So-net無料ブログ作成

永遠のゼロと永遠のテロ [戦争をする国 日本]

対テロ戦争で犠牲者は10倍

o0480031213380622840.jpg

この泥沼に日本も自ら入って行くのですか?ということですよ。よくぞ国会でこの議論してくれた小池晃議員。対テロ戦争を始めたブッシュはアメリカ史上最悪最低の愚かな大統領とも言われる。安倍さん、日本最悪最低の愚かな首相になりたいですか?ということですよ。


美しき永遠のゼロ気がつけば  先に待ってる 永遠のテロ


「自衛隊への危険が増すことはまったくない」
「日本が他国の戦争に巻き込まれることは絶対にない」

 

「ウソつかない。断固反対。ぶれない」と散々ふれ回りながらTPPに賛成する人からそう言われても空しい。

 

この選挙はアベノミクスを問う選挙であります」と自ら高らかに宣言していたのにいつしか

http://www.kantei.go.jp/jp/96_abe/statement/2014/1121kaiken.html

平和安全法制が総選挙での主要な論点の一つであったことは明らかであり」と
 国会でしゃあしゃあとウソをつき始める。安倍晋三改め安倍シャアシャアか。

 

「日本が他国の戦争に巻き込まれることは絶対にない」

 

 ここには恐らく言葉のごまかしが潜んでいる。

 

定義の問題なのだ。集団的自衛権行使で日本がアメリカの「戦争」に借り出されて行くのは明々白々(なにしろ当のアメリカさんもそれを見越して人員削減を決めているくらい)だが、安倍シャアシャアはそれをきっと「戦争」とは呼ばないつもりなんだろう。じゃあ何と呼ぶ。「自衛のための最小限の措置」と来るはずだ。とりあえずこれで言い逃れる腹ではないのか。なにせ、何をもって「最小限」か、何をもって「自衛」とするのか、定義はないのだし。そしてやがては「その時々の判断で」戦争しまくり(「永遠のゼロ」に酔う国民だ、慣れてもらったところでいよいよそのうち改憲。というか今年始めはもう改憲しちゃったくらいの気分だった「我が軍」なんか言っちゃって)。その間「対テロ戦争」など「地球規模の課題におけるアメリカとの協力」であって、戦争じゃない、なんてのも出してこよう。そして「地球規模の課題」では、地球のどこにだって「ひとこと声を掛けてくれれば」「馳せ参じます」とすでに目配せを送っているのだ。「乾杯で完敗 平和憲法」http://noraneko-kambei.blog.so-net.ne.jp/2015-05-06

 

となると自衛隊も出かけて行って人を殺す。相手が攻撃するつもりかどうか確認できずとも先にこちらから攻撃すると政府は言っているくらいなのだから当然殺すだろう。まだ敵でないものまでも。そして「付帯的損害」だ。誤射で、巻き添えで、市民、女、子供、老人を殺す。こうなると対日テロが始まり、反撃でテロとの戦争という泥沼、断ち切れぬ暴力の連鎖が待っている。「永遠のテロ」だ。軍需産業は涙を出して喜ぶかも知れないが、愚かなこと。国内でテロが起き始めたら元も子もない。毎日至る所で保安検査。原発は厳戒態勢。安倍さん日本をそんな国にしたいのですか?この道しかないのですか?

 

ばかりか、自衛隊自体、死傷者が増える。アメリカに復員軍人局があるように。何でもアメリカの真似したい安倍ボチゾーさんなら、復員自衛官局でも作るつもりか。将来にわたって払い続けることになる傷病自衛官への手当で国の財政はいよいよ破綻する。(アメリカはそれで破綻すると予言する著名な経済学者もたくさんいらっしゃいます)あなたは国を滅ぼすつもりですか?

 

国内にテロを招きませんか?と聞かれ「それはまったくない」と答えたきりこれも論拠すら掲げなかった。もういちど聞いておこう。あなたは日本を滅ぼすつもりですか?

 

TPP嘘つきブレる自民党..jpg

CK7S6mzVEAAy3g4.jpg

もうあきれて物が言えんわ.jpg 

グラフはかばさわ洋平氏のブログより:

「対テロ戦争で犠牲者は10倍に!兵站は戦争そのもの!参院の質疑で危険浮き彫りに」 

http://ameblo.jp/takumiuna/entry-12056123537.html

 

安倍のウソについて:一覧というのを検索するとhttp://50064686.at.webry.info/201411/article_15.html 
「あんたの言ってること全部嘘じゃん」←これ力作
などなどゾロゾロ出て来て、たちまち膨大な「「安倍のウソ一覧」の一覧」
が出来てしまう。
https://www.google.co.jp/?gws_rd=ssl#q=安倍晋三の嘘一覧

 


関連記事:


永遠の三部作:


良かったら人気投票 上下ふたつとも推して下さい:


人気ブログランキングへ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0