So-net無料ブログ作成

沈み行く国 [戦争をする国 日本]

地球温暖化で海面が上がり水没の恐れのあるナウル、バヌアツ、ツバル。
作家でNHK経営委員(だった)百田尚樹氏が
自民党の勉強会「文化芸術懇話会」でこれらの太平洋諸国に言及。
「軍隊は防犯用の鍵」であり防衛力は必要だが、軍隊のないこれらの国々は

「もう沈みそう。家で例えればくそ貧乏長屋。とるものも何もない」

参加議員からは笑いが起きたという。

hndrdrcpdd.jpg

かくも浅ましき人物を招いて「勉強」している党の貧しさ
参加した議員たちから笑いの上がる悲しさ
それが「文化芸術懇談会」という寂しさ
これが政権与党という恐ろしさ
沈んで行くのは他ならない
この国だ


百田尚樹氏:

「沖縄の新聞はつぶせ」

「基地の周りに行けば商売になると・・・住みだした・・地主さんは年収何千万円」

「沖縄は本当に被害者なのか」

自民勉強会で

http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=121492

 

百田氏発言「普天間飛行場、元は田んぼ」「地主年収、何千万円」を検証する

沖縄タイムスhttp://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=121681

 

検証 百田氏発言

琉球新報http://ryukyushimpo.jp/news/page-583.html

 

「言論弾圧、極めて危険」 県内2紙編集局長、東京で会見

「マスコミを懲らしめるには広告料がなくなるのが一番。経団連に働き掛けてほしい」というのは「言論弾圧の発想」

「沖縄の新聞がもし、世論をもてあそぶような思い上がった新聞であれば、とっくに県民の支持を失っている」

「新聞社が世論をコントロールしているのではなくて、むしろ世論に突き動かされている」

「この問題を多くのメディアが取り上げている。全メディアに向けられた挑戦だと受け止めたのだろう」

琉球新報http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-245194-storytopic-3.html

 

百田尚樹氏に一問一答 「沖縄2紙は嫌い」「つぶれてほしい」

沖縄タイムスhttp://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=121683&f=ap

 

百田氏発言、自民認める 首相「勝手におわびできない」

沖縄タイムスhttp://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=121669&f=cr

 

「沖縄県民の気持ち傷つけた」安倍首相、謝罪

沖縄タイムスhttp://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=122629

 

沖縄に寄り添うと言いながら

安倍晋三が寄り添うのは

日本会議、軍需産業、

アメリカさん、

戦争


関連記事:


良ろしかったら人気投票 左右とも推して下さい!:

            m(_ _)m 
←クリック→ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0