articles/20160407/ddl/k17/100/262000c
http://digital.asahi.com/articles/ASJ3S3275J3SUTIL00B.html

151004e.jpg

そこでいよいよ注目されるのが安倍政権の抱える倒壊懸念だ

↓ ↓ ↓

どうぞ続きをお読み下さい


花は咲く 鼻は裂く [戦争をする国 日本]


NHKのクローズアップ現代でいつか < 世に蔓延するポエム化現象 > とかいうのをやっていて、この春でクローズダウンされる国谷裕子さんを前に評論家先生だか大学の先生だかが違和感があるといった風で解説しておられたのだが、居酒屋でこき使われる若者たちが仕事にかける夢と希望と情熱を熱くぶちまけ合う「甲子園大会」を紹介。彼らを搾取しているようにしか思えない彼らの勤務先の店へ行ってみるというと、これまた店内いたるところに、努力目標というか、辛いけれども全力投球で前を向いて生きていますという、笑顔一杯でやりがいを以て仕事にかけている彼らの彼らの熱き熱き想いが縷々書き連ねてある。新興宗教か何かのようなこの異様さは何? みたいな流れ。記憶違いがあるかもしれないが。

0501nisida.jpg

 ↓ ↓ ↓

続きはここからお読み下さい


地名的あやまち ホボ 致命的 島尻のしくじり [戦争をする国 日本]

歯舞01.jpg

歯舞02.jpg

2月の記者会見で島尻安伊子大臣:「はぼ、えー、何だっけ・・」(*1)

北方担当相のくせに北方四島の「歯舞」(ハボマイ)が 読めない!!??

めまい、あぶない、絶句、唖然、呆然、あいた口が塞がらない、jaws dropped

なんとお粗末、無能力、無学力、無知、無責任、無自覚、、

という世の驚きに乗じて北海道新聞もたたみかけた

↓↓↓

 

続きを読む


アホ議員で行列のできる自民党 「日本をアメリカの51番目の州に」 [戦争をする国 日本]

丸山衝撃発言.jpg

衝撃と言おうか笑劇と言おうか

 

日本が「アメリカの第51番目の州になる」

 

そうなれば


「集団的自衛権、安保条約はまったく問題にならない」


「世界の中心で行動できる」

 

と言うのだ。


日本が51番目の州になることについて.jpg

 ↓ ↓ ↓

 

続きを是非お読み下さい!


「ありがたや北朝鮮の核実験」 [戦争をする国 日本]

北朝鮮が「核実験」したことを受け原子力規制庁が大気中の放射性物質の監視を強化するという。
しかし福島からの放射性物質はどうなんだと国民としては言いたいところだ。
圧倒的に多い福島原発からの放射能こそ監視を強化し、情報を開示してほしい、と。

あべ1.jpg

 ↓ ↓ ↓

続きを読む


頌春 2016年1月1日 ニューギニア戦線 [戦争をする国 日本]


     fujifuji.jpg  

私の母の兄弟は母を含め96歳〜100歳とみな長生きだったが(1人は健在)
ひとりの叔父だけが例外だった。ニューギニア戦線(生存率7%)は生き延びたが。

私は大学生のころそのニューギニア戦線の体験を綴った分厚い本を見つけて
この叔父の家を訪ねこんな本を読んだと告げたが、
叔父は本を手に取ろうともせず
多くを語らなかった。

 ↓↓↓↓↓ 

続きを読む


落日ラムズフェルドに旭日大綬章の狂気 [戦争をする国 日本]

アメリカのラムズフェルド元国防長官に旭日大綬章
日本の狂気だ
「日本は戦争万々歳です、軍産複合体大賛成です」と宣言したようなものだ
グアンタナモやアブグレイブの拷問大賛成とも宣言してしまった
ラムズフェルドと言えばアフガン空爆からイラク戦争を主導
今の中東の大混乱の張本人の一人と言っていい
ブッシュ、チェイニー、ラムズフェルドと極悪三羽ガラスの一角だ
傲慢で特にタチが悪い
イラクと戦争するには数十万人規模の兵力が必要とする軍内の意見を退け
少人数でハイテク戦争で勝てるという誤算
イラク大混乱の元凶だし、ISを生んだおおもと、中東溶解
を引き起こしたアメリカの妖怪
とでも言ようかい
そこに旭日大綬章とは


続きを読む


前の30件 | 次の30件 戦争をする国 日本 ブログトップ