So-net無料ブログ作成

報告書受け取り拒む大臣に返してやりたいこのセリフかな [アベラ国]

麻生太郎が自分の諮問機関の最終報告書の受け取りを
拒否すると言い出したとき
国民が言い返してやりたかった本人のセリフ:


『何を調子のいいことを言ってんだよ』
https://noraneko-kambei.blog.so-net.ne.jp/2017-02-25

今回、調子に乗りすぎたのは麻生だった。油断だ。

さすがの麻生も動きは早かった。「2,000万、自分で用意するように」(麻生自身が諮問した
金融審議会の報告書)の発表に、論者や世間から予想外の激しい反発。麻生は素早く動いた。
手のひら返しだ。
「政府とスタンスが異なる」「”赤字”は不適切」「不安や誤解を招く」と、
金融審議会の最終報告書の受け取りを拒否。

 受けとらない
しかし実はこれ、このままだと参院選への影響大と判断してのことだ。二階など、
党内からも不満が寄せられたのだと思う。党内の突き上げ。せっかくわざわざまんまと
「財政検証」の公表を選挙後にしたのに、これでは選挙前の公表と変わらない、
これでは選挙戦えん。同日選挙なんてもってのほか。一気に雲行きが変わってきた。

「年金」をきっかけにいったん高まり始めた「うそあべあそう」への怒りの渦。
このまま収まるかどうか。

先週末は銀座でデモ。フランス全土にデモ350万の2010年の記事と写真をアップしたら
シェアがこれまで300件。何かこれまでと違った感触を覚える。引き続き注目していきたい。


https://www.afpbb.com/articles/-/2765926

なにか
ガラガラと音をたてて崩れ始めたか
ドタバタし始めた自民党

   擬音精舎の鐘の声
   諸行無常の響きあり 
   安倍総理の鼻の色
   盛者必衰の理をあらわす 
   おごれる人も久しからず

えーっ、もうおごってもらえないの?

あべそーりがんばれ2.jpg

ひょっとするとそうなるかもしれない。

それにしても、麻生は明らかに油断だ。令和改元さわぎ、トランプ相撲観戦騒動、
安倍の芸能人プロパガンダ、予算委審議拒否、「世論調査」の内閣支持率59%、、
この辺まではまんまと目論見通りに事は進んでいたのだ。衆参W選挙もちらつかせ、
2020年改憲施行に突き進む勢い。

ところが、油断大敵である、「俺が生まれた頃の日本人の平均寿命知ってるか?
2,000万円、今のうちから考えておかなならんのよ」


こういった傲慢な上から目線、いくらなんでも、国が責任放棄して、おまら株を買え、投信買え、
自分で利殖しろと、いよいよ生活が苦しい大衆に向かって言えば、いくらなんでも反発は必定。
「今まで何してたんだ」?!てめーこそ!という話である。

安倍も、アベノミクスは死なず、年金は今年支給額0.1%上げた!
だなんてそんなんで胸を張られても、この10年で4%減ってるのに、
いくらなんでも国民をなめすぎ。朝三暮四のサルじゃあるまいしって話だ。

シナリオ狂い始めた政府・自民党。ここはもっと麻生責めんと!

『大臣に返してやりたいこのセリフ2,000万円貯めろと言われて』
https://noraneko-kambei.blog.so-net.ne.jp/2019-06-09

 ←クリック→  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
学校の先生の嘆き.jpg

 このところの学校の先生の嘆き

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

「落第点の試験を返そうとしても、
 こう言って受け取りを拒否する生徒がいて困っている」:

<私とスタンスが違うので>

しまいにはお母さんが出てきてこう言う。

「”赤点”という表現は不適切」
「不正確で誤解を与えた」

なんでもその生徒、生徒会長選挙立候補を控えてるらしい。



父親が言う: 「通信簿は受けとらないと決断した。通信簿はもうありません」

生徒の成績が争点になるのか? という学校新聞の記者の質問に父親が答える:

「通信簿は受理せず存在しませんから
 争点になりようがありません」

何を調子のいいこと言ってんだよ!



ひと頃の学校の先生の嘆き:
https://www.facebook.com/NoranekoKambei/posts/2202928869969900





「老後2千万円」報告書撤回へ 麻生氏「受理しない」 (朝日新聞デジタル)

老後の生活費が2千万円必要だと明記した金融庁の報告書について、
「正式な報告書としては受け取らない」と述べ、受理しない考えを明らかにした。

麻生氏は理由を「政府の政策スタンスと異なる」と説明。



何を調子のいいこと言ってんだよ!



何を調子のいいことを言ってんだよ!



「老後2000万円」の撤回要求=自民幹事長が金融庁に:時事ドットコム



自民党二階俊博幹事長「選挙を控えているから迷惑を及ぼすことのないように
しっかり注意しなければいけない」



何を調子のいいこと言ってんだよ!





何を調子のいいこと言ってんだよ!



何を調子のいいこと言ってんだよ!


お前こそ何を勝手なことを言っている!

森山裕・自民党国対委「報告書はもうない」


何を調子のいいこと言ってんだよ!





報告書受けとらないからもうないから予算委開かないし選挙の争点にもならない。
自民・森山国対委。
https://mainichi.jp/senkyo/articles/20190612/k00/00m/010/105000c

何を調子のいいこと言ってんだよ!!

しかしだ、実はこれまでこれで通ってきてるのだ。この方々。
あるものはないことにし
ないものはあることにして 


https://noraneko-kambei.blog.so-net.ne.jp/2017-02-25
『「何を調子のいいこと言ってんだよ解散」内閣総辞職が筋』
2年前の「のら猫寛兵衛」より



「赤字」という表現が不適切?? じゃあ黒字なのか??

報告書を読んでもいないという麻生に
それが「不適切」だなんてよく分かったもんだ。 






報告書には自信持ってる作業部会





 


じゃあ100年安心なのか
毎月それで5万円の不足(赤字)だと報告書には
そう結論づける具体的な根拠まで数字で書いてあるのだが

報告書あるのにない!
ないことにされてしまった!


撤回だ、受け取り拒否だ、報告書はもうない、
ないのだから予算委開催もあり得ず、選挙の争点にもならない、、
随分身勝手、子供じみてさえいる、しかしこれで驚いていてはいけない。

こういうやり方は、これまでもアベラはずっとやってきていて、
それを国民も野党もメディアも検察も、ずっと許してきているではないか。
味をしめたアベラは、同じことをやっているまで、とも言えるのだ。

自分たちの都合次第で
あるものもないことにでき(総理案件であることを示す記録)
ないものもあることにできる(森友学園のゴミ)
のだから。

しかし今回は問題が問題だけに。。
年金という。、多くの人が直接影響を受ける深刻な問題。
もうこれまでのように選挙民も騙されないのではと、
そこのところに一縷の望みをつなごうと思う。

16日日曜は日比谷からデモ行進が予定されている。 ただ天候が思わしくない模様。 

     今日もお読みいただき大変有難うございました。
            /\   /\
          m  (_ _)    m
     クリック!           クリック! 
     ↓               ↓ 
リックを! にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
     お手数ですがどうかクリックをよろしく


世間に著しい不安と誤解、、 てめーのことじゃん!

『タロー・アントワネット:「年金がだめなら、株を買えばいいのに」』
https://noraneko-kambei.blog.so-net.ne.jp/2019-06-08 

『大臣に返してやりたいこのセリフ2,000万円貯めろと言われて』 
https://noraneko-kambei.blog.so-net.ne.jp/2019-06-09

『朝三暮四 日米首脳会談と猿以下の日本の有権者』 
https://noraneko-kambei.blog.so-net.ne.jp/2019-05-29

そもそも麻生大臣は言葉遣いそのものが不適切。極めて不適切。
『末は白紙か退陣か 麻生太郎と忖度の損得』
https://noraneko-kambei.blog.so-net.ne.jp/2019-04-06
麻生太郎と身分制度/年金に関する報告書

『あったものをなかったことにはできません? できますとも!』 
https://noraneko-kambei.blog.so-net.ne.jp/2017-05-27

リック にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
    まだでしたらどうかクリックをよろしく!

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。