So-net無料ブログ作成

安倍麻生 世耕下村しのぶれど 甘利てなどか悪の内閣 [アベラ国]



「あす」の内閣やおまへん。「あく」の内閣でんねん。
安倍政権がいよいよ犯罪者集団のようになって行く。

夏すぎて秋来にけらし自民党 石破干すてふ安倍の組閣やな



- 小泉って入閣するんですか?

のら猫:たぶんするでしょ。

- でも石破支持でしたよ。

のら猫:だから入閣させる。石破支持はただのポーズ。

- ポーズじゃないでしょ。実際投票してるはず。

のら猫:直前での石破支持表明だったところがポイントだにゃ。

- なぜもっと早く表明しなかった。

のら猫:そんなことしたら影響大きすぎる。石破に票が流れて、石破が勝ってしまうかもしれない。
あくまで安倍に総裁になってもらいたい。しかし自分は多様性の旗手みたいにふるまう。 安倍は安倍で、進次郎を入閣させる。それで、ほらね、自民党は少数意見、多様性を重視する、決して反安倍勢力を干すとか、一掃するとか、しないでしょ。これまで政権に対してややもすれば批判的で、石破に入れた小泉進次郎が入閣なんだから、とくるわけだ。

- なるほど最初からグル。

のら猫:最初からグルか、途中で阿吽の呼吸でグルになったかは知らないが、状況からそう私は推測している。実際は石破らを干していて干しつ干されつなのに干していないかのように見せるためのカモフラージュというかアリバイというか、進次郎はそういう利用のされ方。なぜか人気もある、代わり映えしない政権に若さ、新鮮なイメージが生まれる。
進次郎はけっこう利用価値がある。アメリカも、万が一安倍がだめになったら、次は進次郎にこの先長くアメリカのパシリをやってもらうつもり。

安倍と進次郎は持ちつ持たれつの関係
安倍と石破は干しつ干されつの関係

←クリックを  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
          
どうかよろしく!

このままだと民主主義否定の総仕上げ内閣になるな。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


『勝てばよしいよよ驕りの度を増して改憲めざしつっぱしる安倍』 
https://noraneko-kambei.blog.so-net.ne.jp/2018-09-22



-ほんとに品性がありませんね。この歪んだ顔みたくもない。

のら猫:麻生の問題は地方で45%の得票だった石破を「善戦ではない」と言っていることです。つまり総裁選の前からあった恫喝「徹底的に干してやる」「冷や飯を食わせる」を実行するというわけですが、「善戦ではない」「地方の45%を無視する」、その主張の根拠、論拠、理由は一切掲げないし、これは民主主義の否定であるわけです。この政権は具体的な根拠を提示しない「問答無用政権」なのです。「てめーらじゃかーしー内閣」。ほぼ独裁です。しかも柄の悪い。
 言葉遣いにしても、単に乱暴、柄が悪い、というのではなく、あたかも日本が身分制かカースト制かであるかのような振る舞い、これまた、もはや民主主義を否定するものです。
このような公の場で、職業人である記者が仕事をしている場で、大臣だかセメント屋の御曹司だか、明治の元勲の子孫だか、なんだか知らないが、こんな態度で怒鳴られるというのは、民主主義や人権や生まれながらの平等を否定しています。
 たんに話し方が横柄、言葉遣いが汚い、口が歪んでいる、品性がない、ということとは別と思うんです。私がフェイスブックで麻生の映像や画像を載せるたびに、コメント欄には、麻生氏の容貌に関し、下品さに関し、横柄さに関し、汚い罵りの言葉が並びます。相手の不幸を願う、呪いの言葉すらあります。私がときどきやめてほしいと書くものですから(プロフィールにもそう書いている)だいぶ減りましたが。反論して私をブロックして去って行った人も何人かいます。
 そういった怒りの爆発も心情的には理解できなくもないですが、品性がないなどと言って口汚く罵るそういう人たちの文章を読みながら、あなたもいい勝負ですよ、と時々言いたくなったりもするのです。
 そればかりか、麻生氏に負けず劣らず、相手の人権を否定していまいか、と思われる場合もあります。
 私とて時に危ういところがあると思います。なんとか政治的風刺にとどめようと自分では一線を画しているつもりではいますが。

 いずれにせよ、このままだと安倍政権はこの民主主義否定路線を突き進み、疑惑の閣僚なども平気で復帰させ、与党内も批判を抑えこんで全体主義となるでしょう。日本は先進国からの転落途上国です。安倍政権で一気に転落しています。その諸側面はこのブログで書き綴ってきたとおりですが、それを「ああ落ちてゆく日本 安倍のもと」と嘆息しているのです。これまで日本が営々と築き上げてきたものを安倍が一気に崩している感じ。自分の任期を伸ばし教育・福祉・保険を削って軍事に邁進、身内びいき、言論の自由や人権の抑圧、、どんどん進めています。どこぞの途上国の独裁政権?かと見まごうような状況。これで改憲、非常事態条項に突き進めば、アベラ党によるアベラ国の独裁。養子をとって世襲にすればアベラ王朝。もうどうにも止まりません。

首相検討:甘利氏、党要職起用へ 2日に閣僚認証式
- 毎日新聞
https://mainichi.jp/articles/20180923/k00/00m/010/112000c

不祥事で大臣辞職の甘利明氏や小渕優子氏が復権か
https://news.nifty.com/article/domestic/society/12180-092520/

ひたむきにこれからも甘利明.jpg

自民党・甘利明衆議院議員のポスターを見て氏の「美学」を詠める:

 ひたむきにこれからもわれ札束を内ポケットに収めまくらん


病(仮病)の癒えて人前に現れし姿を見て詠める:

 朝じゅうの睡眠障害しのぶれど甘利てなどか金の恋しき


甘利氏「紛糾の首脳会議で安倍首相の存在感、戦後最大」:朝日新聞デジタル
https://www.asahi.com/articles/ASL8Q5TVTL8QUTFK010.html

金はもらった。口利きもあった。金を渡した方も大儲け。しかし、だれも刑事責任を問われない?
園田寿 2016/6/4
https://news.yahoo.co.jp/byline/sonodahisashi/20160604-00058463/

甘利ワイロ事件 握りつぶした“黒幕”が事務次官昇格の仰天
日刊ゲンダイ 2016年8月18日
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/187989

しかし、ここまで歯の浮くようなオベッカをつかうか?!
ま、これがあっての復帰なんだろうが。
いくら何でも いくら何でも

「シンゾーの意見は?」。首脳会議が紛糾し、…、必ず交わされる言葉だ。…対立し、最後はいつもこの言葉になる。首相が…答えると、…「シンゾーがそう言うなら」と収まる。安倍首相がいなければ首脳会議は空中分解しかねない。その存在感は戦後最大…「安倍首相の方が良い」ではない。「安倍首相でなければ務まらない」のだ。次の3年間も安倍晋三総裁を先頭に世界と日本のために皆さんと邁進をして行かねばならない」

甘利よ哀れ。ここまで安倍におべっかつかうか!?

甘利氏「紛糾の首脳会議で安倍首相の存在感、戦後最大」



♪ タカリ タカリ

Tacarì, Tacarì, Pecchè me dice sti parole amare ♪



♪カタリカタリ、Catarì, Catarì, Pecchè me dice sti parole amare ♪

さ来年のNHH大河ドラマ「坂の下の黒」
https://noraneko-kambei.blog.so-net.ne.jp/2017-11-29

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    最後までお読みくださり、ありがとうございました!
            /\   /\
           m  (_ _)   m
 リックを  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
     まだでしたらクリックをどうかよろしく
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「ブログ更新しました♪」
 今日のブログ更新

浅茅生の小野の篠原しのぶれどあまりてなどか人の恋しき
浅じふのおのの篠原しのぶれど.png
春すぎて夏きにけらし白妙の衣干すてふ天香山
春すぎて夏きにけらし.jpg




甘利氏「石破氏への苦言」への”国民的違和感” #BLOGOS
http://blogos.com/outline/327181/

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。