So-net無料ブログ作成

【静論】(せいろん) 亀井静香の静かな正論 [環境]


https://mainichi.jp/premier/politics/articles/20181220/pol/00m/010/006000d

https://digital.asahi.com/articles/DA3S13870698.html

自民党代議士で運輸大臣とか建設大臣やってたが郵政民営化で小泉純一郎とたもとをわかち国民新党を立ち上げ民主党政権でも入閣。政界引退は2年前。元警察官僚で冤罪があるから死刑には反対。それ以外は非常に保守的で地元への利益誘導型みたいな政治家と思っていたら、今では人情に厚く好人物、ちょっとおちゃめなおっさんみたいに思えてくるから不思議だ。

「尊敬する人物に、大塩平八郎と西郷隆盛」「どちらも、ときの権力に反乱を起こして散った者たち」

 「大塩は幕府を転覆できると思って乱を起こしたわけではない。西郷も西南戦争に勝って明治天皇に会えるとは思わなかったはずだ。気持ちが奮い立ち、進まずにはいられなかったんだ。俺も同じさ」

「俺なんかまだ鼻垂れ小僧さ」

再生可能エネルギーの普及をめざすMJSソーラー(東京都新宿区)の代表取締役会長。亀井静香(82)。


https://digital.asahi.com/articles/DA3S13872316.html

福島の原発事故から3カ月後の2011年6月、亀井静香は菅直人から副総理への就任を求められ「原発対応はすべての責任を俺に担わせろ」と迫ったが断られた。

亀井はもともと原発容認派だったが被災地で事故の惨状を目の当たりにして「原発は止めなきゃならん」と胸に刻んだ。


政治家として「脱原発」ができないなら実業家として――。再生可能エネルギーの普及をめざす会社をおこし、今は会長。

「純ちゃんは口だけだ。主張しているだけではダメだよ。俺は実際に挑戦する。それが二人の違いさ」

←クリック→ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
  
大変お手数と思いますがどうかクリックを!


 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

根本からアベノミクスを良く見せる賃金偽装不正のたくみ [アベラ国]

根本匠(ねもとたくみ)厚労相

根本匠厚労相.jpg
 
「アベノミクスの成果と首相が自賛した数値の根拠は崩れている」
「アベノミクスの数字をより良く見せるための偽装ではないのか」

国会で野党が首相に詰めよった。

首相は、この統計を引用したことはあるとしつつも、

「18年の数値のみをお示しして、アベノミクスの成果であると強調したことはありません」

と反論しよった。


ここに「印操派(印象操作派)の巨匠*」安倍晋三のトリックがある。「「18年の数値のみをお示しして」というところのみきっぱり否定しているのであるが、「きっぱり否定」の勢いでもってさも疑念の全てを否定できているかのような印象を与えているにすぎないのだ。野党議員はもっと食い下がらなくては。

裏返せば、偽装された「18年の数値」を含めて「アベノミクスの成果を強調」しているということだ。

ここに答弁のトリック。逆に言えば偽装を根拠に使っているという、逆族安倍の面目躍如!

2018年1月以降、毎月勤労統計の賃金上昇率はかさ上げされている。

これは賃金の動向などを厚労省が毎月調べている統計で、「アベノミクス」の効果を測る指標とされる。
従業員500人以上の事業所を全て調べる決まりだが:

2004年から厚労省では東京都の分を3分の1に絞る不正な抽出調査を始めていた。
2018年1月分からは不正データを本来の全数調査に近づけるデータ補正をひそかに始めた。
なぜそんなこと始めた?それが分かれば苦労せんのです、てか麻生)

2017年分はデータ補正をしていないから、それと比較したら
2018年1月以降の名目賃金の伸び率が実際より高くなる。
今の状況を実際以上に良く見せようという偽装としか言いようがないではないか。
なぜそんなこと始めた?それが分かれば苦労せんのです、てか)

厚労省は不正発覚後、
2017年以前の分について18年からの補正と同じ手法で再集計。その結果、
2018年1~11月の伸び率は公表値からすべて縮小し、最大で0・7ポイント下方修正され
「21年5カ月ぶりの伸び率」とされていた6月の公表値
「3・3%増」は再集計値で「2・8%増」に下がった。

ところがこれだけではすまない。
2018年1月に調査対象の見直しをしていた。これがまた怪しい。
なぜそんなこと始めた?それが分かれば苦労せんのです、てか)
調査から外されたり、新たに加えられた事業所を取り除き、
2018年も引き続き調査対象となった事業所だけに限って数字を出すと
下方修正した「2・8%増」もさらに「1・4%増」にまで下がるのだ!

「アベノミクスの果実3・3%増」は、実際は「1・4%増」でしかなかったのだ。


「指摘は当たらない」と厚労相。菅かお前は。

根本匠厚労相は「アベノミクスの数字をより良く見せる偽装との指摘は当たらない」と答弁したが、その具体的な根拠はかかげない。例によって安倍政権の < 結論のみ押し付け > という菅々しい(**)得意技だ。菅流の受け答え。そう言えば森山選挙対策委員長も厚労省の不正統計には「さほど大きな問題はない」と断ずるのみで、その具体的根拠は掲げなかった(のちに発言は「誤解を招いた」と陳謝)。



「賃金偽装」野党が追及 統計不正「“アベノミクス成功”根拠崩れた」
朝日新聞 2019.1.30 https://digital.asahi.com/articles/DA3S13870690.html


「総理は実質賃金がマイナスだとの認識がないんじゃないか。厚労大臣の責任は重い」(原口一博議員)
「5年連続で今世紀最高水準の賃上げが行われた」(安倍首相・施政方針演説)
今の所、安倍、施政方針演説でも「お詫び」と言っていたが、やたらと「長年の過ち」というふうな言い方をして自分の政権で始まったことではない前からの問題という印象操作をやっている。厚労省の処分も決め、これで幕引きのつもりかもしれないが、去年何が起きたか、時系列的に解明されるべきである。官邸から神風を吹かせて忖度を促す手口ウソアベアソウ。そこに肉薄しなくてはならない。そこを暴かなくてはならない。

          m  (_ _)   m
←クリック→ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
       ↑クリックをよろしく!↑

*【印操派の巨匠】
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

吹くからに国技の興奮しをるれば むべ山風をあらしといふらむ [のら猫「狂歌合宿」]

相撲の最中に「ニュース速報」が出た。
今もってあのタイミングであれは何だったのか理解できずにいる。

大相撲初場所千秋楽、残すところあと2番で大関の対戦、時間です! 待った無し!
ぐーっと高まる場所一番の緊張と興奮、はっけ、、

キンコン!キンコン!キンコン!『NHKニュース速報』!

人気グループ「嵐」が来年いっぱいで活動休止と発表。。

取り組み中もずっとその字幕は消えず、勝負つく一瞬手前で消えた。

「国技」の今年初めての場所の大きな山
そこにとつぜん吹いた一陣の風
ニュース速報
こうも突然傍若無人に入ってくる「嵐」って何なの?
しかも2年先の話を?

吹くからに国技の興奮しをるればむべ山風をあらしといふらむ




https://twitter.com/juniorseptember/status/1089438237968326657

7時のニュースでも冒頭に持って来たのだそうだ




最初の投稿に追記したい:

というのも翌月曜日の夜の9時のニュースでも冒頭は
子供への虐待事件に続いて「嵐」!

「嵐の活動休止が投げかけるもの」

などと5分、6分と伝えていた。

そしてそのあとにようやく厚労省の不正統計事件や首相の施政方針演説である。
要するにNHKは政府批判から世間の目をそらしたい
政府に都合の悪いニュースの時間を減らしたい

ということなのだ。
(『羽生トラップ』『プロパパンダ』『安倍チャンネル』)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

              m (_ _)  m
←待ったなし!クリック!→ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
       ↑   はっけよい! クリック!!  ↑

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

上にツイートを引用した「Homes」氏、「NHKは発狂したのか」と書かれているが
NHKの発狂は今に始まったことではない。最近のもう一つの例:
はっきょ〜、残った!

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 

ここ5年加速加速と言い続け進展皆無日露交渉 [アベラ国]


もう何年も安倍政権とメディアはこんな茶番を続けてきた。
今さら驚かないよ、と言うべきか。
今さらながら驚きだ、と言うべきか。

ここ5年加速加速と言い続け



安倍チャンネルですらめずらしく率直「具体的進展は見られず」

交渉加速ただそれだけを言い続け

進展皆無日露交渉



カタツムリのプレゼント


ロシアはそもそも「領土を返す」という立場にはない。ロシアの領土なんだから、まずそこを認めてくれなきゃ、というのが議論の入り口。

安倍はその入り口のあたりを5年前からちょろちょろしてるだけ。それでもって「交渉を加速」とか言い続けている。

最初は4島が「戻ってくる」つもりだった。ところが2島も危ういということに、なんと、ここにきてよーやく気付き始めた日本である。

加速加速。加速を確認。加速を指示。加速で一致。

それで昭恵夫人がお土産にカタツムリをもらったというのが効いている。ロシア語ではなんと言うのか知らないが英語では「ノロノロ」と進むのを「かたつむりのペースで」という。at a snail's pace。それと掛けたのならなかなかの皮肉。

それとも安倍が「云々」をデンデンと誤読したのを知ってあてつけにデンデン虫をプレゼントしたのなら痛烈。

ネタニヤフからデザートを靴(の形をした器)に入れて食わされたのを思い出す。
『首相の食卓に「靴」のショック卓 ~ネタニヤフのネタ』 )

いずれにせよ

あげたもの:山口の酒、秋田の犬、温泉の湯、お金
もらったもの:かたつむり


加速というわりに遅刻が多い



          m  (_ _)   m
←クリック→ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
       ↑クリックをよろしく!↑
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

あの男のフシュウがする~財務省の漫然調査を漫然と踏襲(トウシュウ)してる監察委かな [アベラ国]


勤労統計不正、隠蔽認めず=課長級が「漫然と踏襲」-監察委報告書:時事ドットコム https://www.jiji.com/jc/article?k=2019012200677&g=soc

あの男のフシュウがする
財務省の漫然調査を漫然と踏襲(トウシュウ)してる監察委フシュウ

漫然と言うか周到に踏襲しているのかもしれない

いずれにせよ、「監察委員会」による調査が行われたが、
当時の厚労大臣や安倍総理に聞き取りをしたわけでもなし、
官僚たちを処分してすませようという、形だけのものだろう。
要するに、それが分かれば苦労せんのです、進退は考えません、という「麻生方式」の踏襲だ。



★「隠蔽の意図の確認」できぬという報告書にこそ隠蔽の意図


安倍政権以前からやっていた、民主党政権時もやっていた、とし、ただし政治家の介入あったかについては調査せず、役人ら(実行犯)に罪をなすりつけ、尻尾は切るが主犯はおらず、組織的ではなく、動機?それが分かれば苦労せんのです、再発に全力をあげることで職責を全うしてまいります。♪ちゃんちゃん♪

ナチナチした男(*)の手口を漫然と踏襲してますがな。

★あんたらの報告書こそ漫然とフシュウ男を踏襲してる


言語道断ですなあ、昔からやってましたなあ、民主党政権時代もやってました、組織的な隠蔽は確認できませんでした、処分・自主返納いたします、再発防止に万全、全力、きちんと丁寧に真摯に国民に寄り添いながら職務を全う、動機?それが分かれば苦労せんのです。♪ちゃんちゃん♪





へなちょこ野党、閉会中審査でどこまで切り込めるのか、基幹統計を偽装してアベノミクスカサ上げの件。国の根幹が腐っている。


「真っ白と言い切っているわけではない」

どこか原子力規制委員会のかつての田中俊一委員長の

「原子力規制基準を満たしているかを審査するが、満たしたからと言って、安全性を保証するものではない」

を思い出す。

田中氏は安全性は保証しないと言い切っているのだ。なのにその基準が満たされている原発だとして(委員長自ら安全性は保証されていないと保証しているものなのに)再稼働が進んでいる。

それで政府の言う「安全性が確認できた原発は再稼動させる」ということだというのだが、明らかに矛盾している。論理的に考えれば、政府は安全性が確認されていないものを、たんに「基準を満たしたから」と言って再稼働しているにすぎない。

つまり「原子力規制基準」なるものは、形だけのものなのだ。事実、この基準には原発の「安全」の定義すらない。

それと同じで、この監察委員会の調査なるものは形だけのもの。

それでも安倍らのこれまでの決まり文句「一点の曇りもない」よりは隙を見せている「真っ白と言い切っているわけではない」である。明日の野党の追及、そこを突けるかどうか。これまでの経緯から言えば、あまり期待はできない。

追いつめよ基幹統計偽装してアベノミクスのカサ上げの件

←クリック→ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ   
      ↑ クリックどうかよろしく! ↑

一方で2018年に特に跳ね上がった数字と麻生の「暗黙の大号令」が注目。

安倍が指示を出しているという状況証拠もあるが
麻生に至っては「動かぬ」証拠という。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

おおピロシキを広げる [新語100番勝負]

 

【おおピロシキを広げる】

ロシアとの関連で大風呂敷を広げること。

【用例】

今回もこれまでと変わらず。始めから分かっていたことだが、何の進展もなし。ただ国民や一部メディアが安倍の大ピロシキにようやく気付き始めた点が唯一の前進か。

←クリック→ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ   
      ↑ クリックどうかよろしく! ↑
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

捏造の指示出したのは晋三か それが分かってくるから苦労する [アベラ国]

国民を欺く厚労省による「基幹統計」の捏造!

「アベノミクスの成果」と強調してきた「実質賃金の上昇率」が実は
不正処理による「水増し」「カサ上げ」の数字だった!
なぜか厚労省、去年1月から、抽出した賃金の調査結果を3倍にして全数調査に置き換える不正処理
勤労統計の賃金が全国の数字として跳ね上がった

なぜこんなことになる?
それが分かれば苦労せんのですよ
それが分からんからみんな、、

うそつけ!
誰がやらせてるか
みんな分かってるだろ
誰が得するか考えたらすぐ分かる

「昨年1月といえば、安倍首相が経済団体に春闘の賃上げ率を「3%にすべし」と、異例の数値目標を掲げて要請したタイミング…」
「秋の総裁選では、アベノミクスの成果として「大企業、中小企業において過去最高の賃上げ」と猛アピール」
「不正処理は、厚労省が安倍官邸に「忖度」した結果じゃないのか」

(「安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作」 日刊ゲンダイ)

7月20日の記者会見でも安倍首相はこう胸を張っていた。「この春、連合の調査によれば、中小企業の賃上げ率は過去20年で最高です。経団連の幹部企業への調査では、4分の3以上の企業で、年収ベースで3%以上の賃上げが実現しました」

「もし官邸から「賃金が上がっているデータを出せ」と指示されれば、方法を思いつくくらい、いとも簡単だっただろう」
「安倍政権は知らぬ間にGDPの基準を変えて数値をかさ上げした。 人手不足の深刻化で有効求人倍率が上昇していることをもって、アベノミクスの成果だと強調してきた。 賃金上昇の数値も、同じ意図による操作で捏造されたとみられても仕方がないのではないだろうか」

(「官邸への忖度?厚労省の勤労統計調査「捏造」を指示したのは誰か」 新恭/MAG"NEWS)

国民もメディアも安倍らの嘘に慣れてきて感覚鈍麻か
嘘に偽装に改竄に捏造
もうこれがごくごく普通になってきた国

そうこうするうち
テレビで新番組
「晋室アルバム」
始まるらしい
偉大な晋三首領さまが
どこそこをご訪問され
何々を鑑賞され
国民を励まされ
でんでんでんでん
安倍のことを
敬語で伝える
プロパガンダ番組

しかし冗談はさておき
最近気のせいかやたらとこの手のニュースが
増えてきたような気がする



いよいよ金王朝に似てきました。
古代より、進んだ文物を半島から取り入れてきた日本人のDNAですかね。



←クリック→ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ   
      ↑ クリックどうかよろしく! ↑

しかし追及をかわす「麻生方式」は最強だ。結局、モリカケも、財務省の公文書改竄も、
すっとぼけて全部うやむやにしてしまった。

なぜだ?!それが分かれば苦労せんのですよ。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

原稿犯〜外交の安倍ではなくて原稿の安倍いざモスクワへ [新語100番勝負]

【原稿犯】(げんこうはん)

記者会見などで質問もあらかじめ原稿になっており、質問を受ける側はその質問をあらかじめ知らされており、答えも原稿にあらかじめ用意されていて、実際の記者会見ではそれらを読み上げるだけなのにいかにもその場での受け答えをやっているかのような芝居を演じて「やってる感」を醸し出すという犯罪的な行為、ないしその行為を行う者のこと。

【用例】

安倍晋三を原稿犯で逮捕しろ!

記者もあらかじめ用意した原稿を読み上げて質問、それは当然、事前に総理側にも伝えられているのであろう、安倍も、あらかじめ用意された答えを読み上げる。いつもの光景だが、それを日露首脳会談の共同記者会見でプーチンが指摘し、嫌味を言っていたのだ。

安倍は、例によって笑ってごまかすだけ。お寒い限りだ。

ドイツのメルケル首相も覗き込んでいる、安倍の虎の巻。




今頃になって北方領土が1島も戻ってこない、などと慌てているが、
ロシアの言ってることをフツーに聞いていれば、それは何年も前から分かっていたこと。
ここでも何度か書いてきた通り。

これまで6年間にプーチンとは24回会ったが
入り口あたりを今なおちょろちょろしているに過ぎない
ところへついに扉が固く閉ざされかけている
その無能と無責任もさることながら
さも進展しているかのように国民やメディアを欺いてきた
(あるいは自分をも欺いていたか)
その安倍の罪深さとバカバカさと下らなさとロクでもなさを
つくづく感じるのだ。

この政治家には人を動かす
カリスマもなく
結局ぜんぶが「わいろ」
理念でも情熱でも論理でもなく
安倍が人を動かそうとすれば
金の力に頼るのみ

「賄賂」をつかうことしかできないのだ

アメリカには思いやり予算という賄賂
基地を建設してあげるという賄賂
ロシア外交にも経済協力という賄賂
途上国にはバラマキという賄賂
五輪招致は文字どおり賄賂



そしてロシアへ安倍夫妻 あほくさい

←クリック→ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ   
      ↑ クリックどうかよろしく! ↑
 
外遊に出発する安倍
とかけて円周率ととく
その心は

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 

原発をやめたドイツは4割を再生エネでまかなうまでに [環境]

2018年ドイツ、再生エネルギーで電力40%が射程に。
(すでに2030年の目標の半分以上)

脱原発していたドイツが再び原発に回帰して
脱・脱原発にまさにまさに踏み切ろうとしていた矢先の
2011年の福島の事故だった。


するとメルケル首相は再度の脱原発を脱兎のごとく決断し

脱・脱・脱原発となったのだった。

2018年、その脱原発のドイツが再生可能エネルギー(風力、太陽光、バイオマス、水力)で
国内電力需要の38%をまかなった。去年より3%ポイントの上昇。

1月、4月、5月には強風と日光に恵まれ43%を達成。

2030年までに再生可能エネルギーで65%を目指す
(日本の目標の3倍の%)
(日本はそのころ原発を30基稼働して原発で20%>のつもり)
(「過去の電力」原子力にいつまでもしがみつく愚。
  東芝をほぼ破綻させた原子力の悪魔が次は国を破綻させる)



←クリック→ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ   
      ↑ クリックどうかよろしく! ↑

原発をやめたドイツは4割を再生エネでまかなうまでに


 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

これまでに廃炉ができた原発は広い世界にひとつとてなし ~迷惑な惨多苦労すの贈り物 [原発]

迷惑な惨多苦労すの贈り物
いついつまでも処理に困るよ

これまでに廃炉ができた原発は
世界にいまだひとつとてなし

トイレなきアパートなれば原発の
生み出すゴミはたまりゆくのみ

日本国このままだと
安倍や世耕や今井尚哉かつまた勝俣らが死んだあとあとの
幾世代も幾世代も幾世代も
原発という疫病神をしょいこまされ
その処理に富と労力を吸い取られ
海に山に川に空に汚染をばらまき
滅んでゆくにちがいない

セシウム137が外洋に毎日20億ベクレルも垂れ流され*
毎日600万ベクレルもの放射能が空中へ吐き出され**
すでに汚染8,000ベクレルまでの土が
全国の工事に使われようとしている***

放射能などばらまかぬ再生可能エネルギーが
どんどんどんどん安くなっていく
というのに
日本はその伸びをわざと抑えて
まだ原発にしがみつき
その再稼働はおろか
輸出、
新設、増設をしようとまでしている****
なんと愚か
なんと犯罪的

原発をとめよ
原発をなくせ
責任者を引きずり出せ
責任を問え
責任をとらせろ****
嘘を暴け

天照らすおおみ神まで太陽光
再生可能エネルギー派よ


*5年前は1日300億ベクレル
https://www.sankei.com/affairs/news/180329/afr1803290003-n1.html

**東電の公表データ: https://bit.ly/2LN1QAZ
壊れた炉からは今もなお毎日600万ベクレルが吐き出されている。

廃炉を完了できた原子炉は世界にまだ一基もない
廃炉費用は今後さらに高くなっていきそう
 
***放射能汚染地から取り除かれた「除染土」を道路や防潮堤の盛り土などとして
全国で「再生利用」するのだという。これじゃ再生するのは土建屋と政治家だけだ。

https://www.facebook.com/ryuuichi.nakamura.3/videos/10212558786355317/


←クリック→ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ   
      ↑ クリックどうかよろしく! ↑

福島県以外では86.2%の人たちがそのことを知らない。
 
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 

内外で安倍の終わりの始まりかゴーン事件と五輪の賄賂 [安倍一族]

安倍政権の終わりの始まりとなりそうな雲行きである

フランス当局が絡んできてゴーン事件と五輪招致贈賄疑惑
ゴーン会長は不正を否定するも日本の裁判所は保釈を認めない
日本の「人質司法」は中世のようだと批判される一方
(実際「中世」だ。国連人道大使のこの発言「うるせー!黙れ!」
五輪招致に関しては竹田会長にフランス当局が訴追手続きへ

このままいくと
安倍が本格的な世界の嫌われ者になる可能性あり
となれば日本が世界の嫌われ者になる
とばかり日本人が安倍を捨て始める?

折しも安倍の外交が八方塞がりの様相
「地球儀総スカン外交」
本人も言う通りいよいよ「総決算」

外遊先で反安倍デモが起こり始めるかもしれない
『外遊で安倍を待ち構えるデモ〜外遊が安倍政権のダメージとなる日』
こうなると、これまでただ何かやっている雰囲気ーー
「やってる感」だけで安倍の支持率の支えになっていた外遊が
日本国内に逆噴射だ
折しも国内も八方塞がりとなりつつある

辺野古基地建設の埋め立て強行、安倍首相「サンゴは移した」の大ウソ、勤労統計の偽装、雇用保険の過少支給延べ2000万人、株価急落、年金積立金の運用は過去最悪の巨大損失か、という中、
これまで強引に押し切ってきた様々の課題
嘘に嘘を積み重ねてきた様々の問題
それらが一気に噴き出して
モリカケなども蒸し返され
経済の悪化なども相まって
いよいよ末期的状況に向かう安倍政権か


これがほんとのハンコ現場

←クリック→ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ   
      ↑ クリックどうかよろしく! ↑

そしてこの事件は政財界のタブー、旧日本軍や岸信介の暗部を衆目にさらしかねない。
 
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

珍しくほんとのことを言った安倍「北方領土に終止符を打つ」 [のら猫「狂歌合宿」]


安倍の言ったことが珍しくほんとだった「私の手で北方領土問題に終止符を打つ」

終止符打ってもうたがな
終わりでんがな

「北方領土はすべてロシアの主権だと認めよ」
ロシアのラブロフ外相が河野太郎外相に迫る(会見全文)

https://www.huffingtonpost.jp/2019/01/14/meeting-taro-kono-sergey-lavrov_a_23642564/

 とりあえず聞かなかったことにする日本政府はこれまで通り

これまでの日本外交のウソの帰結がこれだ
交渉や合意は
自分らの都合のいいように解釈してきた日本政府
ロシアは前から主権はロシアと言ってきた
なのに
両国の主権が共存する新しい制度を模索
だなんてのは日本側の「場外」での勝手な言い分
ちょうどアメリカ相手にありもしない「TAG」なんての
捏造しているのにも似ている
自分らの勝手な言い分を場外ででっち上げそれを既成事実にしようとし
聞きたくないことは聞かなかったことにし
見たくないことは見なかったことにし

それをメディアを巻き込んで
国民に宣伝してきた
その帰結がこれだ

そのツケがこれだ

ともかくも誰が予測をしえ太郎河野外相こーもバカとは


安倍や世耕は言うに及ばず


外相会談後の共同会見は行わないと日本側が申し入れ
ロシア側から批判されていた

安倍政権、、嘘また嘘をかさねつつ、、ついに今年は総決算、、
さしものウソタワーもついに崩れ落ち。。

ここへきて政府統計の嘘、対ロシア外交のデタラメ、韓国へのいちゃもん外交、ゴーン事件と司法の後進性、
五輪招致の賄賂、辺野古埋沖のめ立てサンゴ、フクシマ「アンダーコントロール」の大嘘、原発再稼働の無謀、、
一気に膿を吐き出させられるかもしれない。世界に対して!


と、そこへ大地震に大津波が?
うわっ、富士山の噴火まで!?

桜田門外漢の変な大臣

 
「イメージよくない、残念」と、イメージよくない残念な大臣。

この大臣が就任したときがまさに「(日本の)イメージとしてよくない。非常に残念だというのが率直なところだ」った。

イメージの問題と捉えているところがいかにも「五輪とはなんぞや」という問いに汗だくになって答えられなかった桜田大臣というだけのことはある。

「(国際社会からのイメージ悪化を)払拭(ふっしょく)するようなことを我々で考えて、対応したい」

と桜田大臣だが、どんな小手先の対応でイメージ悪化を「払拭」しようとするのか、見ものだ。

より一層の「イメージ悪化」を招くのが落ち。
「判断力には自信がある」と世界に向かって豪語した人だ。
ひょっとしてアベノウソ、安倍の膿を世界に向けあらいざらい吐き出させる呼び水?
そんな可能性をこの大臣には感じる。

ゴーンぶちこむ

 日本は23日
世界最長


主犯


世界が安倍を売り始めた



安倍政権のウソとデタラメの総決算が始まった

ツケを一気に支払わされる日本 


           m(_ _)m 
←クリック→ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ   
      ↑ クリックどうかよろしく! ↑
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

どこまでも記者と国民愚弄する菅長官のふざけた会見 〜こんどは原発政策で回答を拒否 [アベラ国]

福島の事故を経ても脱原発を拒み、原発にしがみつく日本政府。

「もう限界」

その安倍政権が成長戦略の柱と位置付ける原発の輸出にこれまで膨大な資金を投じて強引に突っ走ってきたのが日立の中西会長だが、ここにきてどうやら白旗を掲げたようだ。去年12月には日立がイギリスで進めようとしてきた原発建設が費用の高騰などで「難しい状況。もう限界だと思う」と述べた。

これで東芝が原発事業で破綻したアメリカ、原発輸出では三菱重工などが手掛けようとしていたトルコのほか、ベトナムやリトアニアでも頓挫。原発輸出は八方塞がりとなった。

原発輸出の頓挫.jpg

中西・日立会長/経団連会長は年頭の会見で
「国民が反対するものは作れない。…無理に作ることは民主国家ではない」
とまで語った。

中西経団連会長 反対してるのに無理やり作るのは.jpg

これを受けて東京新聞の望月衣塑子記者が菅義偉官房長官に質問したのが次の映像である。



「政府として今年原発政策にどう向き合うつもりかお聞かせください」

という記者の質問に菅官房長官は:

「経団連の会長にお尋ねください」

こう吐き捨てると、いかにも不愉快そうに視線を斜め前の床に落とした。

政府の立場をわざわざ経団連の会長に聞けというのか。
官房長官ともあろうものが新聞記者の質問になにゆえここまで
ふざけた態度をいつまでもとり続けるのか。

今年も「じゃかあしい!ガタガタいうな!お前の質問には答えん!」

の姿勢である。

相変わらず強権政治が牙を向いている。

政治家として人間としてこのような態度はどうしても許せない。

望月記者:東京(新聞)望月です。原発政策についてお聞きします。経団連の中西会長が年初の会見で原発について国民が反対するものは(「いつもの嫌がらせ男:質問簡潔にお願いしま〜す。)作れないと指摘しましたが、事故以降、コスト高などで、いま、輸出戦略も頓挫しております。政権は経団連とともに再稼働、(嫌がらせ男:結論お願いしま〜す)原発輸出を進めてきましたが、経団連トップが疑問を突きつけた形です。政府として今年原発政策にどう向き合うつもりかお聞かせください。

菅長官:経団連の会長にお尋ねください。

           m(_ _)m 
←クリック→ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ   
      ↑ クリックどうかよろしく! ↑
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

自分でも支えておいて一強の状態からの脱却もない だっきゃ [アベラ国]


自民・岸田氏「1強状態からの脱却を考えなければ」:朝日新聞
https://www.asahi.com/articles/ASM1453HBM14ULFA016.html

自分で支えておいて「一強状態からの脱却」もない
自分の言っていることを人に信じてほしいと思うなら

「去年の自民党総裁選で安倍を支持した私は間違っていた」

と明言し、まずはその懺悔から始めることだ

それがなければこの男が何を言おうと
誰からも信じられない
から岸田めな男だよ
           m(_ _)m 
←クリック→ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ   
      ↑ クリックどうかよろしく! ↑
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

首相のサンゴ発言垂れ流し NHK釈明が晒す「公共放送」の無責任・無能力 [アベラ国]



NHKは報道機関として甚だしく無能か無責任かである。
どっちに転んでも強く非難されるべきである。

首相のウソ発言をそのまま流したことを山内昌彦・編成局計画管理部長が「報道機関として自主的な編集判断で放送」したと釈明した。安倍から、このまま放送せい、批判するな、と言われたわけではない、というつもりだろう。

しかし、問題は別のところにある。そもそもNHKは、安倍の大嘘、安倍の言っていることが事実と大きくかけ離れているということに、1)気づいたか、2)気づかなかったか、そのいずれかだ。

1)気づいていたのなら、それを指摘し、あなたの言っていることは本当ではない、と迫るのが「報道機関」としての責任というものである。それをせずに、首相の発言を垂れ流すだけだったNHKははなはだ無責任である。

2)気づいていなかったのなら、そんなことも知らなかったのか、報道機関として何たる不勉強、なんたる無能、ということになる。

NHKの山内昌彦・編成局計画管理部長の開き直りは、NHKが報道機関としていかに無責任かあるいはいかに無能かということを天下に晒している。NHKは首相発言の取り扱いを強く非難されるべきである。


           m(_ _)m 

←クリック→ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ   
      ↑ クリックどうかよろしく! ↑
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


タグ:沖縄 NHK 辺野古
nice!(0)  コメント(0) 

嘘つきは安倍の始まり 安倍に慣れるな 安倍を止めよ 今年、安倍をやっつけろ [アベラ国]

安倍総理:
「サンゴや絶滅危惧種は別の浜に移している。環境に配慮している」

↑きのうも書いたように、安倍がNHKの日曜討論でとんでもない大嘘。そして、
奇しくもこの日の新聞広告にこうあった:


「嘘つきは、戦争の始まり。」


 宝島社
新年1月7日の新聞広告:

「嘘つきは、戦争の始まり」
「嘘に慣れるな、嘘を止めろ。今年、嘘をやっつけろ」

 BLOGOS  https://blogos.com/outline/349541/

「今年、嘘をやっつけろ。」

 2019.1.7.

これを「嘘つき」で因数分解するとこうなる:

     安倍は嘘つき +
     嘘つきは戦争の始まり

  =  嘘つき(安倍は戦争の始まり)


嘘は戦争の始まり2.jpg

敵は、嘘。宝島社.jpg




安倍晋三 真実.jpg




m(_ _)m 

←クリック→ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ   
      ↑ クリックどうかよろしく! ↑



↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

気は確かか総理大臣:「サンゴや絶滅危惧種は別の浜に移している」! [安倍一族]


年頭所感で「戦後の日本外交の総決算を果断に目指す」と来た安倍総理だが

大嘘の総決算か新年もいけしゃあしゃあと嘘のつきぞめ



1月6日のNHK日曜討論
安倍の大嘘2019年のつきぞめ
サンゴや絶滅危惧種を別の浜に移している?!
どこの浜に何をいつどう移したというのだ??

「土砂を投入するに当たってですね、サンゴについては移しております。また、絶滅危惧種が砂浜に存在していたんでありますが、これは砂をさらってですね、これもしっかりと別の浜に移していくという、環境の負荷をなるべく抑える努力もしながら行っているということであります」

(安倍晋三日本国内閣総理大臣2019年1月6日午前9時24分)

こういう大嘘をテレビで言うのか? 総理大臣が?
もはや狂人の域ではないのか??

NHKも、何かつっこみ入れないのか?!
某番組じゃないが「ボーッと聞いてんじゃねーよー!」

サンゴ採捕 沖縄県が不許可 辺野古埋め立て撤回根拠に 防衛局申請の全4万群体 -
琉球新報 -
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-796255.html


玉城デニー@tamakidenny
安倍総理…。
それは誰からのレクチャーでしょうか。現実はそうなっておりません。
だから私たちは問題を提起しているのです。
https://twitter.com/tamakidenny/status/1081929991762280448


仮に安倍の言う通りサンゴを移しているとするなら、沖縄の不許可を無視したという暴挙だ。
移していないなら日曜討論での安倍発言は大嘘ということになる。
どっちにころんでもとんでもない野郎だ。


                      奇しくも今日の宝島社の新聞広告

            m(_ _)m 
←クリック→ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ   
      ↑ クリックどうかよろしく! ↑
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

オオクニヌシの予感 [原発・地震]



私は大国主命を予感しながら
とぼとぼと渋谷の街に向かった
人生にはまだいろいろ課題が残っているが
とりあえずは昼飯だ

するとそこへ
スサノヲの予感

スサノヲ?
オオクニヌシのミコトではなくて?

どっちに転んでも
この国はいよいよ危うい

とりあえず鍋島公園のベンチで
北海弁当1,260円を食う




          m(_ _)m
←クリック→ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ   
      ↑ クリックどうかよろしく! ↑
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

法律に反すも不起訴検察はアベラにシッポ振るだけのポチ [アベラ国]

選挙公示日、安倍首相の演説後に握り飯を配ったが、それがきのう不起訴となった。

市議不起訴の仕儀にドタマにきて詠める:


★法律に反すも不起訴検察はアベラにシッポ振るだけのポチ



2017年10月の衆議院選挙で公示日に安倍首相は福島市で演説。その際、有権者にお握りが振る舞われ、福島市の宍戸市議会議員が「みなさまにおにぎりを準備しておきましたから、もらっていってください」と呼びかけた。

公職選挙法では飲食物の提供を禁止している。ただ、お茶とお菓子程度は認めている。

にぎりめしいつの間にやら菓子扱い

公職選挙法によれば「飲食物を提供」することはできない。ただ「湯茶及びこれに伴い通常用いられる程度の菓子」はいいことになっている。今回、握り飯を配ったのを不起訴としたということは、いつの間にかこの国では握り飯が「湯茶に伴い通常用いられる程度の菓子」と同等にみなされるようになったということだ。

これは握り飯側からみれば地位の低下という由々しき事態なのかもしれないが、それよりやはり、アベラに検察が忖度して法律を捻じ曲げているほうをこの国の国民としては由々しく受け止めるべきでありましょう。

この国ではもう安倍やアベラや自民党がからむ事件はみな不起訴になるということかもしれない。

★安倍がらみ自民がらみはみな不起訴 審議するだけ税金の無駄


公職選挙法第139条(飲食物の提供の禁止)

第百三十九条 何人も、選挙運動に関し、いかなる名義をもつてするを問わず、飲食物(湯茶及びこれに伴い通常用いられる程度の菓子を除く。)を提供することができない。ただし、衆議院(比例代表選出)議員の選挙以外の選挙において、選挙運動(衆議院小選挙区選出議員の選挙において候補者届出政党が行うもの及び参議院比例代表選出議員の選挙において参議院名簿届出政党等が行うものを除く。以下この条において同じ。)に従事する者及び選挙運動のために使用する労務者に対し、公職の候補者一人について、当該選挙の選挙運動の期間中、政令で定める弁当料の額の範囲内で、かつ、両者を通じて十五人分(四十五食分)(第百三十一条第一項の規定により公職の候補者又はその推薦届出者が設置することができる選挙事務所の数が一を超える場合においては、その一を増すごとにこれに六人分(十八食分)を加えたもの)に、当該選挙につき選挙の期日の公示又は告示のあつた日からその選挙の期日の前日までの期間の日数を乗じて得た数分を超えない範囲内で、選挙事務所において食事するために提供する弁当(選挙運動に従事する者及び選挙運動のために使用する労務者が携行するために提供された弁当を含む。)については、この限りでない。

←クリック→ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ   
  ↑クリックどうかよろしく! m(_ _)m ↑
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

専守防災 [原発・地震]


正月早々、故郷の熊本でまた強い地震が起きた。

400年前の中央構造線沿いの地震連鎖では「熊本地震」が2度起きている。
私は今回も「第2熊本地震」があるのではと警戒してきた。
3日の地震はM5だから、まだそれではなさそう。
しかし、3年前の地震のときも最初の揺れのあとに本震がきた。
油断はできない。

それにしても因果な地震である。
玄海、伊方、川内と3つの原発の真ん中に位置している。
しかも私や父母や先祖らの故郷のど真ん中だ*。

日本が歴史的な大地震の連鎖の真っ只中にある今
国は五輪だの万博だのに金をかけたり
原発の再稼動だの「軍拡」だの
米製兵器の爆買いなどやってる場合ではない。
ここは脱原発専守防災を訴えたい。

863年 越中・越後地震
864-866 富士山・貞観の大噴火
868年 播磨地震
869年 貞観地震 M8.3 陸奥沖海溝地震 ←東日本大震災 2011
869年 肥後(熊本)地震       ←熊本地震 M.7.3  震度7 2016.4
880年 出雲地震(M7.0以上とされる)←倉吉  M.6.6 2016.10 ←今ここ↑
887年 仁和地震 M8-8.5 南海トラフ! ←(((伊予伊予か)))

1605 慶長大地震
1611年 三陸沖地震←東日本大震災((((慶長に値))))
1617年 八代(熊本)大地震(八代城崩壊)←いまここ
1625年
 1月 広島で地震
 4月 愛媛で地震←((((危な伊予))))
 7月 熊本で大地震(再び熊本!すわ(((川内!)))
11月 四国中国大地震( !! )←((((危な伊予))))


この年表を見ているとどうしてもまた熊本で地震が起きる、
南海トラフは遅くとも大阪万博の2025年までに来そう、
と思えてしかたない。


*荒尾、玉名、山鹿、玉東、震度4とテレビが言うので驚いた。

荒尾は父の故郷、母は山鹿。
玉名は見合いの場所。玉東は最初の住まい。

 ←クリック   にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
   ↑ クリック、どうかよろしく ! m(_ _)m ↑

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

良い年ですから前に進めてください [アベラ国]



良い年ですから前に進めてください

改元の年の正月早々またひらめいた新元号:

「安黒」あんこく!

新元号 「安黒」.jpg

これまで提案したところでは

「元發」げんぱつ、「熱象」ねつぞう、
「開惨」かいざん、「廃喜」はいき、
「角佐」かくさ、「憫望」びんぼう、
「覇単」はたん、「晋裁」しんさい、

 せんそう

いろいろありましたが

    安黒(あんこく)

安倍総理と黒田日銀総裁
ふたりあわせて安黒だ

日本もいよいよ破綻
来るべき暗黒時代にぴったりか

しかし今年はいいかげん
もりかけあきえうそあべあそう
から
なんとか突き抜けたいものだ

その突破口を!

      
  
今年も↓クリック↑をどうかよろしく!
  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


── 安 黒 元 年 ───

株価も捏造されていた

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)