So-net無料ブログ作成

それ選挙の前に言ってよ!「教育無償化 適切でない」財務省 [国内政治]

自民党は教育無償化・負担軽減を公約したが、なんと開票当日の夜に宮澤洋一・自民税制調査会長3〜5歳の無償化「高所得者にそこまでやる必要はないと思う」とさっそくの公約破りを口にしていたところ、今度は財務省が、財政悪化につながるため教育無償化は「適切ではない」と言い始めた。対象となる学生や大学を絞り込むよう提言。2018年度予算に盛り込みたいという。今回の選挙、自民党の公約の目玉・教育無償化が早々としぼみ始めた。

教育無償化「一律は不適切」=財政、一段悪化を懸念―財務省提言
http://news.nicovideo.jp/watch/nw3039331

フェイスブッックの友達:やっぱり彼らは詐欺集団!。今までの安倍内閣を観察していたら嘘言つてるの分かりそうなもの。海外から見ていると日本国民のお人好し加減は驚くばかりです。上海人の格言に「騙す人、人格が悪い。騙される人、頭悪い」というのがありますが。

のら猫:確かに安倍政権に騙される側は「頭悪い」です。多くの国民が勉強不足、情報不足。新聞も読まない(国民は購読する金もないのか新聞各紙の発行部数は大きく落ち込む一方)。ニュースはテレビでちらっと見る程度?そのメディアの首根っこを政府が抑えている。政府に立ち向かう気概のあるジャーナリスト少なし。

騙す側はというと、確かにすこぶる「人格」悪し。しかし、情報機関とも言えそうな巨大な広告代理店が入れ知恵している。ヒトモノカネをふんだんに投入した騙しの組織的戦略的な構造ができているらしい。国の制度そのものが騙しの制度にいつしか作りかえられている。安倍独裁体制が出来上がりつつあるのです。

2014年暮れの選挙のときも経済が争点と言い、安倍みずから「アベノミクスを問う選挙だ」と高らかに宣言しておきながら、選挙が終わり次の年になるといつの間にか、安保法制に選挙で信任を頂いた、と話がすりかわっている。なんど騙してる。どんだけ嘘つけば気がすむ。という人たちです。

TPP太平洋経済連携協定には断固反対、ブレません、と言ってポスターをあちゃらこちゃらに貼りまくっておきながら、結局なんと賛成に回り、挙げ句の果て安倍は、私が反対と言っていたわけではないと言い訳。それでいいわけないよって。

年金が減ることはないといってさっそく減らすし。。

加計問題、丁寧に説明しますと言い、そこまでは丁寧なのだが、国会答弁はまともに質問に答えない。加計孝太郎や安倍昭恵の証人喚問は拒否。結局説明は先送りに先送り、しかし臨時国会は開かれず、安倍は選挙中も丁寧に説明しながらと言いながらまったく説明なく、説明すれば済むという問題でもないないのに、ところが開票後のテレビのインタビューで漏らした言葉に唖然としました。「これまでも丁寧に説明してまいりました通り」「国会でも丁寧に説明させて頂きましたとおり」。。またまた話がいつの間にかすり替えられている。丁寧な説明を済ませたことになっている。冗談じゃない。(下村博文など都議選が終わったらちゃんと説明すると言いましたが200万円の件、都議選が終わってもう何ヶ月経った。。萩生田なんか「受けてたつ」とか大見得をきったきり逃げ隠れ、いつしかうやむや。。二階もそのつどそのつど丁寧な上にも丁寧な説明をと言いながら二回も三回もそのつどそのつど傲慢かまし、いつしか「黙っておれ!」と凄む始末)。

要するに逃げまくって時間稼いで国民には忘れてもらおう、あるいは、北朝鮮のこととか国難の真っ只中なんですからもう加計問題など議論している暇ないでしょうというふうに持って行こうとしているようです。

これだけ騙され、嘘をつかれても、選挙になれば自民に入れるんですから、「騙される人頭悪い」。その通りです。

結局これらの嘘を見破るには、新聞を読んだりしていろんなことを理解し、覚えておく必要がある。ところが国民にはそこまでの理解も、記憶もない。ただ、北朝鮮からミサイルが飛んでくるとか、核実験をやっているとか、中国の船や飛行機が尖閣諸島のあたりに出没している、ということは理解できる。そして安倍政権はそれに立ち向かっているようだ。経済もがんばっているようだ。と、安倍自民に投票。たしかに「頭悪い」。。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 

茶髪事件 あるいはこの国の将来を暗示する寓話 [安倍体制]

この事件は単に校則とか髪の色といった問題を越え、私には安倍政権に関する寓話のように思えてなりません。この政権が続けば、私たちの内面もやがて染め直すよう国から強要されるようになるのではないか。この事件はこの国の全体主義的な将来を暗示しています。

損賠訴訟:「髪染め強要で不登校」高3、大阪府を提訴 - 毎日新聞
https://mainichi.jp/articles/20171027/k00/00e/040/327000c
「黒染め強要で不登校」生まれつき茶髪の女子高生が提訴 - 朝日新聞
http://www.asahi.com/articles/ASKBS6D22KBSPTIL024.html
生まれつき茶色い髪を黒染めするように強要 - 海外メディア
http://www.huffingtonpost.jp/2017/10/27/dye-hair-black-for-school_a_23259002/
「茶髪で生まれたら普通じゃないの?」 黒染めを強要された女子高生の想い togemaru_k
https://www.buzzfeed.com/jp/kotahatachi/kurozome-kyoyo?utm_term=.kpmDdWJbE

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

あわせわざ [人生]

居合わせ待ち合わせ鉢合わせ打ち合わせ顔合わせ引き合わせ
詰めあわせ取りあわせ有りあわせ盛りあわせ食いあわせ
背中あわせ隣あわせ組みあわせ抱きあわせ
話すり合わせ見合わせ噛み合わせ
口うら合わせただの語呂合わせ
めぐり合わせ乗り合わせ
こんど埋め合わせ

問い合わせ
おさがわせ
けっこうしあわせ
ふしあわせ


   ポチッと     ここもポチッ
      ↓        ↓ 

    ブログランキング・にほんブログ村へ 押すな、押さないで、押すなよー!

と書くと天邪鬼やへそ曲がりの人が押してくれるかもしれない



nice!(0)  コメント(0) 

「迂忖度」 国会の質問時間を野党3与党7にと自民党 [新語100番勝負]

新語百番勝負

【迂忖度】(うそんたく)

意味:相手が思ってもいないことを勝手に忖度するウソの忖度。
用例:国会の質問時間を野党3対与党7にしたいと自民党が言うのは「国民からすればもっともな意見」と菅官房長官が言うのは、迂忖度もはなはだしい。国民からすればもっとも「身勝手」な意見だ。


官房長官 衆院予算委の質問時間 “議席数で配分が基本”
NHK 10月27日
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171027/k10011200661000.html

野党の衆院質問時間、削減検討 政府・自民、配分で:朝日新聞
http://www.asahi.com/articles/ASKBW5J39KBWUTFK010.html

これは革命です。安倍政権の放つもうひとつの革命。
質問時間づくり革命!
というかクーデターだ。

これを許したら強権、独裁の道まっしぐら。というか、すでにその道を強く前に踏み出している。選挙後、政府が専制の度を増しているのだ。そもそもこれを提案される時点で野党も国民も舐められている。これを止められなかったら野党も議会ももうほとんど存在意義を失う。

与党の質問は時間の無駄、浪費という書き込みもフェイスブックにはあったが、そんな生易しいものではないと思う。野党から追及の機会を奪った上、自民の「質問」は、出来レースの茶番、安倍を褒めちぎり、自民の自画自賛、印象操作、プロパガンダやりたい放題。青山繁晴や西田昌司のしたような「質問」延々と聞きたいですか?三原じゅん子の「八紘一宇はすばらしい」とか。

こんなの何としても阻止しなくてはならない。冗談じゃないと。閉会中審査でも与党の持ち時間増やせと言われてそれに応じた野党が情けなかった。あれをつっぱねなかったからこんなことになったのではないのか。

こんなことを許したら立法府は行政府のチェック機能を果たさない翼賛機関と成り下がる。民主主義の根幹に関わる大問題。こんなこと断じて許してはなりません。

私なら菅長官にはこう答える。「政権を譲ってくださるのなら3対7、考えてもいいです。そうでなきゃありえないことです。」


  クリック!  よろしく  クリック! 
      ↓         ↓ 


    ブログランキング・にほんブログ村へ

それにしても菅官房長官「国民にしてみれば」とは、、

     


 

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

しつこく出国税 [新語100番勝負]

【出国税】(しつこくぜい)

いよいよ財政的に行き詰まってきた安倍政権が国民からいやおうなく税金をかすめとる何かいい案はないか、しつこく税を取る方法はないものか、としつこく考えているうちに、しつこく、、税を、、ん? それだ! しつこく税だ! と唐突に思いついた税金のこと。日本から出国する人から1人千円、航空運賃などに上乗せし、政府としては2019年度からしつこく徴収したい意向。(のら猫 寛兵衛編『新語百番勝負』より)

先進国だったはずの日本が落ち目の下り坂をコロコロと一体どこまで転がり行く?という今日この頃、その原因は政策を誤っている安倍政権、将来に対する新しい有望なビジョンやパラダイムのない安倍政権にあるのに何か安倍政権こそが経済の下支えと、宣伝も誤解もあって横暴を極め、国難突破と宣言して冒頭解散の禁じ手、「仕事人内閣」とやらがろくに仕事もしないうちに選挙となり、野党が割れたり合流したり排除したり排女されたり失速したりのすったもんだのすえ与党自民党の圧勝、結局、臨時国会も開かれず、特別国会を11月に1週間、といいながら、実質3日、といいながら、所信表明演説なし、野党の代表質問も受け付けず、首班指名、組閣、大臣・副大臣の認証式、それだけで終わり、あとは休日祝日とご主人様トランプ大統領が来日して接待ゴルフの運びとなった。

で、一体どこに、どんな国難があったのだ? 国会も開かれないぞ。国難といえば国のありかたを壊している安倍と加計問題そのもの、そこから逃げまくる安倍その人ではないか。

それにしても、選挙が終わったとたんの、手のひら返し感、畳み掛け感がすごい。よし行け!今だ!選挙戦のとき言ってたのと話が違う。さっそく増税やら実質増税やら自己負担増やら給付削減やら。

その一つが出国税なわけだが、宮澤洋一なんかは開票当日の夜に来た。ほんとに自民党というのはひどい。うちの郵便受にも選挙違反で投げ込まれていた(公職選挙法142条によれば選挙事務所や演説会場での手渡しでなくてはならない)自民の政策パンフレットのコピーをもいちど読んでみたが(原本は警察に提出)。http://noraneko-kambei.blog.so-net.ne.jp/2017-10-19「未来を担う子供たちに、”保育・教育の無償化”を実現します」と大きく見出しがあって「2020年度までに、3歳から5歳までのすべてのこどもたちの幼稚園・保育園の費用を無償化します。」となっている。確かに「すべてのこどもたち」。「幼児教育無償化を一気に加速します」。

しかし一気に加速したのは公約破りのほうだった。宮澤洋一・自民税制調査会長、開票日の夜のテレビで、3〜5歳の無償化について「高所得者にそこまでやる必要はないと思う」と来た。さすがSMの宮澤。ビシバシ来たもんだ。開票日の夜にさっそく!

そういう「新しい判断」は選挙の前に言ってくれー!

出国税.jpg
「出国税」千円、日本人も対象 政府方針、19年度から 
ハフィントンポスト 
http://www.huffingtonpost.jp/2017/10/27/shukkokuzei_a_23259007/


 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

唯一の被爆国日本の政府に各国の不満非難反発軽蔑憤り 核廃絶決議 [核兵器]

日本が国連に提出した「核廃絶決議案」核兵器禁止条約への言及がないなどと不満や反発を表明する発言が相次いでいる。

これまで24年間「唯一の被爆国」日本が毎年提出し採択されてきたが、世界もようやくその正体を見抜き始めたということだ。そもそも、究極的に廃絶しましょうね、と努力目標を掲げるだけで、いつまでにどうやってなどといった具体性も強制力もまったくないしろものなのだから。

今年は北朝鮮の脅威をことさら強調し、安全保障の重要性を強調。一方で7月に採択された核兵器禁止条約には言及すらない。日本は、アメリカという核兵器保有国にその核の傘で守ってもらっていることになっていて、そのご主人様への遠慮、へつらいが過ぎる。そのへんを各国に見透かされてしまったのだ。

なにせ、日本は核廃絶の決議を提出しながら核兵器禁止条約には反対。さらには、北朝鮮には核開発けしからん、圧力を異次元の圧力をと言いながら、インドとは日印原子力協定を結んで核拡散にすら加担しているのだから、反発受けて当然だろう。反発を通り越して軽蔑や怒りかもしれない。

今回国連では南アフリカやブラジルなど核兵器禁止条約の推進国から支持できないという声が相次いだという。去年は日本の決議案の共同提案国だったオーストリアも、この決議案は「核軍縮より各国の信頼醸成が先だとしており、核兵器を禁止する歴史的な合意を反映していない」と、今年は棄権するのだという。

日本の決議案の共同提案国は、現時点で70か国余りだそうだ。去年の108か国を大きく下回っている。27日予定の採決で最終的にどれだけの支持を得られるものやら。

核廃絶.jpg

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

排女 [新語100番勝負]

【排女】(はいじょ)

1)排除する女。
2)排除される女。

(のら猫寛兵衛編『悪魔の新語辞典』2017年版より)

才女に非らずということでないわけではないということもないわけではございません。



子供の頃はアルプスの少女ハイジョ?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

元の木阿民主 [新語100番勝負]

【元の木阿民主】(もとのもくあみんしゅ)

緑のタヌキに目がくらみおびき出される形でせっかく摘出できたガンを、わざわざみすみすもういちど取り込み直すようなことをして、党勢が一気に失速し、もとの低迷する姿に戻ってしまう党のこと。

用例:枝野は元の木阿民主にしたら元も子もないことが分かっている。


「永田町の内側の数合わせに、われわれもコミットしていると誤解されれば、今回いただいた期待はあっという間にどこかにいってしまう」

「永田町の内側を向いた政治ではなく、草の根からの民主主義を切り開く」

「統一会派などを組めば、世の中の期待とずれてしまう」

あなたたちを排除するのではありません。決別するのです。
こう言えばいいかな。

http://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000112977.html

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

日本がああ壊れゆく安倍のもと 衆院選開票特番 [国内政治]

開票番組のテレビつけっぱなしで寝てたら朝生だ。
久しぶりに見た。
田原総一郎が口をムニャムニャさせながらまだやってる。
村本大輔っていいじゃないか。筋を通そうとする。

熊本地震で仮設住宅にまだ何人暮らしてるか知ってますか?と聞く。
だれも答えられない。
しかも、4万人と誰も答えられなくていいことになってしまい、(ここにいる人たち答えられなくても、専門の人たちがやってるからと)別の話に移っていく。

森友問題、推定無罪なのに総理大臣がテレビで籠池有罪みたいなこと言っちゃ駄目じゃないかということを言うと、
あれあれ、突然コマーシャル。
戻ると、別の話で始まる。
何なのだこれ。

     

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

このクビを守り抜く 安倍陣営の選挙違反(2) [国内政治]

22日選挙当日の朝刊
朝日、毎日、読売、日経、産経

またか。安倍自民党 選挙違反 常習犯か。
前回参院選でも選挙当日複数の新聞に広告。
『A級選犯』←その時のブログ記事
http://noraneko-kambei.blog.so-net.ne.jp/2016-07-18

公職選挙法
129条
選挙運動は選挙期日の前日まで
149条
新聞広告は1つの新聞に選挙運動の期間中
251条
当選無効も

公職選挙法第百二九条
選挙運動は(…)当該選挙の期日の前日まででなければ、することができない。

公職選挙法第百四十九条
衆議院(小選挙区選出)議員の選挙については、候補者は、総務省令で定めるところにより、同一寸法で、いずれか一の新聞に、選挙運動の期間中、五回を限り、選挙に関して広告をし、候補者届出政党は、総務省令で定めるところにより、当該都道府県における当該候補者届出政党の届出候補者の数(十六人を超える場合においては、十六人とする。)に応じて総務省令で定める寸法で、いずれか一の新聞に、選挙運動の期間中、総務省令で定める回数を限り、選挙に関して広告をすることができる。

公職選挙法第二百五十一条
当選人がその選挙に関しこの章に掲げる罪(第二百三十五条の六、第二百三十六条の二、第二百四十五条、第二百四十六条第二号から第九号まで、第二百四十八条、第二百四十九条の二第三項から第五項まで及び第七項、第二百四十九条の三、第二百四十九条の四、第二百四十九条の五第一項及び第三項、第二百五十二条の二、第二百五十二条の三並びに第二百五十三条の罪を除く。)を犯し刑に処せられたときは、その当選人の当選は、無効とする。

   クリック  クリック
      ↓       ↓ 

   ブログランキング・にほんブログ村へ


新聞5紙をコンビニで買い集めて写真撮ってフェイスブックに載せたが、大して反響を呼ばなかった。私の投稿を無視するかのごとく、その記事のコメント欄にいきなり別の話題の画像(カラー)をドーンと貼られる始末。コメント欄と言いながら、コメントもなく。被害妄想かも知れないが私はこういうのがいちばん頭にくる。あんたの記事なんか読む価値もないよ、それよかこっち、別の話しようぜ、と言われているようで。英語でも言う。They steal the show. 

と思っていたら、別の人のfacebookで私のコメントへの返信があった:

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

せからしか! [国内政治]

せからしか!(=うるさい)

「自民党の松本文明でございます。松本文明、松本文明、
 松本文明でございます」

郵便受けに選挙違反の冊子をぶっこまれたあとは、宣伝カーの連呼連呼。声を
辛子連呼。

私の住んでいる渋谷区の選挙区、因果なことに自民党は松本文明なのだ。
熊本地震の被災地に来て握り飯を出され、こんなもんで戦えるかと文句を言った男だ。

せからしか!

ベランダで叫んだあとはお握りを
選挙事務所に届けてやるか

http://noraneko-kambei.blog.so-net.ne.jp/2016-05-10 『文明の衝突』
私も去年のブログの記事ばフェイスブックにしつこく投稿したとです。
せからしか!
て言われるかもしれんばってん。


きょうは静かであった。

ベランダで狂人わめくと思ったか宣伝カーも寄り付かぬ朝

安倍首相が「隠しごと人」の親玉ならこっちは下っ端も下っ端。
それでもちゃんと隠している、握り飯の件。
それどころか現地対策本部長として活躍したとして、業績の一つに数えられているではないか。
厚かましいといったらありゃしない。
これぞまさしく噴飯もの。

  クリック!  よろしく  クリック! 
      ↓         ↓ 

    ブログランキング・にほんブログ村へ
     

かと思えば…


nice!(0)  コメント(1) 

粉飾冊子 自民党「2017政策パンフレット」 [国内政治]

22539712_1925380247724765_4162820039962002069_n-1.jpg
きのう私のアパートの郵便受に公職選挙法に違反して投げ込まれていた自民党「2017政策パンフレット」
http://noraneko-kambei.blog.so-net.ne.jp/2017-10-18
息を吐くように嘘をつくと言われる安倍総理そのもののような、嘘で塗り固めた冊子であった。

粉飾の政策冊子

衰退する日本企業に財務の粉飾や製品データの改竄が広がる一方、政府与党の政策パンフレットも粉飾そのもの。

アベノミクスの「実績」というが、GDPはカサ上げの騙し(統計の方法を変更「正恩がカリアゲなら安倍はカサアゲ」https://www.facebook.com/NoranekoKambei/posts/1924918107770979?pnref=story)、就業者数が増えた、有効求人倍率が増えた、というがそれは少子化の影響(高齢者の退職が多いから)、といった具合に、これでもかこれでもかと、それこそ息を吐くように嘘、ごまかし、粉飾のオンパレード。

真実を書くのなら、冷え込んだ消費の低迷は脱しきれず、デフレ脱却も果たせず、実質賃金は安倍政権の5年間マイナスを続け、ひとり親家庭の相対的貧困率は54.6パーセントとOECD諸国で最悪の水準、アベノミクスの下で貧困と経済格差が拡大している、といったことになるのだが、この冊子にはそんな現状への言及は一切ない。

しかしこれを読まされる政治にあまり関心のない国民は「安倍政権って頑張ってるなあ」と思わされてしまうこと間違いなし。この冊子は危険だ。この国はもう取り戻しのつかないところまでズルズルと(選挙結果によっては一気に)転げ落ちていこうとしている。安倍は歴史的。この国を騙し抜き、壊し抜く。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

このクビを守り抜く 安倍陣営の選挙違反(1) [国内政治]

郵便受けに政策冊子

郵便受けに自民党の「2017政策パンフレット」なるものが入っていた。こんなことは初めてだ。18ページもある。21センチX21センチでカラー。赤が多い。日の丸の赤だな。こんなものを各戸に配っているのか?!

選挙管理委員会に電話で問い合わせたら(03-5320-6912)、手渡しするか演説会場で配布するか新聞折込でないと違法だという。私は印刷された新聞は購読しておらず、冊子は郵便受けにそのまま入っていた。

違法だと思うなら警察に通報するという手があると選管で教えてくれたので、代々木警察署に電話した。証拠品として取りに参りますということになった。

通報先の代々木警察署の対応は立派だった。電話に出た部署の責任者と思しき人も、やってきた男女2名の警察官もしっかりしていた。めんどくさがる様子もなく、通報に感謝します、これが選挙違反とこの場で我々が即答はできませんが預かっていきます、とパンフレットを持って行かれた。

選管の説明でも、公職選挙法(*)を参照しても、勝手に私の郵便受けにこういうものを公示後に投げ込むのは選挙違反と思われる。「パンフレット又は書籍」は「次に掲げる方法によらなければ、頒布することができない」とあり「選挙事務所内」「演説会の会場内又は街頭演説の場所における頒布」となっているからだ。
http://www.houko.com/00/01/S25/100.HTM


またしても安倍首相は「選犯」となってしまった。前回はこのブログでも紹介した2016年参院選当日の新聞広告である(『A級選犯』http://noraneko-kambei.blog.so-net.ne.jp/2016-07-18 )

それにしても今回のこの冊子、察しのとおり、まさに息を吐くようにうそばかり並べたてている。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

迷いつつそぞろいくかい紅葉亭 [人生]


お題は「月」であった

くかいにもいきてひとりの月見かな
語りあう相手もおらず月を見る
満月の煌々として我れひとり
老いてなお変わらぬ友か月ひとり

のら猫 出句

語りあう相手もおらず月を見る
老いてなお変わらぬ友か月ひとり

のら猫 選句

のら猫 選句 月天心宇宙統ぶべく見ゆるとき
のら猫 選句 目を病みて朧月夜*の美しき(*朧月は春の季語・・・)
のら猫 選句 ゆくりなくみ霊を揺す(いぶす)月の音

くかいを終える:

旅立たん車窓にひとり月連れて

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
   お読み下さり有難うございました
         /\   /\
       m   (_ _)   m
  クリック!         クリック! 
      ↓           ↓ 

      ブログランキング・にほんブログ村へ
    誠にお手数とは存じますがどうか
↑クリックをどうかよろしくお願いいたします
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「ブログ更新しました♪」
 今日のブログ更新

続きを読む


nice!(0)  コメント(1) 

ヤジ恐れひとり田んぼに立つ案山子 [国内政治]

稲の穂揺らす風も静かに

  案山子(かかし)の演説原稿、私ならこう書かします。
 
  「後ろの田んぼも全部TPPで外国に差し出す所存です。
   TPP断固賛成!多国籍企業万歳!ブレません!」
 
  稲穂を揺らす風に乗り
  聴衆の拍手やヤジの代わりに
  カラスの鳴き声が、かああ、かああと
  福島のだだっぴろいたんたん田んぼの真ん中で
  悲しく虚ろに響きわたるのでした
  かああ、こんにちは
  かああ、さようなら
 
  原発のげの字も言わぬ案山子かな
 
93e0bc68.jpg
 

「バトルロイヤル選挙 12」〜ヤジキター!道中
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

失敗は製鋼のもと [今日の格言]


きょうの格言:「失敗は製鋼のもと」


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  クリック!         クリック! 
                 ↓ 

      ブログランキング・にほんブログ村へ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 死ね日本 言われなくても 死んでいる

↓ ↓ ↓ ↓ ↓  

続きを読む


タグ:格言 駄洒連
nice!(0)  コメント(0) 

「シャイニングマンデー」公明党の公約(バトルロイヤル選挙 11) [国内政治]

公明党の山口代表が「シャイニングマンデー」だとさ。月曜の朝はお休みにと。
「プレミアムフライデー」に続いてまたまたアホな提案。

★百貨店月曜朝は休業にこれがほんとの半休デパート



↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

ユリノミクス(おしっこ経済学)の衝撃 (バトルロイヤル選挙10) [国内政治]

ユリノミクス…国民の「魂に突き刺さる」…尿の詰め合わせ?!



希望の党 小池百合子が公約を発表した。目玉が「 ユリノミクス」

アベノミクスを継承してもっと強烈なものにしたというのが売りの
ようだが英語圏では失笑を買うこと間違いなしの「ユリノ」。
だって「尿の」という接頭辞「urino-」と、うりふたつ。

というか、そのもの。

urine 「ユリーン」は「尿」なのだ。
基本的なことば。誰でも知っている。
動詞形「小便をする」は to urinate。
urino/urono- の接頭辞で合成語を造ると学術的な響きがして、
そこがまた笑える。Urinomics。

ついでに言うとカルピスも英語圏で売れないこと請け合い。
だって「pis」というのはちょっと下品な感じで「小便」という言葉。
しかも「cal」がついていて、白い液体。カルシウム分の多いしょんべん?!
という衝撃。

images-7.jpeg

それに比べればurino/urono- は学術的な響きがして、
そこがまた可笑しい。
それにしても

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

運命てどこの国の運命ですか? ノーベル賞日本政府の公式論評で差 [国内政治]

バトルロイヤル選挙 9

きみら
戦いのさなか
運命というもんはもっと真面目にうけとめたらどーだ

そんな深刻な話はあしたにしてだと?
まったく別世界に来てしまっているじゃないか
これはまったく緊張感の欠如したふぬけの運命だ
高みに向かう精神の高揚もありえない

またそんなしゃちこばってー
まったく別世界ってそりゃそーでっしゃろ
ここはラテンでっせー

日本の選挙も大変かもしれへんけど
こっちでは運命、ドアも叩かへんと
二日酔いでいきなり転がり込んでくるんですぅー
浮かれ騒ぎのふぬけの運命も
たまにはえーもんですよー
酒もうんめー


サルサ運命

政府、平和賞にコメント出さず 外務省幹部「立場違う」:朝日新聞
http://www.asahi.com/articles/ASKB661V3KB6UTFK01J.html

ノーベル文学賞にイシグロ氏、菅官房長官 祝福のコメント TBS
http://www.excite.co.jp/News/politics_g/20171006/Tbs_news_107391.html

********************************************
【追記】騙されてはいけない

外務省、2日後に「喜ばしい」核廃絶ICANに平和賞:朝日新聞
http://www.asahi.com/articles/ASKB87XJ7KB8UTFK02Q.html
外務省ホームページ:
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/danwa/page4_003377.html

朝日新聞の見出しも誤解を招くものだ。
「国際社会で核軍縮・不拡散に向けた認識が広がることを喜ばしく思います」(外務省報道官談話)
外務省が「喜ばしい」と言うのは #ICAN の #ノーベル平和賞 受賞ではなく「国際社会で核軍縮・不拡散に向けた認識が広がること」なのだ。どこにも受賞を祝福するとも喜ぶとも讃えるとも何とも言っていない。

受賞にかこつけて自分らの立場を宣伝しただけじゃないか。

しかも国際社会で核軍縮・不拡散に向けた認識が広がると言いながら、北朝鮮を厳しく非難する一方で日本はインドと原子力協力協定を結び自ら核拡散の先頭に立っているという馬鹿馬鹿しさ。この辺を選挙の争点にしなくてどうする!

「省内の調整に時間がかかった」と朝日の記事にあるのも嘘。河野大臣はこの談話とまったく同じないようの文章を自分のフェイスブックに書いていた。2日たっても新たに付け加えることもしない。とんでもなく人を馬鹿にした談話である。
********************************************

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

民衆革命と独裁者の末路 ーバトルロイヤル選挙(8) [国内政治]

via GIPHY


「諸般の事情」で逃げ回る安倍

民衆を恐れはじめた独裁者
百合子から逃げ新百合も避け

安倍の街頭演説予定地の新百合ヶ丘にヤジリ隊が向かってる
という情報をつかんだか、首相一行が急遽向かったのは
向丘遊園だった。

加計隠し森友を避け逃げ惑う 安倍一強の末路や哀れ

指導者を追い出す民衆革命の 前夜なるかな逃げ回る安倍


また増えた諸般の事情、、
佐川国税庁長官が就任会見を開かないのも「諸般の事情」だった、、
山口敬之が逮捕されないのも「諸般の事情」
あれも、これも、、諸般の事情で
諸般の事情がまた増えて行く、、
http://noraneko-kambei.blog.so-net.ne.jp/2017-08-25
『諸般の事情』

百合からも新百合からも逃げる安倍

ネットで「新百合ヶ丘に来るらしいぞ」の情報が駆け巡ると
首相は急遽場所を変更して向かうが丘は向丘遊園の駅。
11728779_1601299403466186_7125025246673430930_o.jpg独裁者マルコスを追放
フィリピン民衆革命の日本版前夜ではないのか。
首相が街頭演説できなくなりつつある。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

希望はあの人でなくこの人にあった [国内政治]

皮肉

「希望」はあの人ではなく
この人に
あの党ではなく
この党に
あった

「革命」はあの人ではなく
この人から
あの党ではなく
この党から
この人のまわりに集まった人たちから
始まる

「人」は上から政治家や役人が「つくる」ものではないのだ

さあ風が吹き始めた
本物の希望の風だ
希望の風が
革命の嵐を呼ぶ

上から吹くのではなく
下から吸い上げるのでもなく
強いものをもっと強くする風でもなく
上からしたたり落ちてくるしずくでもなく

自然にみんなから湧き上がる風
そうやってみんなが起こす風
やがて変革の嵐を呼ぶ風だ

この社会を変えよう
私たち市民の望む姿に
人を命をいためるのでなく
命を人をいたわるものに
変えよう

さあ枝野の話に耳を傾けよう
誰かに書かせたものを読み上げるのではなく
その場で枝野が紡ぎ出す物語に耳を傾けよう
彼の心からほとばしる言葉を聞こう

みんなでいっしょに風を起こそう
それが嵐になって
あくどい人たちを吹き飛ばす
この国をあの人たちから取り戻そう

そう
この国を取り戻そう
そうだ
この道しかないのだ

091688951c5d364413420da15c4d2dd820171004124905472.jpg

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

私は一貫して戦争に反成で平和に賛対です [新語100番勝負]

【反成・賛対】

定義:賛成であり、なおかつ、反対であり、そのときの自分の都合と損得によって、どちらにも変更可能な
一貫した立場。

用例:わたくし柚木道義は、民進党から希望の党に合流することを希望していますが、戦争には反成であり
平和に賛対で、これに関しては一貫した立場です。

『のら猫 新語辞典』(2017年版)より


↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

福岡八区の高潔なる紳士 [国内政治]

バトルロイヤル選挙(5)福岡八区の高潔なる紳士と立憲民主党の風

立憲民主党
のことを言っているらしい。

「なんとか党というのは、あまり名前は覚えていない。なくなっちゃうかもしれないので、覚えていない。意味がないので。くだらないことに記憶力、使わないようにしたい」(麻生太郎)

国民から選ばれて国会で戦い合う自分の同僚たちに少しは敬意を払ったらどうか。同僚らを見下すのは、国民を見下すということでもある。

まずは枝野幸男に謝るべし。

英国では同僚議員のことを The Honorable Gentleman (名誉ある紳士)と今なお呼び合う。「麻生さん」と言う代わりに The Honorable Gentleman for Iizuka 飯塚とか言いずか。

みぞーゆーの頭の悪い元首相
脳みそのフシューがする
金があっても権力があっても
どーしよーもなくヒンザツな
人格のガラの悪さよ

でも枝野は怒らない。人がいい。
それと際立っているのが小池らのあくどさ。
ここへきて流れが変わってきているのではないか。
枝野に風が吹き始めた。



風よ吹け!

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

バトルロイヤル選挙(4)民進党分裂/失速?「希望」出てくる?小池 [国内政治]

希失絶望

「時間がないが、候補者の人生がかかっているので、1つ1つ丁寧に進めていく。できる限り希望する人を公認してほしい」

自分らがメシが食えるかどうかを第一に考えているかのような玄葉氏の現場からの声。恒産なきもの恒心なし?自分たちが置き去りにする国民のことは二の次、自分たちの政党としての基本理念、原理原則は二の次と言っているかのように響いて、驚いた。

極右「希望の党」とのかくも不可解な「合流」は、安倍憎しゆえに血迷い、まるで集団催眠にでもかかったように判断を誤ったものとも思えた。安部政権がなくなるかもしれないという可能性には私も小躍りしていた。

しかし「候補者の人生がかかっている」。一体どんな覚悟でこの人たちは政治家をやっているのだろう。こんな人たちであればこそ「前原代表の大英断」と全会一致支持もできたのか(いつもはバラバラのくせに)。小池百合子から食わされたのは、きのうまで安保法制反対だの憲法を護るだのと言っていた自分たちが、明日からそれをかなぐり捨てることになる毒饅頭だったのに。

政権入りして自衛隊を認め、求心力を失っていったたかつての社会党を思い出す。

希望の党への合流をという希望、希望の党の公認をという希望。その希望を抱いた候補者(の少なくも一部)は、きのうまで安保法制反対だの憲法を護るだのと言っていた自分たちが、その立場をかなぐり捨てようとしていたことにやがて気づく。あるいは少なくとも有権者からはそのように見られていることに。そして有権者をひどく失望させていることに。そしてその時、その候補者らは(まだ良識が残っているなら)、小池百合子や前原誠司から毒饅頭を食わされたことを知って絶望するのだ。



日替わりで新しい展開を見せるバトルロイヤルは、民進党の「希望の党」との「合流」騒ぎから民進分裂、リベラル新党「立憲民主主義」の誕生へと進んだ。

 新党はリベラル派少数精鋭で固めてこれから伸びて行けばいい。「脱原発」の工程表作りを進めるというが、「脱原発」の日程をもっと早め、もっと前面に打ち出すことができれば、支持を伸ばしてくるはず(民進党は「2030年代」と言っていた、小池新党は「2030年まで」をいったん掲げた)。と言ったところでそんなにのんびりもできない。無党派層から反アベ票をどこまで取り込めるか。小池新党に持っていかれたくはない。小池の急襲で安倍の支持率が下落。北朝鮮のミサイルがひと段落したこともある。


 小池の新党立ち上げは劇的でいったんは颯爽とした感じにも映ったのだろうが、強引さが目立ち始め、うまさが、したたかさ、あくどさに映るようになると移り気な大衆もさっそく離れ始めたのか、「希望の党」の支持率が思いのほか伸びない。


 若狭が「次の次」などと言ったことを政治の経験の浅い「若さ」のように言われたりしてるのに押されたか、233人超える候補をとその日のうちに言い始めた小池。いよいよ出てくるな。一気に首相の座を狙うつもりだ。


 自民も盛んに出て来いと煽っているかのよう。知事の仕事を投げ打ってと批判し迎え撃つ自信があるのか。しかし小池は、自分は知事に専念したいのだが周りから乞われて断り難く、しぶしぶ重い腰を上げる、というふうにもっていくはず、出てくるとすれば。


 そこへ北朝鮮の新たなミサイル攻勢が始まりそう。バトルロイヤル選挙のゆくえやいかに。民進合流騒ぎですでに民進から脱落者。共産党も、共闘ご破算で票の取り合いとなり、当選できなくなる人が出てくるのだろうか。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

バトルロイヤル選挙(3)ボケツ・リレーのさなかリベラル新党 [国内政治]

 「私はリベラルの力と重要性、信じています」と言うあなたの力と重要性、私は信じている。辻元議員がんばれ!



ボケツ・リレーからリベラル新党へ

安倍が隠しごと人解散で小池新党立ち上げの急襲を喰らいボケツを掘ると
前原・民進党が脱民入希の解党乱魔でボケツ。

民進は全員合流のつもり(前原代表はそう言うがそれも怪しく映る)が、小池の入党審査にはばまれた。改憲反対と安保法制反対の人は排除。小池は排女であった。

リベラルはだめ、戦争法反対派だめ、元党首級、首相級はだめ、、いろいろ吸塵フィルターかませてきた。

これで、合流するかに見えた小沢も、民進の野田もリベラル派もだめ。宙に浮き、路頭に迷う人々続出。
ハーッハッハッ。小池は笑いが止まらない。民進党をぶっ潰した。資金と全国組織と議員(候補)の頭数はちゃっかり頂き。

あれよあれよと右派二大政党制というか保守自公と極右「希望」の二大右翼勢力制と改憲に突き進むかのよう。

しかし10日公示の衆院選。公認候補200人立てるのが精一杯?過半数233人は無理とも言っている。バトルロイヤルの行方やいかに。

気の毒というか自業自得というか、「名を捨て実を取る」とした民進党、実のところ、名を捨て、実を盗られ、金と全国組織を差し出し、拠り所を失い、ほぼ消えてしまった。

菅たった一夜で政策協議もなく.jpg

「たった一夜にして政策の協議も全くない中で、いつの間にかひとつの政党になってしまっている。まさに選挙目当ての数合わせが進んでいるのではないか」(自民・菅官房長官)

フェイスブックの友達:民進党出身で希望から出る人、選挙活動でマイクを握ってどんな話するの? 安保法制も改憲も必要なんです、と言うのか?

のら猫:ほんとにねー。何が何だか分からないうちに、というか前原の提案に乗っかった時点で、というか今にして思えば、前原を代表にした時点で、というか今にして思えば、原発賛成から反対まで様々な人を抱え込んだ政党作った時点でこの政党に見込みはなかった。今ごろ党を割るくらいならずっと前に原発推進と脱原発で党を割っていたら、今ごろ、その「脱原発党」が政権を取っていたのではないのか!
希望に合流、戦争法に体を張って反対してたつもりが、戦争礼賛みたいな極右政党の候補になっちゃってる。。とりあえずマイク握って「私は戦争に反対でありますが賛成であり、反成で賛対なのであります」とでも言ってろ!

この男だって2年前はこう言っていたのです。安保法制は「白紙撤回」。

細野豪志2年前.jpg

ところが今では、鞍替え先陣組、小池のコバンザメよろしくこんなことを言う変わり身の早さ。

細野豪志の今.jpg

阿部知子議員が希望不合格14人?を引き連れて社民に里帰りできたらなあ
すると
福島瑞穂議員が出てきて「全員受け入れる気はさらさらない」
すると
辻元清美議員が「そないなこと言わんといて〜!これで行けばえ〜やん!」

社民と民進無所属組が合流して社民(社民民あるいは社民進)!

こうなるとほんま、リセットやで〜

と思うてたら山本太郎が現れて

「僕も入れてください!」

こうしてリベラル新党が生まれたのだった。その名も
由民(ユーミン)
で落着

と思うとったら幸田シャーミンがあらわれ

「私も入れてえ」

で最終的に

シャー民党

が誕生する?

バトルロイヤルはまだまだ始まったばかり。。



↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

バトルロイヤル選挙(2)だまって俺について来い ♪ [国内政治]

緑のタヌキとクレージー・キャッツがお届け

『♪あたいに黙ってついて来い♪』

♪ 金のあるやつぁ
あたいんとこへ来い
あたい無いから来て欲しいの
見てよ民進の全国組織
そっくり頂き嬉しいわあ ♪(ハーッハッハッハッ)

♪ 改憲いやなやつぁ
出て行ってよ
安保法制 反対もだめよ
見てよ民進 ぶざまだわあ
全員入れる気は さらさらない ♪(ハーッハッハッハッ)

♪ 議席がどれだけ取れるのか
それ次第であたいも出馬
見てよ原発ゼロ 増税凍結
そのうち日本初の女性首相 ♪

わかっとるね わかっとる わかっとる
わかってりゃ黙ってあたいについて来い!

恐るべし小池百合子。お目当ての民進党の資金全国組織をまんまと手に入れ、憲法観安保法制踏み絵で民進リベラル派をはじけば、議席の頭数だけ頂き、民進党はぶっ潰した。

『だまって俺について来い♪』 の植木等を地で行く調子の良さか。あれ以上の高笑いが響いていてもおかしくない。

獲得議席数の見通しいかんでは自ら出馬してすぐにも初の女性首相をも目指しそう。次回でもいいと若狭は言うが。しかしウヨ曲折もまだまだありそう希望の党バトルロイヤル。



(元歌の作詞は元東京都知事の青島幸男さんです)



民進資金に希望が触手?=交付金原資に100億円超
【17衆院選】:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017100100308&g=pol

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

奇策 ♪ 奇策 ♪ 奇策 ♪


nice!(0)  コメント(0) 

バトルロイヤル選挙(1)アベノボケツ [国内政治]

「肉の正体」

今の時代、せこくなったものである。肉を食っているつもりが実は大豆やらなんやら謎の素材で作られた「肉もどき」だの「なんちゃって肉」だの「代用肉」だのを知らずに食わされているらしい。気をつけなくては。

この時代の極端な格差を考えると、まともな、嘘偽りのない純正な食材で飯食ってる人が1%、「もどき」、「なんちゃって」、「代用品」のたぐいでしか食えない人99%なんて世界がくるのかもしれない。

しかし、日本国民、国会ではすでに代用議員、議員もどき、なんちゃって議員、等々をあまた頂いている。しかも今度の選挙は代用政党、政党もどきによるなんちゃって選挙じゃないのか!

しかもこの国、有権者の半分は投票所に行かない「有権者もどき」という、「なんちゃって民主主義国」 なんちゃって!!



★国会を開いて議論せず終わる

首相みずから、なんちゃって民主主義だ。冒頭解散という無茶苦茶。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

奇策 奇策 奇策 安倍 断崖絶壁の絶体絶命 [国内政治]

堕ちて行く日本.jpg

トランプが弾劾
のころ
安倍は断崖

わしの予言の半分が現実になっとる*

わしらダンガイの世代

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

「そんな私の背中を押してくれました」


nice!(1)  コメント(0) 

国難去ってまた国難 そこが酷なん [国内政治]

♪ ぶんぶんぶん蜂が飛ぶ
小池のまわりにお馬鹿が咲いたよ
ぶんぶんぶん蜂が飛ぶ ♪

小池新党「希望の党」がどんどん人を吸い寄せる現象。
とりあえず「国難」安倍を追い落とすためなら悪くないか。

前原も小泉小沢菅までも
とにかくまずは安倍追い落とし



♪どんぐりころころどんぶりこ
小池にはまってさあたいへん
小泉出てきてこんにちは
いっしょに原発やめましょう ♪

♪どんぐりころころどんぶりこ
しばらくいっしょに遊んだが
やっぱり日本会議原発核武装改憲排外主義歴史修正主義恋しいと
泣いては小泉こまらせたあ ♪

小泉や菅が小池にすりよって「脱原発」がんばれ、なんか言い始めている。バトルロイヤルみたいになってきた。バトルロイヤル(→ウィキペディア)というと、いちばん強いやつが真っ先に片付けられたりする。弱い奴らがつるんで一強に立ち向かってやっつける。それに似てるのかな、とも思ったりするのだが。。とにかく先ずは安倍追い落とし。。しかしその先、誰と誰がどうくっついたり離れたりするかはわからない。

そう考えると小池百合子という人の政治の履歴そのものがバトルロイヤルかも知れない。

民進「希望」と連携調整 前原氏、小池・小沢氏と会談 解党論も
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201709/CK2017092702000267.html

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 

特番 どうなる北朝鮮 [北朝鮮]

米朝の武力衝突の可能性が高まっている。そこで「北朝鮮特番」を組むことにした。アメリカのテレビ・ニュースの素材等を埋め込み、少しずつ更新していこうと思う。

●有言実行、やると言ったことは必ずやる金正恩

核実験にせよICBMの発射実験にせよ、やると言ったことはこれまで必ずやってきた北朝鮮。その北朝鮮が今度は太平洋でこれまでにない規模の水爆実験をやると言っている。金正恩自らが声明を発表というこれまでにないことも起きた。トランプの言葉による口撃で北朝鮮はこれまでになくいきり立っている。

●「新しい判断」が得意、衝動的で気まぐれ、どう出るか分からないトランプ

しかし太平洋で水爆を起爆となると、1980年以来の大気圏の核実験。大変な事態である。アメリカには軍事攻撃の正当性を与えてしまう。ただでさえやるぞやるぞというそぶりを強めていトランプのアメリカに。

ということで、このまま米朝がどんぱちを始めても不思議はないと考える。アメリカが北朝鮮に先制攻撃をすれば、韓国や日本にも戦禍が及び大変なことになると見られているが、一部には、北朝鮮の反撃はかなりとのころ抑えることができきるとする見方もある。


North Korea claps back at Trump in continued war of words
ABC 9/26/2017

トランプ大統領の「口撃」は「宣戦布告である」(北朝鮮外相)

その「口撃」は続く。

「ロケット男はもっと早いとこ対応しとくべきだったのだ。チビ・ロケット男。
 私たちはやる。やるしかないからだ」(トランプ大統領)
「挑発を続ければ、彼らの先行きはそう長くはない」(大統領のツイート)

B1型爆撃機、38度線を超え、この20年でいちばん北にまで飛ぶ。
北朝鮮はこれを撃ち落とす権利があると言い始めた。

ホワイトハウスの報道官「アメリカが宣戦布告した事実はない。荒唐無稽な話だ」
マックマスター大統領補佐官(安全保障問題)「戦争は回避したい。しかし、その可能性を否定することはできない」



↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)