So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

またひとつ安倍の言葉とつじつまを合わせるための嘘の連鎖よ [アベラ国]

「お前が嘘つきなことはよ~く知ってた。でも、これほどまでとはね。嘘の上へ嘘を重ねる。どこまでも行くね。最初は卵一個盗んで、そのうち牛一頭だ。そして、しまいにゃ、母親を締め殺すんだよ」(ジュール・ルナール『にんじん』)


また一つ首相発言との整合性で始まる嘘の連鎖
初めのうちに認めてればいいものを、無理して取り繕うものだから
どんどんいろんなものを巻き込んで大きくなっていって収拾がつかなくなり
死人が出たりする

ここにきて森友学園で首を吊って死んでいる人も新たに発見されている*。

「私や私の妻が関係していたら総理も議員も辞める」。
このブログでも再三書いてきたように、安倍のこの発言がきっかけに、嘘の連鎖が始まり、文書の削除や改竄が行われ、人が記憶を失ったり、栄転したり、自殺したりしたわけだが、今度は、安倍の別のウソ「アメリカとFTA交渉には入らない」がきっかけで、再び嘘の連鎖が始まった。連鎖は首相から閣僚さらには日本のメディアに及んでいる。

安倍は日本がアメリカとFTA交渉をするとは認めたがらない。日本が不利という思いがある。二国間のFTAだと、トランプが自動車に高い関税をかけると脅してくる。実際すでに脅されている。トランプは25%の関税を掛けるなどと言っている。安倍は、自動車などを守るために農業を犠牲にするのではないのか。そう懸念されている。来年の選挙にも影響する。その上、サービスとか金融まで含まれてFTA交渉になるとは認めたくない。

先月末、安倍首相の訪米で発表されたアメリカとの共同声明。日米が貿易協定のための交渉を始めるという内容で(”The U.S. and Japan will enter into negotiations for a United States-Japan Trade Agreement”)、それは実質的に2カ国でFTA(自由貿易協定)を目指す交渉ということなのだが、首相はこう言った。

「TAG」で合意FTAとは全く異なる安倍晋三.jpg

TAG?
なんじゃそれ?
物品に限る自由貿易であり、英語ではTrade Agreement on Goods、略してTAGである、と言うのである。
安倍TAG1.jpg安倍TAG2.jpg安倍TAG3.jpg安倍TAG4.jpg安倍TAG5.jpg
TAG? 初めて聞いたな。ところが、そのすぐあとから、そんな言葉は共同声明にはない、とインターネットがざわつき始めた。
アメリカのメディアにしても日米がFTA交渉を始めることで合意と報じている、と。

 よろしければどうか  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
             っとクリックを!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

報じられた共同声明やホワイトハウスのウェブサイトにあるものを見てみるとその第3項に
The United States and Japan will enter into negotiations, … , for a United States–Japan Trade Agreement on goods, as well as on other key areas including services, that can produce early achievements.
「アメリカと日本は、早期に成果を達成できるモノ、並びにサービスを含むその他の重要な分野に関する米日貿易合意のための交渉に入る」
とある。

Joint Statement of the United States and Japan
https://www.whitehouse.gov/briefings-statements/joint-statement-united-states-japan/?utm_source=twitter @whitehouse

英語があまり得意でない人のために少しずつ区切って読んでみようか。
英語が分かる人はこの段落、飛ばしていい。
しかし、日本の首相を始め大臣やメディア関係者は、是非とも読んでほしいものだ。
The United States and Japan will enter into negotiations「米日は交渉に入る」。ここまではいい。
何のための交渉かと言うとfor a United States-Japan Trade Agreement 「一つの米日貿易協定のための」交渉。
で、それは何に関する協定かというと on goods, as well as on other key areas including services、 「モノに関する(=on)、ならびに(=as well as)、サービスを含むその他の重要な分野に関する(=on)」協定。
数式のように書けば「((モノ+サービスなどその他の重要な分野)に関する)貿易協定」ということだ。
そしてそれらは「早期に成果を達成できる」(that can produce early achievements)ところのものである。
ということで「アメリカと日本は、早期に成果を達成できるモノ並びにサービスを含むその他の重要な分野に関する、米日貿易合意のための交渉に入る」
ということである。

これを安倍は「並びにサービスなどその他の重要な分野」を切り離して、モノだけに関する協定だと間違った解釈をしている。
高校生でも分かる文章と思うが、英語力が乏しくて間違えたか、あるいはモノ以外を含めたくないので意図的に曲解したかのいずれかである。

日本政府はこれをこう誤訳したのである。

「日米両国は,…日米物品貿易協定(TAG)について,また,他の重要な分野(サービスを含む)で早期に結果を生じるものについても,交渉を開始する。」(外務省ホームページ)

この誤訳(ないし恣意的な曲解)をもとにTrade Agreement on goodsの部分から日米物品貿易協定TAGなる用語をひねり出したのだ。正しくは「物品のみならず、サービスを含む、他の重要な分野に関する貿易協定」であるのに。
「サービスを含む、他の重要な分野に関する貿易協定」を勝手に切り捨ててしまった。

goodsは小文字で始まっているのに勝手に大文字にし、TAGという省略形をでっち上げ、以下、そこに含めたくない「サービスを含む、他の重要な分野」を勝手に切り捨ててしまっている。
しかもこれを「ティーエージー」と読むところがいかにも日本人の造語だ。アメリカ人なら「タッグ」と読むだろう。

しかし首相は言ってしまった。「今回の、日米の物品貿易に関するTAG交渉は、これまで日本が結んできた包括的なFTAとは、全く異なるものであります」

安倍TAG5.jpg

もうひっこみがつかない。

「私や妻が関わっていたら」と同じだ。「ええ、辞めますよ。当たり前じゃないですか」

ええ。TAGですよ。これまで日本が結んできた包括的なFTAとは、全くちがうんですよ。当たり前じゃないですか。

こんなインチキで国民をごまかせると思っているのだろうか、この安倍という男は。あきれるばかりだ。

「お前が嘘つきなことはよ~く知ってた。でも、これほどまでとはね。嘘の上へ嘘を重ねる。どこまでも行くね。最初は卵一個盗んで、そのうち牛一頭だ。そして、しまいにゃ、母親を締め殺すんだよ」(ジュール・ルナール『にんじん』)

どこまで行くのか?

日本では政府高官も安倍首相への忠誠よろしくTAGなる裸の王様を美しいと褒め始めている。

そしてメディアも。上に画像を載せたフジテレビのニュース。「モノに限ったTAGで合意」と字幕にあるが、これは誤報である。

正しくは「日本政府はTAGと呼んでモノに限った貿易協定と主張」だ。
アメリカ側は政府もメディアもFTAと呼んでいる。実際そうなんだから。
(ここにあの日の欧米の報道のリンクを張ってもいい)

ところが日本ではメディアでも特に政権寄りのところ、政権への忖度度の強いところは、TAGという虚構を垂れ流すだけである。

先日のNHK日曜討論でもそうだった。

これは「討論番組」などではない。討論番組の司会なら「大臣はTAGはFTAとは全然違うと言われますが、米国メディアも政府高官もFTAだと言っていますし、TAGなる用語は日本政府やそれに忖度する日本のメディアくらいしか使っておらず声明文の原文読んでも物品のほかを含むとありますが」と反論するはず。


望月記者「日本政府の発表した日本語の声明には英語にない【TAG】と略称が。長官は日米間に認識の不一致はないと発言。過去にFTAに繋がる交渉はやらないとした安倍首相発言との整合性を図る為では? 政府の見解を」 菅長官「昨日申し上げた通りです」

もういい加減、うそをやめないか?
しかもこんな子供っぽいうそ。

望月記者:日米貿易共同声明で、日米間に認識不一致がないのであれば、TAGという造語を加える必要性はないという事になる。政府発表の日本語の声明は、(簡潔にお願いしま~す)誰の判断で、どういう意図で略称が加えられたのか?
菅官房長官:日米で決めた。


またひとつ安倍の言葉とつじつまを合わせるための嘘の連鎖よ

この嘘を守り抜く人栄転し

この嘘を暴く人らは消されゆく

げに安倍晋三の怖くもあるかな

<アッキード振動再び>新たなる死者が出た!
https://ameblo.jp/usinawaretatoki/entry-12411833783.html

森友学園「瑞穂の國記念小學院」の跡地で首吊り 籠池泰典氏も驚き #ldnews
http://news.livedoor.com/article/detail/15438057/

『公人か私人かなどと騒ぐうち死人の出てるこの国の異常』#のら猫寛兵衛
https://noraneko-kambei.blog.so-net.ne.jp/2017-03-26-1
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  今日もお読みくださり、ありがとうございました。
            /\   /\
           m  (_ _)   m
 リック  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
お手数とは存じますがクリックをどうかよろしく↑お願いいたします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「ブログ更新しました♪」
 今日のブログ更新



TAG TAG TAG TAG TAG
TAGとは何ぞや
誰が言うとる?
安倍が言うとる
日本政府が言うとる

安倍と日本政府に忖度するメディアが言うとる

他は?

誰も言うとらん

何じゃそれ?


「一つ一つにコメントは控える」て菅長官
言わはることがいちいち菅々しい
別に全部に答えろとは言うてまへん
一つでえーんです
安倍さんらの言うてはることを真っ向から否定する発言や
そんな発言ならどうしても答えてもらわなあきまへん

メディアとしても、国民としても、ひっこみつきまへん


てーか

いつまでも「じゃかあしい!がたがた言うな!」
の記者会見やめて
ひとつくらい、たまには、答えろや!

しかもこれほど重要な発言やで

ペンス副大統領の
答えんわけにはいかんやろ!

ついでに言わせてもらうと
ハガティ駐日米国大使も言うてはります

「我々はTAGという用語は使うてへんで。誰かの造語ちゃうのん?
 共同声明では < 物品と同様にサービスを含む主要領域 > となってるんやで」



またひとつ安倍の言葉とつじつまを合わせるための嘘の連鎖よ


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  最後までお読みくださり、ありがとうございました。
            /\   /\
           m  (_ _)   m
 リック  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
お手数とは存じますがクリックまだでしたらどうかよろしく↑お願いいたします!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。