So-net無料ブログ作成

朝三暮四 日米首脳会談と猿以下の日本の有権者 [アベラ国]

トランプ安倍 相撲観戦.jpg

朝三暮四(ちょうさんぼし)

日本人は朝三暮四の猿である。いや、それ以下である。

なんど騙されたら気がすむ。トランプと安倍の首脳会談。貿易交渉(「農業と牛肉で大いに前進中」
トランプのツイート)の決着の発表は7月の参院選の「あとまで待つ」ということになった。
つまり選挙の前に発表されたら安倍自民は困るという内容なのだ。つまり
日本の農業をアメリカに売り渡すということだ。日本の農業の破壊。
それでも安倍に入れてしまうというのだから。

朝三暮四(ちょうさんぼし)の話は誰しも知っている。知らない人以外は。荘子に出てくる。
「さる猿使いの親方が、猿たちのエサ(栃の実)について、『朝は栃の実三つ、夜は四つにすることにした』
と言うと、猿はみな怒った。そこで親方が『それでは朝四つにして、夜三つにしよう』と言うと
猿はみな喜んだ」

猿はなんてバカなんだろう。同じ七つなのに。



というお話だが。朝(選挙の前に)4つやると言われて喜んで自民に投票する選挙民は、猿以上にバカである。
大馬鹿である。

だって安倍の場合、夕方になったら(選挙のあと)3つやるとお約束したのと異なる新しい判断、
ゼロにいたします。なんてこと平気でやるやつなんだから。

えーっ!

なんて驚いても手遅れ。

下手すると「先に差し上げた4つは返して頂きたい。もう食べちゃった人には明日の分をゼロとします」。

えーっ!

と驚いても時すでに遅し。

「栃の実に関しましてはこれまでも丁寧に説明してまいりましたとおり」
「お猿さんたちのお気持ちに真摯に寄り添い」

などと言って逃げ切られてしまう。

消費税は10%に増税です。

えーっ!

将来的には消費税20%、30%も招来します。

えーっ!

出国税しつこく取り立てます。そのうち死亡税も、肥満の人は脂肪税も。そうこうするうち走行税も。

えーっ!

医療費の自己負担、健康保険料、年金保険料、介護保険料、障害者福祉の自己負担、などなど増やします。
この道しかない。

えーっ!

年金や生活保護の支給、減らします。年金の支給年齢は引き上げです。この道を強く前へ。

えーっ!

GDPも消費もさえず、実質賃金、毎年下がってきていますが、統計をいじくってよく見せかけます。

えーっ!

公立・公営の保育所の数、減ります。

えーっ!

仔猿を最低三匹産んでください

えーっ!

原発の廃炉費用がどんどん膨らむのですが皆さんに負担してもらいます。

えーっ!

電気料金に上乗せです。

えーっ!

原発のコストは安いです。

えーっ!

廃棄物がどんどん溜まりますが、そのうちどこかに埋めましょう。場所はなかなか決まりませんが。

えーっ!

汚染水、除染土もどんどん溜まりますが、汚染水は海に垂れ流し、汚染土は全国の農地に使いましょう。
国民みんなが分かち合う、美しい日本です。電力会社の責任は問いません。

えーっ!

防衛費、増やします。史上最高、毎年更新中。いよいよもって美しい国です。

えーっ!

空に上げるタコをさらに100個買い増します。一年で払い切れないので数年度にわたって払います。
でもローンじゃありません。「後年度負担」と呼びます。

えーっ!

あ、でも納品はもっと先です。維持費も別に払います。

えーっ!

それに欠陥品らしいですが、言い値で買いますし、将来、値上がりもあるらしいです。

えーっ!

護衛艦も改造して戦闘機を乗せ攻撃型空母にします。憲法に違反しますが、なあに、名前を「多目的型護衛艦」
なんかに言い変えれば「問題ない」です。

えーっ!

米軍基地も、住民のみなさんは反対でも、みなさんに寄り添いながら、真摯に建設を進めてまいります。

えーっ!

米軍はグアムに引き上げるというのですが、引き止めて、どうしても基地を建設して建設会社には
儲かってほしいです。

えーっ!

貴重な生態系が失われますし、ジュゴンも死にますが、そらいつか死ぬやろ。

えーっ!

大丈夫です、学校の建築費いくら水増し請求しようが、準強姦しようが、(車で人をはねようが? う〜ん、
この件はまだはっきりしません)、お友達ならきっとどうにでもなります。

えーっ!

公文書ですら、偽造、捏造、削除、廃棄。なんだってできます。記憶にございません。適材適所。忖度はなかった。職務を全うします。一点の曇りもない。問題ない。批判は一切あたらない。誰も私の指示を受け取っていない。
私が嘘つくわけないじゃないですか。こんな決まり文句のいくつかで、あな不思議、魔法のよう、
野党の追及なんかいくらでもかわせますから。 えーっ!

それでも「悪夢のような前の親方」と言われれば(実際は今の方がはるかに深刻な悪夢なのに)、
他にいないから、他よりましだからと、このとんでもないトチ狂った親方を選ぶのだ。

猿の元号を「猿成」から「猿和」なんかに変えて大騒ぎ
猿州国の大統領を迎えて相撲観戦なんかやってる間に
猿どもは栃の実のデタラメな仕打ちのことはすっかり忘れている。
それで先に進んでしまうという悲しいさが。
さる私人のお方も言っている。

「良い栃ですから先に進めてください」


 ←クリック→  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 
       ↑ クリックをどうかよろしく ! ↑
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ウィンウィンというけれどトランプはそれが大嫌い



『安倍晋三ウィンウィン言って負け続け』
https://noraneko-kambei.blog.so-net.ne.jp/2018-09-29

 実はトランプはウィンウィンが大嫌い
「お互いの得だなんて、くだらん。相手をコテンパンにやっつけて、がっぽり儲ける。これが俺流。最高さ。
 セックスより気持ちいいね。セックス大好き人間の私が言うんだから間違いなし」(ドナルド・トランプ)
https://noraneko-kambei.blog.so-net.ne.jp/2017-02-06

野党は追及の構えだが
予算委員会はもう3ヶ月開かれていない
国会はもう機能停止か
安倍の独裁体制はすでに試運転状態?


トランプのツイート

歴史的な一枚となるかも。後世の人々(後世があると仮定して)、
へえ、当時の日本人は、これを喜んでいたんだー!と驚くことに。

トランプを乗せた車の一行に遭遇した人。



当面は存続




田崎史郎、岩田明子の“安倍目線”がすごい! トランプが“参院選後の関税引き下げ”暴露しても
「狙い通り」「先送り成功」
https://lite-ra.com/2019/05/post-4737.html
LITE-RA.COM

何を根拠に?

“ネトウヨキャスター”小松靖アナウンサー“アメリカにとっていい結果かどうかわからない”
「あまり悲観的になりすぎるのもどうなのかな」.

野村修也弁護士
「選ばれし者しかこの姿の外交はない」
「どう考えても、農産物について、そんな関税下げてアメリカのものを買えなんていうようなことはしない」




トランプは「選挙後まで妥結するのを待ってやった」代わりに、TPP以上の大幅引き下げを持ち出してくる。

トランプ:「おそらく8月に両国にとって素晴らしいことが発表されると思う」(日米首脳会談の冒頭)
「(アメリカは)TPPに参加しておらず、縛られていない」(会談後の共同会見)
つまり、TPP以上の関税大幅引き下げが可能ということ。



Great progress being made in our Trade Negotiations with Japan. Agriculture and beef heavily in play. Much will wait until after their July elections where I anticipate big numbers!
https://twitter.com/realDonald・・・/status/1132506435848495104


南相馬の市民団体、汚染土再利用に反対
F35

F-35は、言い値で買って1機116億円、147機で約1兆7000億円。
自衛隊が自前で整備できず、すべて米軍に発注。今後30年間の維持費が少なくとも7兆~8兆円。
その他の装備品も入れて試算すると10兆円を超える。 


【ケタケタ笑う】(新語百番勝負)
あまりにも桁外れに馬鹿高い価格に呆れかえって脱力しケタケタと笑ってしまうこと。

【用例】
陸上イージスが一基4,300億円だと聞いてケタケタ笑ってしまった。
秋田と山口というのはハワイとグアムを守るためであって日本を守るものでもないらしいし、
性能もあてにならないというのに。

ニュージーランド空軍は戦闘機がない

「2001年、ヘレン・クラーク首相(労働党)は、空軍の戦闘部隊の廃止を提案して国民を驚かせた。
 国土防衛の要の制空権を放棄するに等しいこの提案は、国会で激しい議論となり世論を二分。
 まさにその時、米国で9.11テロが起きた。

「空軍なしで、あのような航空機テロにどう立ち向かうのだ」と問われたクラーク首相は、
「米国は世界で最新最強の空軍を有している。それでもテロは防げなかった。
我が国の老朽化したスカイホーク17機で何ができるというのか」と応じた。
そして、戦闘機をもたない国になった」
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=1127474374117860&id=100005659245575

https://ryukyushimpo.jp/news/entry-926316.html



トランプ大統領が日本の大量購入を称賛「F35」
「人間の聴力の限界に迫る」騒音に沖縄では住民から悲鳴…



https://jp.sputniknews.com/politics/201902025878860/
ドイツ、米F35戦闘機の調達を中止



https://www.swissinfo.ch/jpn/politics/スイスの軍事_スイス政府-総額6千億円-戦闘機購入計画-国民投票/44993186?fbclid=IwAR2rQ7R0h0wFTWU37RB6xBgLVHI_mrps2W84D3akBB2YxUx8HAUSPP8tlXM
スイス政府、総額6千億円の戦闘機購入計画を国民投票へ



https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/419328
機体の欠陥が原因 米南部のF35墜落 米監査院が報告書



押し売りに喜んで押し切られる安倍
ただし中身は選挙のあとまで秘密


攻撃型である空母の保有は憲法違反。そこで行われた「言い換え改憲」。
https://www.facebook.com/NoranekoKambei/posts/2161377924124995

もう安倍政権、もういわゆるB層以下を狙った「パーフォーマンス」しか考えてません。
やってる感だけでついてくる、そう思ってやってるはずです。

批判に対しては、批判は当たらないとか、問題ないとか、適切に処理してますとか、真摯にうけとめとか、
お気持ちに寄り添いとか、謙虚にとか、丁寧な説明とか言っておいて受け流せばいいのです。

あとは新聞もテレビも忖度してくれますし、野党すら下手すると批判追及やってる感でおしまいです。

対ロシア外交でも欺瞞
プーチン相手の茶番
マスコミも加担して
このブログではつとに指摘してきた


一年前、二年前、三年前、、
「思い出」を読んでいくと分かる安倍のやっていること
嘘と欺瞞と監視と支配
やってる感
見せかけ
そしてそれがまんまと効果を上げているのだ
令和改元、今はトランプ来日、その先にG20、、、
そして選挙
改憲発議
緊急事態条項
国民にはもう
あらがうすべはないのか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

安倍政権、BSEリスク高い米国産高齢牛の輸入制限を撤廃へ…
頻発するBSE事例を無視
https://biz-journal.jp/2018/12/post_26069.html
ビジネス・ジャーナル 2018年12月

- BSE輸入制限、撤廃してくれるんだろうな? シンゾー。
- ええ、まあ、なんとか…。
- それから、日本向けの農産品のポストハーベスト農薬の表示撤廃。
- ええ、まあ、なんとか…。
- 「まあ、なんとか」じゃないんだよ。
 アメリカが第一。アメリカファーストなんだから。
- はい! わかりました。アメリカ・ファースト、ジャパン・サード!
- 上出来だよ、シンゾー。
 THAADも買ってくれるんだな。
 ほんとに君とはウマが合う。
- あのう、BSE、牛なんですけど。

「予定になかったハグ」
「これまでにない濃密な関係」

タレントの色恋沙汰を伝える週刊誌の見出し?
いえいえ、日米首脳の関係進展を伝えてきたメディアです。
今回はどういう表現になってることやら?

『僕はアメリカの僕です』
https://noraneko-kambei.blog.so-net.ne.jp/2019-02-17

『属国はつらいよ〜私もアメリカ・ファーストで〜す』
https://noraneko-kambei.blog.so-net.ne.jp/2017-11-21


     今日もお読みいただき有難うございました。
            /\   /\
          m  (_ _)    m
     クリック!           クリック! 
     ↓               ↓ 
リックを! にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
         朝三暮四ではありません
   ここは左右のボタン2つ クリックをお願いいたします!



トランプ「8月にうれしい発表」
わざわざ選挙のあとにするってことは
日本にとってはろくなもんじゃないということだ

★池ぽちゃもポチ!と音するゴルフかな★

こんな炉端焼きなんかの映像で支持率が上がるバカバカしさ。まさに安倍らの思う壺。

安倍の得意手: 擦り寄り、抱きつき、猫だまし、下手(したて)、八百長。
ただし、下位の者との取り口はガラリと変わって、
張り手、かち上げ、肩透かし、待った、横っ飛び、小股救い、何でもあり。

国技館の熱狂に手応え。笑いをかみ殺す安倍。
ソファー席。日曜大工のような「階段」。土足にスリッパ。
伝統を壊し「神聖」なはずの土俵を汚すものだった。
恥を知れ!安倍晋三!

二階の言う「皆さんの協力」またの名を、忖度による政権のメディア支配。
「成功を内外にアピール」と二階だが、まず「成功」などなくそれは「成功のまやかし」であり、
アピールしているのは「内」に対してのことである。
内に対して、政権が外で評価されているかのように印象づけるる、
ということである。

【報道ステーション】トランプ氏「8月に両国うれしい発表」
2019/05/27 23:30
https://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000155583.html?fbclid=IwAR0vET9LbzMFsDcRkK-JnRRf3IJ17rB-tjqNZfvmZXLzkOhxXKe_K0WM5VQ

日本の要求はすべて無視

賢い有権者には分かっていたこと。
でも大衆は相撲観戦やらゴルフをする両首脳の映像を見て感激。
安倍さん頑張ってるなあ、新しい時代がきたなあ!ほかよりましだなあ。前の政権は悪夢だったなあ、
と安倍に入れる。。安倍の狙いはまさにそこ。。
大衆がついてきてくれさえすればそれでいい。
それで選挙も、そして改憲もと思っているに違いない。



←まだでしたら、どうか、リックを! にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。