So-net無料ブログ作成

のど飴をなめとんのかと論争へ乳飲み子同伴市議へのイジメ

去年生後7ヶ月の赤ん坊を抱いて本会議に出ようとして止められた熊本市議会の緒方夕佳議員が、今度はのど飴を口に含んで質疑をし、求められた謝罪を拒否、本会議は8時間停止した。

緒方有佳熊本市議.jpg緒方市議

喉痛め発言のためのど飴ば使うてどこの悪かとですか

のど飴の騒ぎで市議会8時間中断しとる熊本悲し



演壇で喉あめ、出席停止=「子連れ市議」に-熊本市議会
時事ドットコム 2018/09/28
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018092801303&g=soc

こちらはイギリスのメイ首相。



演説中咳き込んだメイ首相にハモンド財務相が喉飴を手渡している。
伝統と格式を重んじるイギリスでさえこんなにさばけているというのに。

メイ首相のど飴.jpg

喉飴を受け取るメイ首相:

「財務相がタダで物を提供することもあるのであります」と即興。

しかし再び咳き込んで水を飲み「やはりタダではだめということかもしれません」

この当意即妙。肥後人もユーモアをよく解す人たちと思っていたのだが、コチコチの石頭のようだ。

緒方議員、口にのど飴を入れるところを見られ、指摘されたのだという。前に、咳がうるさいとも言われたとのことで、その場で一言釈明すればすれば良かったかもしれない。「実は喉を痛めているので、ちゃんと発音できるようにと思いのど飴を口に含みました。お見苦しいところをお見せいたしました」といった感じで。しかし去年の赤ちゃん抱いての本会議入りを拒否された件があり、双方にしこりが残っていたのだろう。

もし、口の中で飴玉をカラコロ音させたり、発音がいかにも飴玉しゃぶっているようだったり、ぴちゃぴちゃ音がしようものなら、批判を浴びてもしかたなかろう。市議会の品位を落とした。文字通り「なめとんのか!」。のど飴は吐き出し、謝罪しなくてはならないだろう。

しかし、喉の調子がおかしく、ちゃんと話すためにしたこと。のど飴を含んでいてもそれを全く感じさせない話し方が出来ていれば問題ないと思う。それでも謝罪とかを要求されるのであれば間違いなくイジメだ。

いずれにせよ、これで8時間も混乱てゆーとは、どぎゃん考えてんおかしかと思うとです。


←クリックを  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
          
どうかよろしく!

のど飴と言えば、アメリカはマケイン上院議員の葬儀中
ブッシュがミシェル・オバマにそっと手渡したのでした。

共和党、民主党で相容れぬ仲であるのに(それぞれの夫と妻
バラク・オバマとローラ・ブッシュもそれに気づいてニッコリ)。

激しく対立する共和・民主の間でも、のど飴がとりもつ仲の良さ、
何を熊本市議会の皆さんはいがみ合っているのですか?!




ニュージーランドのアンダーン首相は国連総会でオムツ交換 

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

安倍晋三ウィンウィン言って負け続け [アベラ国]

工事中

安倍晋三ウィンウィン言って負け続け.jpg

リックを!  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
     ↑ クリックでウィンウィンよろしく! ↑
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

安倍首相が「セゴどん」になった日

インターネットのいわゆるソーシャル・メディア(SNS)(フェイスブックやツイッター)が、安倍首相の「誤読」で再びざわついている。「対話は無に帰した」「何度同じ過ちを繰り返そうというのか」という北朝鮮への最後通牒のような攻撃的で「歴史的な」あの酷い国連演説から1年、こんどは金正恩との会談に前向きな姿勢を示したのであるが、SNSを利用している人々の関心は、そちらより、「何度漢字の過ちを繰り返せばいいのか」ということのようだ。

今度は背後を「せご」と読み間違えたというのだ。



この瞬間、安倍首相は「セゴどん」と呼ばれる運命を引き受けたのでした。



思えば先月末の自民党総裁選の出馬表明も時代がかった大舞台。
『桜島の政治利用2:「我が胸の燃ゆる想ひ」という安倍総理の胸のうち』
https://noraneko-kambei.blog.so-net.ne.jp/2018-08-31

錦江湾と桜島を背後(せご?)に
「志はいささかも揺るがない」「新しい時代を切りひらく」
と総理でした。

自分でも歴史的大人物、新時代の立役者を気取ったのですが、はからずも国連本会議場でこんどは「背後どん」(せごどん)の名を頂く仕儀とあいなったわけであります。

大河ドラマ背後どん.jpg せごどん!
小河ドタマ

リックを!  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
     ↑ クリックをど〜〜〜んとよろしく! ↑

ど〜〜〜〜〜と行ってみよう!

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

やさあ、甘利、ひさしぶりだなあ! [安倍一族]




1 厚い札束 内ポケットに
  睡眠障害 仮病だぜ
  死んだはずだよ 甘利さん
  生きていたとは お釈迦さまでも
  知らぬ仏の 甘利さん
  エーサオー 元気だな

2 斡旋利得が 不起訴になって
  国会欠席 6ヶ月
  久しぶりだな 甘利さん
  今じゃ仕切るは 総裁選よ
  これで禊たぁ 甘利さん
  エーサオー すまされめえ

3 変えちゃいけねえ 平和憲法
  安倍に言われて 改憲よ
  おべっかよそうぜ 甘利さん
  せめて今夜は 干しつ干されつ
  飲んで明かそよ 甘利さん
  エーサオー 茶わん酒

4 逢えばなつかし 騙るは安倍さ
  誰が拭くやら 窓ガラス
  ついて行く気か 甘利さん
  命みじかく 渡る浮世は
  雨もつらいぜ 甘利さん
  エーサオー 地獄雨



←クリックをどうかよろしく!
        (人気投票です。上位に行くほどより多くの人に読んでもらえるかという期待です)
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ大変お手数とは存じますがこれも!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

< もっとシンチョーに >(シンゾー) [安倍一族]

LGBTに関する雑誌寄稿で炎上する杉田水脈議員に安倍首相から優しい言葉だ。

「まだ若いですから」

若くて失敗もあるでしょうが、暖かくみまもってくれ? 大目に見てくれ?
杉田水脈議員は51歳である。

「しっかり注意しながら仕事してほしい」(安倍)=馬脚を現さずにうまくやってくれ。君のLGBTに関する考え方は間違っていない。

どうしてもそう言っているように聞こえてしかたない。

杉田水脈問題は、過ぎた話ではない。問題は、アベラが「人権」を忌み嫌っていることと気脈が通じる。なんでもかんでも人権、というのはけしからん、と彼らは思っている。人権が生まれながらにして人に備わっているものとは思うな(片山さつきなどが「人権天賦説否定」を公言しているのがそれ)国家への義務が先だ、というのである。だから自民党はそのような憲法改正を目指していて、自民党の改憲案にはそのような考えが反映している。

「新潮45」は、今の世の中、そのような人権抑制、人権否定の考えに与する者が結構多いと考え、杉田のあのような文章を載せたり(LGTBは生産性がない)(7月)、LGBT批判特集(杉田議員への批判へ反論)を組んだり(9月)したのだろう。それで雑誌の売れ行きが伸びると踏んで。小川栄太郎という人物の、電車の中で男が痴漢行為に走るのも人権であり、その人権を保証すべし、それを取り締まるのは人権抑圧である、という主張は、人権の「行き過ぎ」を揶揄したものであろう。それを読んで「右寄り」で「愛国的」な読者が快哉を叫ぶと思っていたに違いない。

彼らと深い水脈でつながっているのが安倍首相、彼らを抜擢し、庇護し、寵愛し、容認し続けているのが安倍首相だ。これは、安倍首相の責任を問うところまで行くべき問題である。


←クリックを  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
          
どうかよろしく!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

【怪憲】【日本懐疑】(新語百番勝負) [新語100番勝負]

【怪憲】
建設会社から口利きの見返りに少なくとも総額1200万円の現金や飲食接待の賄賂を受けとっていたことを週刊誌に暴露された犯罪者でありながら「男の美学」だの「男の生き様」などと言って偉そうに大臣を辞任し、首相に忠誠を誓っているために法的責任も追及されず長期にわたって仮病と思われる「睡眠障害」で国会を欠席した人物が、総裁選挙を機に首相におべんちゃらを使って復権して牽引する極めて怪しげな改憲のこと

【用例】
甘利を憲法改正の牽引役に抜擢?!あまりと言えばあまり。これぞまさしく怪憲である。

安倍首相が“ダーティお友達”人事断行!
口利き賄賂の甘利明を党三役で復権させ、改憲の牽引役に抜擢の動き
リテラ https://lite-ra.com/2018/09/post-4275.html

「千葉県の建設会社・薩摩興業の依頼で都市再生機構(UR)へ移転補償金の値上げを“口利き”した見返りに、少なくとも総額1200万円の現金や飲食接待の賄賂を受けとっていたことを2016年1月に「週刊文春」に暴露され、辞任しているからだ。薩摩興行の元総務担当者、一色武氏の告発によると、公設秘書ら2人に現金500万円、さらに甘利本人に50万円を2回、計100万円を手渡していたといい、「五十万円の入った封筒を取り出し、スーツの内ポケットにしまった」「甘利さんは『ありがとう』と言って、封筒を受け取りました」と証言。甘利事務所が現金を受け取ったことを証明する領収証や、甘利の公設秘書らがUR側に補償金アップの働きかけをする交渉を録音したテープなどの物証もあった。」


『安倍麻生 世耕下村しのぶれど 甘利てなどか悪の内閣』
https://noraneko-kambei.blog.so-net.ne.jp/2018-09-24

←クリックを  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
          
どうかよろしく!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

安倍麻生 世耕下村しのぶれど 甘利てなどか悪の内閣 [アベラ国]



「あす」の内閣やおまへん。「あく」の内閣でんねん。
安倍政権がいよいよ犯罪者集団のようになって行く。

夏すぎて秋来にけらし自民党 石破干すてふ安倍の組閣やな



- 小泉って入閣するんですか?

のら猫:たぶんするでしょ。

- でも石破支持でしたよ。

のら猫:だから入閣させる。石破支持はただのポーズ。

- ポーズじゃないでしょ。実際投票してるはず。

のら猫:直前での石破支持表明だったところがポイントだにゃ。

- なぜもっと早く表明しなかった。

のら猫:そんなことしたら影響大きすぎる。石破に票が流れて、石破が勝ってしまうかもしれない。
あくまで安倍に総裁になってもらいたい。しかし自分は多様性の旗手みたいにふるまう。 安倍は安倍で、進次郎を入閣させる。それで、ほらね、自民党は少数意見、多様性を重視する、決して反安倍勢力を干すとか、一掃するとか、しないでしょ。これまで政権に対してややもすれば批判的で、石破に入れた小泉進次郎が入閣なんだから、とくるわけだ。

- なるほど最初からグル。

のら猫:最初からグルか、途中で阿吽の呼吸でグルになったかは知らないが、状況からそう私は推測している。実際は石破らを干していて干しつ干されつなのに干していないかのように見せるためのカモフラージュというかアリバイというか、進次郎はそういう利用のされ方。なぜか人気もある、代わり映えしない政権に若さ、新鮮なイメージが生まれる。
進次郎はけっこう利用価値がある。アメリカも、万が一安倍がだめになったら、次は進次郎にこの先長くアメリカのパシリをやってもらうつもり。

安倍と進次郎は持ちつ持たれつの関係
安倍と石破は干しつ干されつの関係

←クリックを  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
          
どうかよろしく!

このままだと民主主義否定の総仕上げ内閣になるな。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

ロシア紙が「安倍は ”無敵のアホ” と言った」は誤訳だが‥ [アベラ国]

 ←この見出し
ロシアの新聞が安倍首相のことを「無敵のアホ」と呼んでいるとSNSがざわついている。しかし、そうではない。見出しにある Abe made a mighty fool of himself. は、「大恥をかいた」くらいの意味だ。安倍嫌いの人たちは、 ”無敵のアホ” を見つけて話題沸騰、あちこちSNS上で盛り上がっているようだが、せっかくの楽しみを台無しにしてしまうようで申し訳ない。

しかし、これで安倍信者の人たちが「それみたことか!」と喜ぶのもまだ早い。これまた誠に申し訳ないことだが、記事そのものは「安倍ってほんまアホでっせ」という実に厳しい内容になっているからだ。

記事を載せたのはロシアのニュース・サイト「ロシア・インサイダー」。欧米の記事のロシア語翻訳のほかロシア人記者による記事をロシア語と英語でウェブ上に公開している。クラウドファンディングで立ち上げたサイトで、政府寄りと言われる。

さて、問題の記事の見出しはこうだ。

「日本の安倍、ロシアの東方経済フォーラムで大恥をかく」

make a fool of oneself (自分からバカをつくる)というのは
「恥ずかしい様をさらす」「恥をかく」といった意味。日常会話でも非常によく使う表現だ。

使われ方は、日本語の「恥をかく」がぴったり。ここはfool「バカ」に形容詞mighty「ものすごい」を付けて強調してあり、madeと過去形だから「大恥をかいた」となる。

東方経済フォーラムは2015年からロシアのウラジオストクで毎年9月に開かれ、今年は第4回目だった(2018年9月11日-13日)。

さて安倍首相、そのフォーラムでどんな無様な姿を晒したのか、以下に抄訳を掲げよう。

この記事は、日本のメディアにない視点があり、多くの日本人に読んでもらたい。
安倍支持者には、目からウロコとならんことを、沖縄で佐喜真候補に入れよう
という人たちは、これで目を覚まされんことを。


←クリックを  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
          
どうかよろしく!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓



続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 

勝てばよしいよよ驕りの度を増して改憲めざしつっぱしる安倍 [アベラ国]



「選挙っていうのは勝てばいい」(麻生・副総裁兼・財務相)

アベラいよいよ傲慢の度を増し総裁選での批判を糊塗して改憲へつっ走る
こうなるとアベラ国樹立にブレーキかけられるのは沖縄知事選しかない
そこに自民の要請を受け乗り込むは「緑のたぬき」こと小池東京都知事

自民公明推薦の佐喜真候補がいくら隠そうが
日本会議でつながっている

総裁選 安倍首相の得票は国会議員票の8割、しかし地方票は55%

目指した「圧勝」とはいかなかった
アベラの冴えない表情と対照的に終始にこやかな石破茂が
今回の総裁選の意味するところを物語る

謙虚な政権運営を求められるのでは?:

「そんなことは思わない。選挙っていうのは勝てばいい」(麻生)

石破氏の善戦で石破氏の政策を採り入れる可能性は?:

「善戦なんて思ってない。予想通り。どうのこうの影響してくるとは思わない」(麻生)

石破善戦ではない麻生.jpg善戦と思ってない

相変わらずの「てめーら、ガタガタ言うんじゃねー」
「論拠も根拠も理由もへったくれもねえ、てめーら、俺の結論だけ受け入れてればええのよ!」
という
「問答無用政治」。
擬民主制下にしてこれ。
改憲して緊急事態条項を発動させてアベラの永久独裁制となれば、どんな世の中になることか。

同じ方向を目指す一つ穴のたぬきも沖縄知事選の重要性はよく分かっている。
みどりのたぬき、沖縄へ向かう(*)。

ところが改憲はまだ時期ではない、朝鮮半島も情勢が動いている、まずは五輪に注力をと注文(**)。

←クリックをどうかよろしく!  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 

安倍も言う「李下に冠を正さず」 意味が分かって言っているのか [安倍一族]

安倍も言う「李下に冠正さず」と 意味が分かって言っているのか


「腹心の友」加計孝太郎と頻繁にゴルフをしてきた安倍晋三。
国家戦略特区で獣医学部設置を申請する加計と、その認可権限を持つ国家戦略特区諮問会議議長という立場の安倍。二人のゴルフが話題に上った、自民党総裁選、安倍晋三と石破茂のテレビ対決(TBS NEWS23)。

「私もいますよ、そういう友人がね。でも職務権限を持っている間は接触はしない、そういうもんだと思います」

石破がこう答えると、安倍はすかさずまくしたてた。

「星さん(アンカーマン)はゴルフに偏見を持ってらっしゃると思いますよ。今はオリンピックの種目になっていますから、ゴルフがだめで、じゃ、テニスならいいのか、将棋はいいのか、ということになんだろうと思いますよ」

これには日本列島、北から南から、多くの人がおったまげ、椅子からずっこけたり、のけぞったり、したはずだ。

あのニャー!と、のら猫だって番組に闖入してきた。

「今の発言のバカバカしさ、いかに首相がアホか、それが分からない無党派層や安倍支持者も大勢いるだろうから、少し、説明してやるにゃ」

「これはだにゃ、チェスもだめなら、バッギャモンだって、囲碁だって、五目並べだって、五目飯だって、将棋だって、詰将棋だって、将棋崩しだって、将棋倒しだってなんだって、とにかく全部、ダメなんですよ。オリンピックの種目だろうが何だろうが。わかったか、ばっきゃもん!」

「テニスだろうが、水泳だろうがマラソンだろうが棒高跳びだろうがピンポンだろうがバトミントンだろうが、、」

「あのう、番組の時間が終わってしまうので手短に」

こう言われて、ふと、ある恐ろしい疑念が頭をよぎった。え? こんなことを言うということは、 ひょっとすると『李下に冠を正さず』。これも意味を理解せずに言っていたの安倍総理?

職務権限のある者が利害関係者と接触してはならないということを知らないの?

そこでのら猫はおそるおそる聞いてみた。

安倍総理、総理も再三引用される『李下に冠を正さず』。これ、どういうことか分かって言ってらっしゃるんですか?意味を説明してもらえます?

「え?『李下に冠を正さず』ですか? 李(り)、すなわち、スモモですよ。あなたはスモモに対する偏見がおありだと思いますよ。今は果物オリンピックの品目にもなっていますから、スモモがだめで、じゃ、リンゴならいいのか、ミカンはいいのか、ということなんだろうと思いますよ」



しかしこれくらいで驚いてはいけない。安倍総理を甘く見てはいけないのだ。

←クリックをどうかよろしく!  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

今までにいたであろうか人々のこんな視線を浴びた首相が [安倍一族]


←クリックをどうかよろしく!  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 

飽き来ぬと目には彩佳に見えねども彼のおどおどにぞおどろかれぬる [安倍一族]




泳ぎまくる首相の目の異様さにぞっとしたが
目は口ほどにものをいい

この小川彩佳アナウンサー(テレビ朝日)
それと天皇夫妻のいつかのまなざし
故翁長雄志・沖縄県知事の視線
目は口ほどにものをいい

翁長知事の視線もすごかったが、小川さんもすごい。
これは憤懣と侮蔑と非難と嫌悪と、、さまざまの感情がないまぜとなりむき出しとなり、なおかつ、美しい。

←クリックをどうかよろしく!  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

自衛隊の派遣はシナイほうがいい 紅海するよ [アベラ国]

陸自、多国籍軍へ派遣検討 
シナイ半島 政府、安保法を適用
朝日新聞 https://www.asahi.com/articles/DA3S13683650.html

そんなことシナイで

「そこは「汝殺すなかれ」「汝嘘をつくなかれ」といった神からの戒めが人に授けられた場所です。
そこへ嘘まみれの安倍政権が軍隊を派遣して人を殺し殺されをやるのですか」

正直にモーセばこうです。

シナイ半島、絶えぬ過激派 ISに忠誠「根絶は困難」
朝日新聞 https://www.asahi.com/articles/DA3S13683553.html

AS20180918000122_comm.jpg
アデンとするね

←クリックをどうかよろしく!
        (人気投票です。上位に行くほどより多くの人に読んでもらえるかという期待です)
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ大変お手数とは存じますがこれも!

ドンパチをしに部隊が出かけていくわけではないが…

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 

「目の動きを見れば分かるんですよ」安倍 対 石破 [安倍体制]

安倍晋三 目が泳ぐ3.jpg

先日テレビでニュースを観ているいるうち寝入ってしまい、目を覚ますと偉大な人物の半生を扱った番組をやっていた。感動ものだった。小学校は6日しか通っていない不良少年で施設に入れられるも脱出し15歳でスーパーマーケットに頼み込んで使ってもらう。仕事はテキパキ、とにかく速い、そして誠心誠意が半端じゃない。(なぜそこまでやれたか。人から「ありがとう」と言われるのが心底嬉しかった。人生の遅れを取り戻そうとついスピードをあげてしまい店内を走り回る日々)。漢字や掛算九九から社会常識まで仕事をするなかで刻苦勉励、身につけてゆき23歳(だったか?)にして社長にのしあがるという感動物語。稀に見る偉大な人物だと思った。

スーパー店員として威力を発揮したのが「悪い人、嘘をついている人を見抜く能力」であった。万引きして捕まってもしらばっくれるような客を白か黒か見極める能力が神がかりというのだ。その世界にいたから分かるらしいのだが、本人いわく「目の動きを見れば分かるんですよ」。




←クリックをどうかよろしく!  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

平成のうその先へ [アベラ国]

自民党総裁選、9月14日の討論会で安倍首相は「平成のその先へ」と揮毫。

平成のうその先に/洋々万里.jpgその先へ

その先へ行かせてはだめ

その先は後に戻れぬナチスの手口



                                   全2時間

平成のうその先へ.jpg

←クリックを!
        (人気投票です。上位に行くほどより多くの人に読んでもらえるかという期待です)
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ大変お手数とは存じますがこれもどうかよろしく!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

北方領土はホの字も出ぬが安倍はホの字よプーチンに [アベラ国]

北方領土はホの字も出ぬが.jpg

外交(が下手クソもいいとこ)の安倍


安倍総理がウラジオストク(ロシア語で「東方を支配する」の意)ではプーチン大統領のことをもうウラジーミルとは呼ばなくなっていたな。さては私のブログを読んで恥ずかしくなったか(笑)。2匹目のドジョウじゃあるまいし2匹目の秋田犬も断られたしな。そういえばトランプのこともドナルドとは言わなくなったか。親しさのアピールらしいが、ほんとに親しいなら、ロシア語も英語も、そんな言い方しないし。

ドナルドではなくドーンと言ってみよう。『誰が戦争をしたがっている?』
https://noraneko-kambei.blog.so-net.ne.jp/2017-09-23

ウラジーミルじゃなくてヴォーロチカあるいはヴァロージェンカと言える?安倍さんよ。プーチンのこと。
『ロシアより愛はこめずに』
https://noraneko-kambei.blog.so-net.ne.jp/2016-12-20

秋田犬ももう飽きた? いや。内調の北村滋も知らなかったか。プーチンは猫派なんだよ。それが証拠に、私とは猫語で会話できるし、愛称で呼び合う相性なのさ。

プーチンは猫派だった.jpg

無条件という名の条件(=領土問題の解決は前提としない)

プーチン:おお、寛兵衛。来てたのか。
野良猫:やあ、ヴォーロチカ。「今年中に無条件で平和条約を」なんて持ちかけるとは、なかなかだね。「今年中に、領土問題解決は前提とせずに」とちゃんと条件を付けてるくせに。

←クリックをどうかよろしく!
        (人気投票です。上位に行くほどより多くの人に読んでもらえるかという期待です)
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ大変お手数とは存じますがこれも!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

「この中に私を裏切るものがいる」 でも一体誰? [安倍一族]

政権内の抵抗運動

朝日新聞が安倍政権の閣僚の書いたと言う投書を匿名で掲載するようなことが起きたらどうだろう。そしてそこには、安倍首相は道徳の欠如したとんでもない人間であるなどと書いてある。閣議では首相が前に言ったことを平気で覆したりするのは日常茶飯事で、子供っぽく自己中心的、知能程度が低く、などとボロクソに書いてある。責任は人に押し付け、人からは手柄をぶんどり、自分が先頭に立っていなければ気が済まない。自分が指示を出しているのに、他の人が勝手にやったように仕向けることも行われている、首相が国を壊している、非常に由々しき事態だ、そんな首相から国を守るために政権内で、複数の閣僚が、静かなる抵抗運動を進めているのだ、と。

 それは私ですか?
←クリックをどうかよろしく!
        (人気投票です。上位に行くほどより多くの人に読んでもらえるかという期待です)
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ大変お手数とは存じますがこれも!


トランプ政権内の静かな抵抗運動
https://noraneko-kambei.blog.so-net.ne.jp/2018-09-07

今、ワシントンで現実に起きている騒ぎがまさにそれである。NYタイムズが政府高官のものとして匿名の寄稿を掲載(極めて異例のこと)。いわく:
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

自民党総裁選 立会演説会始まる え?石破陣営から個人攻撃の連発? [アベラ国]


先に石破氏が総裁選に臨む自分のスローガンが「正直、公正」だと言って
党内から反発(安倍氏への当てつけか!個人攻撃じゃないか!)を招いていたが
『不正直・不公正とはシンゾーのことと自民が認めとるがな』

感じのよい石破夫人の登場

え? 安倍陣営が「個人攻撃」だと反発するかもしれない?!
昭恵夫人との違いを際立たせて?
https://twitter.com/shigeruishiba/status/1038995258560806912

立会演説会での石破氏発言

自民総裁選立ち会い演説会 石破氏発言 | NHKニュース
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180910/k10011621571000.html

でも夫・石破茂の発言こそ「個人攻撃」の連発じゃなかったのか!?

「真実を語る」

←息を吐くように嘘をついてんじゃないよ

「地方に雇用と所得を取り戻していかなければならない」

←安倍のもと失われたものを取り戻す

「『あれを言ってはいかん、これを言ってはいかん』というタブーは一切排する。不都合なデータもすべて開示し、会議はすべて公開する」

←安倍のもと不都合なデータを隠し操作し改竄し、透明性もなかった

「『防災省』が必要だ。…『予想外』という言葉が出ることが無いような体制を作っていく」

←安倍のもとでは想定外と言って責任を逃れてきた

「防衛や地位協定の在り方について、日本や国民の利益を中心に考えていく」

←安倍のもと日本や国民の利益がないがしろにされてきた

「自由闊達に真実を語り、あらゆる組織と協議し、国会を公正に運営し、政府を謙虚に機能させるという自民党の原点に戻るため、何者も恐れず、ただ国民のみを恐れて戦っていく」

←安倍のもと、物言えば唇寒しの雰囲気、嘘がまかり通り、国会運営も不公正、政府は傲慢で、アメリカを恐れ、国民をなめきっていた

自民総裁選 安倍 石破.jpeg

←クリックをどうかよろしく!
        (人気投票です。上位に行くほどより多くの人に読んでもらえるかという期待です)
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ大変お手数とは存じますがこれも!

北海道の震度7の地震で、討論会は減り、その間、安倍首相はメディアに露出が増え、
もともと長時間の討論を望んでいた石破氏とそれを避けようとしてきた安倍氏、
立会い演説会は延期ののちようやく第1回目が始まったが、安倍氏はすぐに外遊だ。
一時地方票で激しい追い上げも伝えられた石破氏。
ここへきていよいよ不利な展開ともいわれるが、
どうなるか、注目。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 

トランプ政権に激震 政権内に「抵抗運動」 NYタイムズに匿名で寄稿 [その他 国際政治]

抵抗運動2.jpg

政権内に静かな抵抗運動


「政権内で、国のことを第一に考えようという静かな抵抗運動が進行中」で
「少なからぬ数の高官が」「国を大統領から守る」ために頑張っているという。

トランプ流は「衝動的、敵対的、けち臭くて、通用しない」
「問題の根幹は大統領の道徳性の欠如」
「大統領は、合衆国の健全を損なうような行為を続けている」
「高官たちは、毎日、最高司令官(トランプ大統領)の言動に信じられない思いであることを、内輪では認めている」
「彼との会合では話が脱線、何度もしつこくわめき散らし、衝動的であるがゆえに、彼の決定は中途半端で、情報の裏付けのない、往々にして無謀な決定になるので、あとでやり直す必要がある」
「私たちは彼と共に堕ちた。我々の言説から礼節を奪うことを許してしまったのである」

などと政権の内情を暴露。

「私たちは政権を正しい方向に向かわせるまで、自分たちにできることをしてゆく」

と決意を語る。



←クリックをどうかよろしく!
        (人気投票です。上位に行くほどより多くの人に読んでもらえるかという期待です)
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ大変お手数とは存じますがこれも!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

省庁で記録をとるな残すなの総理の意向きょうも吹き荒れ [アベラ国]

この春にあったことが今頃やっと分かった「記録に残すな」の指示。安倍独裁の完成への大きな一歩だ!
これで官僚機構は巨大な忖度マシンになり、安倍総統の犯すどんな巨悪もどんどん「先へ進め」られてしまう。そして誰にも気づかれない。あとになって検証することもできない。とんでもない世界に突入。安倍、麻生、世耕、菅、、。問答無用で日本は破滅へ突き進む。安倍友のJR東海の葛西なんかが、住民の反対は無視してリニアのトンネル工事だと毎日新聞に記事出ていましたが、日本の民主主義がいよいよ死の床に瀕したとこ。


新元号「廃喜」なんてどう?

省庁で記録をとるな残すなの総理の意向きょうも吹き荒れ


■予防的証拠隠滅

再び最高レベルのご意向が風となって吹き荒れているようだ。
いよいよ民主主義の末期だ。

経産省の職員が証言している。「四月以降、政治家の発言や省庁間でのやりとりは一切記録に残すなと指示された」 。「最高レベル」への忖度か。再び「私の指示を受け取った人はいない」か。勝手に風が吹くのか。吹かせているやつがいるのか。

最初から記録は作らないことにすれば、廃棄も削除も改竄も隠蔽もする手間が省ける、大手を振って「いい話」を「先に進める」ことができる。アベラ独裁体制の予防的証拠隠滅だ。

■安倍政権の「問答無用政治」いよいよ佳境に

一点の曇りもなくていささかの揺らぎなき安倍証拠残さず


「政治家発言 記録残すな」 経産省、公文書管理で指示
東京新聞 2018.8.31.
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2018083190070733.html?ref=hourly

「メールも破棄指示」 公文書管理で経産省幹部
東京新聞 2018.9.1.
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201809/CK2018090102000154.html

検証不能「民主主義の末期」
世耕経産相「指針に沿った」と認識(←相変わらず世耕〜い
自民、閉会中審査拒否森山国対委員長←まさに「問答無用男」)

アベラ国の建国が近い

←クリックをどうかよろしく!
        (人気投票です。上位に行くほどより多くの人に読んでもらえるかという期待です)
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ大変お手数とは存じますがこれも!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

誓約書 署名したのになぜ石破! [安倍一族]

「誓約書に署名したのになぜ石破に入れた!」

自民総裁選を前にこのところ独裁者の資質をめきめき発揮し始めている安倍首相

■桜島を背景に歴史的人物を気取った大仰な映像(「国営」TVと連携)
■党内締め付けの強化(刃向かうものは干してやる!)
■造反への猜疑心(細田派議員に支持の誓約書)
■一番頻繁に会うのは内調(ほぼ私設情報機関)のトップ
■証拠隠滅体制へ(「政治家の発言等は記録に残すな」)
■メディア支配強化(「公平に」、安倍友昇進、批判派打切り、降板、左遷)
■礼賛本花盛り
■不正選挙の闇
■闇社会とのつながり(#ケチって火炎瓶)

細田派が首相支持の誓約書、派内から反発の声も
読売新聞 2018.9.1.
https://www.yomiuri.co.jp/politics/20180901-OYT1T50015.html?from=tw

ああ独裁国家「#アベラ国」に突き進む日本 安倍のもと


このところ独裁者の資質をめきめき発揮し始めている安倍総理である。

■桜島を背景に歴史上の大人物気取りの大仰な映像

これについてはすでに書いた。
『桜島の政治利用2: 我が胸の燃ゆる想ひ』
https://noraneko-kambei.blog.so-net.ne.jp/2018-08-31
『桜島の政治利用1: 晋どん、もうここらでよか』
https://noraneko-kambei.blog.so-net.ne.jp/2018-08-26

新語も生まれている


■造反への猜疑心(細田派議員に支持の誓約書)

細田派が首相支持の誓約書、派内から反発の声も : 読売新聞
https://www.yomiuri.co.jp/politics/20180901-OYT1T50015.html?from=tw

よほど造反が怖いのか
誓約書など作らせて、ヤクザじゃあるまいし
<ヤクザと関係しているのではない。安倍がヤクザそのものなのだ>
https://twitter.com/knife9000/status/1035825344794714112



←クリックをどうかよろしく!
        (人気投票です。上位に行くほどより多くの人に読んでもらえるかという期待です)
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ大変お手数とは存じますがこれも!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 

米朝に秋風吹いて正恩が電撃的に安倍に秋波か [北朝鮮]

米朝会談後の行き詰まりからこの秋にも北朝鮮の金正恩が電撃的に日朝会談を持ちかけてくるかもしれない。こう語るのは脱北者・高英煥氏(元北朝鮮外務省)。去年の4月に続いて、また話を聞いてきた。今度はソウルとインターネットで結んでの講演会『米朝首脳会談後の朝鮮半島情勢』。以下、その要約である。

金正恩が権力の座についてもう7年。北朝鮮のナンバー・ツーで自らの後見人とも言われた叔父・張成沢を始め多くの幹部を銃殺刑にしてきた。その恐怖政治に幹部たちは縮み上がった(恐怖政治に関しては前回の『金正恩の恐怖政治とその展望』)に詳しい)。


人民に対しては「愛民」をスローガンに歓心を買う。突貫工事で遊園地やスキー場、未来科学者通り、マンションなどの大型建設プロジェクトに力を入れた。しかし、経済は低迷を続ける。

それでも人民は希望を抱いていた。金正恩にスイス留学の経験があったからだ。外の世界に触れた若き指導者。しかし、恐怖政治と経済の低迷は変わらなかった。人々は失望した。

ところが今年6月にアメリカとの首脳会談が開かれるということで、人々は再び希望を抱いた。しかし2ヶ月経って変化はない。希望が再び失望に変わりつつある。

40544426_2110814065848048_2682327962501513216_n.jpg

←クリックをどうかよろしく!
        (人気投票です。上位に行くほどより多くの人に読んでもらえるかという期待です)
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ大変お手数とは存じますがこれも!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 

気がつけば省庁までも国民に息を吐くよに嘘をつく国 [アベラ国]




【死者誤入】(ししゃごにゅう)(新語百番勝負)

省庁における障害者雇用を実際より多く計上するための虚偽記載の中に、すでに亡くなっている者までも含めていたこと。

そもそも、省庁において障害者の法定雇用率を達成しているかのように見せかけるために雇用者数を実際より多く偽って記載していたこと、すなわち、ウソをついていたことを、「水増し」とか「不適切な算入」と言うところに、忖度の意図すら読み取れる。すなわち、総裁選を控えた嘘つきで知られる「ある人」への「個人攻撃」となるのを避けているとも思えるのである(自民党総裁選に立候補した石破茂が「正直、公正」をスローガンに掲げたときも安倍陣営から「個人攻撃」だと反発が起きた『不正直・不公正とはシンゾーのことと自民が認めとるがな』)。

加藤厚労相は「故意か誤解によるものかは今の段階では把握できていない」と言うが、なぜいきなり「誤解」などと言い出すのか? これは恐らく伏線である。

財務省の例にならえば、今後「調査」が行われ、「障害者」の捉え方に「誤解」があり、「水増し」は「悪質なものではなかった」、死者を含めたのは虚偽ではなく「誤り」だった、「死者誤入」だった、という調査結果に落ち着くものと予想される。

大臣など責任ある立場にある人々も「進退ですか?進退は考えておりません」などと発言するものと思われれる。「今後とも万全の態勢で職務を実行し、責任を果たしてまいりたいと思います」というやつですな。責任と実行。え?誰かさんも同じ言葉を使っている?

それにしても法務省539人、国税庁1,022人の「水増し」(=ウソ)ってすごいもんです。

★気がつけば省庁までも国民に息を吐くよに嘘をつく国


進退は考えておりません: 
https://noraneko-kambei.blog.so-net.ne.jp/2018-06-07
https://noraneko-kambei.blog.so-net.ne.jp/2018-06-05

障害者雇用:省幹部「死亡職員を算入」 意図的水増し証言 - 毎日新聞
https://mainichi.jp/articles/20180829/k00/00m/040/212000c


←クリックをどうかよろしく!
        (人気投票です。上位に行くほどより多くの人に読んでもらえるかという期待です)
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ大変お手数とは存じますがこれもクリックよろしく!

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)