So-net無料ブログ作成
南北問題 ブログトップ

もう1人の鶴見と連み [南北問題]

鶴見俊輔氏が亡くなり、偲ぶ記事などが出ているが先日

もう1人の鶴見氏を偲ぶ集まりがあった。

 

『バナナと日本人』岩波新書1982年)で知られる鶴見良行である。

 

ランディー・ダヴィッド・フィリピン大学名誉教授(社会学)は

彼の友人にして同僚。東南アジアの調査旅行に同行した。

このたび鶴見氏の残した資料等を収める「鶴見良行文庫」が立教大学に開設されたことを記念して講演。氏の業績や人となりを時にユーモアを交えながら暖かく語った。質疑ではミンダナオ和平の行方などに関し鋭い観察も。

 

鶴見良行 Randy David.jpg

 

続きを読む(立教大学での講演より)


南北問題 ブログトップ