So-net無料ブログ作成
アベラ国 ブログトップ
前の30件 | -

冷めたピザ 安倍よりよほど熱かった ~思い出せ1998日韓共同宣言 [アベラ国]

安倍晋三 文在寅 大阪G20.jpeg

思い出せ未来志向を日韓が共に誓ったあの日のことを



1998日韓共同宣言 左:金大中韓国大統領、右:小渕恵三首相

外国メディアが今「日韓貿易戦争」のことをMADと呼んでいる。
「狂気の」、「狂った」に掛けた言葉だが、
Mutually Assured Destructionの略、
核戦争の「相互確証破壊」だ。
すなわち、報復をし合って敵味方の双方が
確実に破壊され、生き残る国はいない、
ということ。

安倍は半導体製造という、韓国が日本の資材に100%依存する基幹産業を狙いすました措置のつもりが、
韓国の逆襲(仕入先の多角化と自国化)にあって自滅かもしれない、
ということだ。

自民党の小渕優子元経産相は、政治資金に関する法律違反の証拠となるパソコンのハードディスクを
ドリルで「確証破壊」したことで有名だが、父親は、「平成おじさん」こと小渕恵三。

その小渕優子まで「野党はひたすら不安あおるだけ」
という安倍や三原じゅん子の言葉を繰り返し
自民は野党への不安をあおるだけ
の選挙戦たけなわ。

安倍首相はまた嫌韓のゆがんだナショナリズムをひたすら煽っている。

晋三に媚びを売るひまあるのなら恵三のこと思い出すべし


日韓共同宣言

米メディアから魅力のなさを「冷めたピザ」と形容された小渕恵三首相であったが、韓国の金大中大統領と署名したのが1998年の日韓共同宣言である。

小渕が、日本の植民地支配が韓国国民に多大の損害と苦痛を与えた歴史的事実を謙虚に受け止め、痛切な反省と心からのおわびを伝え、金大中はこれを受け入れ、共に未来志向の日韓関係の発展に努めることを宣言した。

しかし娘がこれでは。。


←クリック!→ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

徴用工の賠償請求権、1990年代は日本政府も
個人の請求権は1965年の協定で消滅せずという立場だった。
安倍らは韓国が信頼を崩したというが
「約束と違う新しい判断」で信頼を崩しているのは日本のほうだ。

元徴用工の「個人請求権」は残る 弁護士ら
朝日新聞 2018年12月4日
https://www.asahi.com/articles/ASLCN6365LCNOIPE035.html

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

最近の学校の先生の嘆き 成績を注意したら演劇部の女子生徒を伴い、、 [アベラ国]

学校の先生の嘆き.jpg

成績が悪い、もっと勉強しろ、進級できなくなるぞ、と叱ると、演劇部の女子生徒を連れてきて、こう口答えする。

お友達のじゅん子:しんぞー君は、学校の中心で輝くすばらしい存在です。自由で公正かつ無差別な勉強環境を実現し、開かれた成績を保つために努力するとの力強いメッセージを打ち出しています。

先生:何言っているかよくわからないけど、努力目標だけじゃあてにならないな。

しんぞー:私自身、あらゆるチャンスを逃さないとの考え方の上に全力で取り組んでいく決意です。

先生:チャンス逃しっぱなしじゃないか。一番の橋渡し役、文ちゃんとは仲間外しにして口をきかないし、いろいろ意地悪して。

じゅんこ:先生が、具体的な対策も示さないまま不安をあおるだけの議論に終始しているのは残念に思います。

しんぞー:この春も6年連続今世紀最高水準の勉強時間増加が実現しました。

先生:改竄しちゃいかんよ。実質じゃ減ってるし。

じゅんこ:成績の積立てはこの6年で44点増えました。あの悪夢のような幸男くんの10倍ですね。

先生:うそだよそれ。人の点数まで加算してる。

しんぞー:私の成績の信頼性は確実に強固なものになっている。ひろしげ君なんか「世界一」と言っています。

先生:それもうそだ。何の根拠があって言う。何で試験結果の受け取り拒否とか、成績検証発表の先送りまでする。

じゅんこ:先生の下手な授業の尻拭いをしてきたしんぞー君に感謝こそすれ、嘘つき呼ばわりするなど、「愚か者の所業」とのそしりは免れません。恥を知りなさい!

先生:「しり」ぬぐい、そ「しり」、恥を「知り」なさい。「しり」でまとめたのはうまい!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「日本の年金は世界一」(世耕弘成)
https://noraneko-kambei.blog.so-net.ne.jp/2019-07-08

恥を知れ!自民党こそ恥を知れ!争点隠し議論から逃げ
https://noraneko-kambei.blog.so-net.ne.jp/2019-06-27

自称橋渡し役


あらゆるチャンスを逃さない


文在寅

「世界の中心で輝く」
橋渡し米朝会談知らされず

←クリック!→ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

誰からも板門店の会談を知らされもせず橋渡し役


 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

目の前の今の野党と向き合わず過去の亡霊呼び起こす安倍 [アベラ国]

「あの民主党政権」「あの時代」「悪夢のような民主党」、、、


過去の政党と戦う(?)不思議の国のアベシ

過去の政党やその時代を否定的なイメージに都合よく作り上げ
事あるごとにそれを亡霊のように呼び覚まし
有権者にしつこくつきまとわさせる
そうやって
ひたすらその過去の政党を批判することでしか
自らの今の「正当性」を訴えることができない
なんとも卑劣で姑息な与党の党首
日本国総理大臣である

有権者が望むがっぷり四つには決して組もうとしない
肩透かしに はたき落とし
張り手に かち上げ
髷をつかみ
はては
猫だまし
ゆるふん
安倍第一声 民主党時代は経済が停滞した.jpeg

「正に私の責任」「我が党は選挙で惨敗」などと言って一見
自らの反省の弁のようだが、ここで聴き手に刷り込みたいのは:

「あの民主党政権」「あの時代」

といった負のイメージ。

さすが印象操作派=印操派の巨匠。それと「不安定な政治」「決められない政治」「先送り」
「総理大臣がころころ変わり」「中小企業の倒産」「就職できなかった」うんぬん。

「悪夢」のあの時代という印象を聴き手の脳裏に焼き付けているのだ。

立憲民主党・枝野が今では、あの頃の反省を基にこれから大きく転換すると新しい「ビジョン」や
「パラダイム・シフト」を打ち出しているのに、その中身を批判したり議論するのではなく。

野党は対案を提示しているのに、安倍は「対案のないまま議論するのは無責任」などと
自分こそ相手の案を無視して議論から逃げいている無責任さ。

そして「あの時代」「あの民主党政権」「あの悪夢のような民主党の時代」と言ったフレーズを、
やはり、選挙戦で演説のそこここに散りばめて来ている。

人には議論から逃げるななどとぬけぬけと言いながら、
狡猾な印象操作を仕込んで議論から逃げているのは、安倍晋三にほかならない。

ことあるごとに「悪夢」「悪夢」と言っては、過去の亡霊
(たぶんに安倍がでっち上げ脚色し人々の脳裏に焼き付けた)偽りの記憶を呼び覚ます。
ーー経済しかり(実は民主党時代のほうがGNPも賃金もよかった、、)

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/257785 #日刊ゲンダイDIGITAL
安倍政権が招いた「国難」=1人当たりGDP20%減、
過去最低の世界35位と激しく落ち込む日本経済、
出生数6万人減 http://editor.fem.jp/blog/?p=3398

実は今こそ我々は悪夢の真っ只中なのである
(安倍のもと日本はさまざまな意味において転落しつつあるということ。
 現在進行形の「ああ 落ちてゆく日本」)。



第一声は福島から「民主党の時代に逆戻りするわけにはいかない」

ひたすら安倍は印象操作。「あの民主党」を今なお批判。

首相「民主党の枝野さん」間違い連発 演説の定番に?:朝日新聞デジタル
https://digital.asahi.com/articles/ASM775J0MM77UTFK009.html

今の目の前の野党と向き合おうとはしない
過去の失敗した政党のイメージを亡霊のように有権者に付きまとわさせて
事を有利に展開させようとしている
ここでも逃げているのだ
ここでも嘘をついているのだ
それが「あの民主党」「あの時代」「あの悪夢のような」の手口
それが安倍晋三

←クリック!→ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

名前を変える方が悪い?!
呆れた言い草

「怒るなら党名変えるな」(安倍晋三)


↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

「大バカ者」、総理、それはあなたです!安倍の言う年金の安心に確証なしは隠しようなし [アベラ国]

「100年安心」のお題目は年金隠し。根拠がない。

6月にはあってしかるべき年金の「財政検証」の発表が選挙後に先送りされたが
国民民主党の玉木代表はその中身を先取りして「年金不安」の具体的根拠を提示。

しかし安倍首相は例によって具体的に反論するでもなく、はぐらかすのみ。

安倍政権とかけ男子便所ととく、その心は、年金隠しがあり、
野党、メディア、国民の反発はあれど
議論にはならず最後には

水に流す。

なんとも馬鹿げた党首討論の首相であった。

大バカ者は安倍だ.jpg

質問「「金融庁は大バカ者」と激怒したと伝えられますが、事実ですか?」

安倍の答え「私は滅多に激怒しない人間として‥温和に円満に生きているつもりだ」

結局、質問には答えていない。

一事が万事こんな調子。なんでそうなるのか。
 
「我が党はそんなことは一度も言っていない」(共産党・志位委員長)

人が言ってもいないことをさも言ったかのようにして攻撃するというのは、
頭の悪い人(相手の言っていることを理解できない・憶えていられない)か
聞く耳を持たぬ人(相手の言うことへの興味、関心、配慮がない=人格的に問題がある、不誠実、
マナーが欠如)か
卑怯な人(ごまかし、でっちあげ、、嘘)のやることである。

安倍首相の場合はこれまで嫌というほど見てきたように、その全てだろう。

だから質問者も「質問に答えていない!」と首相に向かっていつも叫んでいるのだ。
党首討論でも、枝野、志位、玉木、皆そのそぶりがあった。

(写真)志位「質問に答えろ」

言っていないことも言ったことになり、してもいないこともしたかのように言う安倍。
つくづくタチの悪い人間と思う。

玉木が「年金の積立金が枯渇する」と言ったところで拍手が起きて残念というのだがこれもウソ。
拍手が起きたのは別の箇所だった。



←クリック!→ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

 「年金の安心」に確証なしの確証あり 「すでに見えている財政検証の中身」

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

示すべし世耕大臣「日本の年金世界一」ちゅう根拠! [アベラ国]

世耕経産相 日本の年金は世界一 2.jpeg

世耕大臣、日本はいちおう建前として言論の自由が保証されていますから何を言ってもいい
(不当な誹謗中傷、憎悪表現とか、いわゆる公序良俗に反するものは除くとして)ですが、
具体的な根拠がなければこんなもの「ホラ」でしかありません。

どんな具体的な根拠や基準で世耕大臣は日本の年金が「世界一」と言われるのですか?

ちなみにアメリカのコンサルティング会社マーサーがこんなこと言ってまーさー:

『日本の年金は世界で29位、持続性に課題』
日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO38340910Z21C18A1EE8000/

これによれば日本の年金は総合評価(0~100)で48.2。「D」。

「対処すべき重要な弱点があり、改善しなければ有効性や持続性が疑問視される」

日本は国の借金や平均寿命、支給開始年齢の関係などを評価する「持続性」が低く、最低の「E」

マーサージャパン関係者:

「赤字国債で財政を賄う現状では、年金制度がこのまま続くとは言えない」

マーサ社によるまーさかの2018年度の順位:

1 オランダ     A 80.3
2 デンマーク    A 80.2
3 フィンランド   B 74.5
4 オーストラリア  B 72.6
5 スウェーデン   B 72.5
6 ノルウェー    B 71.5
7 シンガポール   B 70.4
8 チリ       B 69.3
9 ニュージーランド B 68.5
10 カナダ       B 68.0

29 日本       D 48.2

29位の評価もある中、よくもまあいけしゃあしゃあと「世界一」などと

「日本の年金は世界一安心で安定したシステムだ。崩壊することはない」

(世耕弘成・経産相/6日・福井)
福井新聞
https://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/890088

そんなことで国民は安心する、騙されるとでも思っているのか。
あまりにも舐めている!

「日本の年金は世界一」

よくもまあいけしゃあしゃあと「世界一」二十九位の評価あるなか



安倍首相は「不安だけをあおって無責任な議論」と野党を批判するが
あおっっているのはあんたらだ
ありもしない「安心」をあおっている

世耕経産相など「安心というホラを振りまいて議論しない無責任」だ。

しかも野党にはいくつも代案があるのに安倍は無視し続ける!

安心をあおる」一方で

年金の「財政検証」
通常だと6月ころの発表と思われるが
なぜか今年は先送りされていて、選挙までの公表はない。

「2千万円貯金せよ」 年金破綻の実態は選挙後まで出てこない
田中龍作 2019年06月06日
https://blogos.com/outline/382586/


これはですね、いつもなら6月頃のはずが今回はなぜか選挙の後の発表という中において、
いわばよほど厳しい内容なんだろうと思うわけであります。

ちなみに、ちなみにですね、いわゆるスケジュールを自分らの都合で勝手に変えるのは、
G7の後のはずが前になったG20も、いわば、まさにまさに、そうなのであります。

ひょつとすると、ひょっとするとですね、最高レベルからの指示、あるいは、
いわゆる私人から「悪い数字ですから先に伸ばして下さい」とあったのか、
あるいはまさに、いわゆる、現場の忖度によって、発表が遅れているのかもしれない
ということなんだろうと思うわけであります。

まさか、お尻切ってないので、たっぷりいわば時間をかけていわゆる
周到な改竄や偽装が行われている
なんてことは、まさか、まさか、
ないでしょうね。

安倍政権が選挙後まで隠す「老後2000万円」よりヤバい年金文書
https://jisin.jp/domestic/1751323/
女性自身


26日の国会閉会時の記者会見
安倍の口からは次から次へと良さげな話しか聞こえてこないが
年金支給額の「調整」が必要と言っているのがずるい
減らすということだ

選挙がおわって「財政検証」で厳しい現実が白日のものに、、
「お話ししていたのと異なる新しい調整」
なんてことになるのがオチだ

とどめは消費税10%

←クリック!→ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

トランプも似たり寄ったり歴史などつまびらかには読んでなかった [アベラ国]

100年の誤読

原稿を読み間違えてアベポチもご主人様も似た者同士


アメリカではご主人様トランプが独立記念日を政治利用
異例の大統領演説を首都ワシントンはリンカーン記念堂の前で強行。

NHKの9時のニュースで「そこまで政治利用」とまゆをひそめておられましたが、安倍首相の改元など
一連の行事等々の様々の目にあまる「政治利用」を指摘したことあるのだろうかNHKは、
と思いながら私は見ていた。

ところが「カエルの子はカエル」(英語でLike father, like son.フランス語:Tel père, tel fils.)で、
Like ご主人、like ポチ?、いやその逆か、いずれにせよいろいろと似たもの同士、
トランプも原稿を読み違え(雨でプロンプターがよく見えなかったと本人の言い訳)。

なんと独立戦争(1775-1783)のときに「空港を制圧」などと言ってしまった。
ライト兄弟が初めて飛行機を飛ばしたのは1903年だから、まさに100年の誤読。
国歌の歌詞も独立戦争のときに書かれたように演説したが、
実際は米英戦争(1812-14)のときのこと。

ポチと同じで歴史を「つまびらかには読んでいない」のかご主人様。

3年前にフェイスブックで見つけた大西航という方の投稿は
そのアメリカのポチの「街頭演説」。
傑作中の傑作に該当
演説。

いちど「誤報通信」からここで紹介したが
参院選を前に今また、全国民に聞かせてやりたいわい!


【街頭演説】


安倍「えーお集まりのみなさん、こんにちは。安倍晋三です。いよいよ選挙ですね。
私たちは国民の暮らしを壊す
TPPを断固阻止する決意であります!」


側近「そ、総理!」


安倍「なんだ、演説中だぞ」


側近「そ、それは2012年の時の演説原稿です」

maxresdefault-1.jpg


安倍「な、なに。えー、みなさま、失礼いたしました。私たちはTPPをしっかりと
推進
してまいります」


安倍「次に、脱・原発依存の社会をつくっていくことをお約束いたします!」


側近「そ、総理!」


安倍「うるさいぞ、何なんだ」


側近「それも過去の演説原稿で…」


安倍「ば、ばか。ちゃんとチェックしておけ。えー、失礼いたしました。私たちは原発を
重要なベースロード電源と位置づけ、推進していくことをお約束いたします」


安倍「さらに、2017年には確実に消費税を10%に引き上げます。共産党などは
『経済がどん底に落ちる』などと不安を煽っておりますが、許しがたいレッテル貼りであります。
アベノミクスが効果を上げているのですから、大丈夫です。再延期は絶対にあり得ません」


側近「そ、そ、総理!」


安倍「またか、いい加減にしろよ」


側近「それは2014年の演説原稿です…」


安倍「…し、失礼いたしました。消費税増税は2019年に再延期いたします。ですがみなさん、
アベノミクスが効果を上げていないなどという野党のレッテル貼りは許せないではありませんか」


安倍「何より、アベノミクスが効果を上げていることは数字を見ればわかります。ご覧ください、
実質賃金は5年連続マイナス、個人消費は戦後初の2年連続マイナスであります!…ん?」


側近「そ、総理、それは『絶対に言ってはいけない数字』のリストです」


安倍「えー、みなさま、今の話は議事録から削除いたします」


安倍「気を取り直してまいりましょう。みなさま、まだ景気回復の実感がないかもしれません。
アベノミクスはまだまだ道半ば、しかしこの道しかないのであります」


側近「そ、総理。それは2013年の原稿です」


安倍「し、失礼。えー訂正いたします。みなさま、まだ景気回復の実感がないかもしれません。
アベノミクスはまだまだ道半ば、しかしこの道しかないのであります」


側近「そ、総理。それは2014年の原稿です」


安倍「し、失礼。えー訂正いたします。みなさま、まだ景気回復の実感がないかもしれません。
アベノミクスはまだまだ道半ば、しかしこの道しかないのであります」


側近「そうです、それが今回の原稿です」


安倍「同じじゃないか!…は、し、失礼いたしました。しかしみなさま。この道しかない
のは間違いないんです」


安倍「だいたい野党は、自民党はウソをついているなどと批判していますが、私は
公約違反をやったことなど一度もありませんよ。安保法制だって、296項目の公約のうち、
271番目にちゃんと入っていたではありませんか。みなさん、安心して自民党に投票してください」


聴衆「…」


 


 


 





 ←クリック→ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

政府・自民党のサクランを見る会へようこそ 〜年金報告書の金融庁局長が退任 [アベラ国]

サクランを見る会へようこそ ~政府・自民党のサクラン


年金報告書をまとめた金融庁局長が退任

配慮足りなかった金融庁退任老後2,000万円.jpg

そんな馬鹿な!
と思うがこれが今の日本の忖度全体主義

“老後2000万円” 報告書まとめた担当局長退任へ
金融庁 | NHKニュース
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190702/k10011978941000.html

<配慮、ちゅうか、忖度が足りん!>
<忖度の足りんこってすんまへん>
<うちら、選挙控えとんのやから、もっと忖度してもらわな>

真っ当な報告書を出したほうが謝罪して退任
理不尽なことばかり続けてる巨悪が踏ん反り返って居座る

選挙で鉄槌を下さねばこの国はもう終わりだ

最初は

麻生は最初、得意げに話してた


「俺が生まれた時の日本人の平均寿命知ってるか?」
「若いうちから分散投資して資産を形成しなさいということ」

雲行きが変わったのは
このおっさんが出てきてからだ

 「迷惑かけるな」

←クリック!→ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 

森友を忘れぬ「大阪トラック」は安倍の終わりの始まりならん [アベラ国]

「大阪トラック」の名が森友学園の悪夢を呼び覚ます

これやこの行くも帰るも別れては

知るも知らぬも大阪のトラック


安倍 ゴミ8億円値引きは当然.jpg ゴミあらしまへんがな ウソやってん


来たー!

「大阪トラック」! ほんま、ええ名前や! 最高!

日本人が発音すると

この「トラック」になるんやでー


安倍はんも先にスイスでご披露済みや。



Osaka Trackのつもりやった安倍はんやけど
Osaka Truck にしか聞こえまへん

大阪の国粋主義の愛国記念小学校の地下から出てきたことにして
口裏あわせてゴミを運んだことにしてでっち上げた
あの4千台の幻のトラックのことでっか?
大阪トラック。

吉本の喜劇よりよほど笑えるわ。
君は見たか?
まぼろしのトラック
大阪トラックを

ちょっとした
Osaka Trick

せやけど
データの改竄や抹殺がお得意
というか常習というか
その安倍はんが
こともあろうに
データの流通の新しい枠組みを
世界に提案、、、

冗談が過ぎるでー
track踏み外してまんがな

TruckやのうてTrack の発音、誰か総理に教えてんか!

   これやこのG20トラックで

   安倍の終わりの始まりにせん


G20大阪サミットが開幕 「大阪トラック」創設を宣言
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190628/k10011972721000.html

      大阪トラック

   ♪ 夏が来れば 思い出す
   大阪トラック 嘘八百
  地下3メートル 埋まっとる
    怪しいゴミ でっち上げ

  役人たちがウソ ついている
  口裏合わせする 会話のテープ
 トラック4千台で 運んだと
      8億円 値引きした ♪

         2番

  ♪ 大阪トラック 思い出す
     森友学園 4千台
   ゴミを運んだ ことにして
     8億円も 値引した

   私や妻が関係 していたら
    総理大臣も 議員も辞める
   大阪トラック 思い出す
   はるかなホラ 安倍晋三 ♪

実はわしひとりで嘆いてましたんや
『ゴミはなかった ウソだった もう誰も問題にしないのか』
https://noraneko-kambei.blog.so-net.ne.jp/2019-03-09

それをこの「大阪トラック」の華々しい創設で
また思い出してもらえるかもしれへんのー

あの頃大阪に流行りしもの

口裏合わせの録音テープ 写真使い回し 地下のゴミ
トラック4千台 8億円の値引き
ゴミがあったんだから8億円の値引は当然
関係していたら辞める
首相案件 神風 私人公人 良い土地ですから先に進めて
ぐ〜〜んと下げなあかん

難波童の口ずさみ 百分の一を漏らすなり

←クリック!→ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
     

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 

恥を知れ!自民党こそ恥を知れ!争点隠し議論から逃げ [アベラ国]

内閣不信任案を否決し国会が閉会した

「与党側は安倍総理の外交手腕や経済政策の成果を強調し」と伝えるTBSニュースだが、これじゃまるで、安倍に外交手腕があり経済政策に成果があったように響くではないか。恐れ入った。

与野党攻防 最終局面、内閣不信任案を否決 TBS NEWS :
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3709236.htm


「枝野氏は、老後2,000万円問題で政治への不信が高まったことなどを挙げ、安倍内閣の退陣を求めました」


「一方、与党側は安倍総理の外交手腕や経済政策の成果を強調し、野党の主張を真っ向から否定。
 不信任案は、与党などの反対多数で否決されました」

同じく与党側では三原じゅん子が「圧巻」であった:

「高齢者の不安をあおらないでいただきたい。猛省を促します。では、問います。
野党のみなさんは年金を増やす具体策を持っているのでしょうか? 
具体案もないまま、いたずらに国民の不安をあおる。かつて民主党のマニフェストで
華々しくブチ上げた、できもしない最低保障年金。あれは一体、何だったのでしょうか」

「民主党政権の3年間、年金支給額は増えるどころか、引き下げられていた。
はっきり言って無為無策だった。安倍政権では今年、年金支給額はプラスとなった。
民主党政権の『負の遺産』の尻拭いをしてきた安倍首相に感謝こそすれ、
問責決議案を提出するなど全くの常識外れ。『愚か者の所業』とのそしりは免れません」

「野党のみなさん、もう一度改めて申し上げます。恥を知りなさい!」


      恥を上塗りなさい!


←クリック!→ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
     


続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

あれこれと受け取りを拒否これからの安倍政権はすべてこの手か [アベラ国]

新潟震度6強で柏崎刈羽原原発と志賀原発
異常なし
 地震と原発
心配いりません
異常ありと報告を受けても
受け取りを拒否します

森山「報告はもうない」
麻生「もっと現場が丁寧に対応しなくては」
安倍「報告してくるのは「大バカ者」」


くだらん?


いや、結局こういうことでしょ。
年金の報告書を政府が受け取り拒否なんて。
同じことですよ。
どんだけふざけてるかって。

 ←クリック→  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 
       ↑ クリックをどうかよろしく ! 

閣議決定 答弁控える.jpg
閣議決定 再生エネは拡大しない.jpg

受け取り拒否
まだまだこれくらいではすみません。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

政権と一枚岩田わたしのことよ 〜NHKのとんでも解説と欧米の辛口報道の乖離 [アベラ国]

英ガーディアン紙(下に全訳)が安倍のイラン訪問を「近年の仲介外交 大失敗例の一つ」と報じた。

「40年ぶりの日本の首相のイラン訪問と囃し立てながらも、それは屈辱のうちに終わった」

「ハメネイの対応は、極めて否定的なものであった。日本の首相が自らの意思でやってきたという
まことしやかな建前ははねのけ、テレビカメラを部屋に招き入れた上に、
これ以上ないほどの厳しい言葉で、絶望的な表情の安倍に伝えた。
ドナルド・トランプの親書をたずさえてやってきたのは時間の無駄であったということを」

「トランプは安倍に負わせた傷にさらに侮辱の塩をすりこむ。安倍とその仲介は
たちまちハシゴを外された。安倍は善意からの行動ではあるが
考えが甘かった、まだ交渉の時ではないとトランプのツイート」

「トランプのお役に立とうとして後悔する外国の指導者はもちろん日本の首相が最初
ではないし、最後でもないだろう。しかし、危ない橋を渡っていることは分かっていたはずだ。
アメリカの外交政策という混沌の中に身を投じたのだから」

「安倍の和平のお使いの1週間足らず前、アメリカは石油化学産業を標的に
新たな段階の経済制裁を課していた。日本の仲介は、始まる前に失敗が運命づけられていたのだ」

トランプは金正恩と直接向き合うという終着駅にまで自分を運んでくれた特急列車
「最大限の圧力」に味をしめ(しかし、それは軍縮には至らぬ金正恩の勝利なのだが)、
イランとも同じ列車で行けると思ってしまった。

「そしてトランプが「取引の達人」との自負ゆえに降りられなくなったその列車だが
「トランプはここに来てどうやら分かったようである。自分が乗り込んだ列車は
華々しい首脳会談に向かうものではなく、下手をすると湾岸で起きる破壊的な紛争に
向かうものであるということ、そして、その方向に突き進むことに関して、
自分の政権の高官たち、なかんずく国家安全保障担当の大統領顧問ジョン・ボルトンが
すごく満足していること、熱狂さえしていることが」

「トランプはその列車から降りて取引をしたかった。しかし、安倍の仲介の様子を見る限り、
トランプにはどうしたら下車できるのか、まったく分かっていないようである」

「この地域は、何か事態のエスカレーションがあるごとに、戦争に突き進む動きが
いよいよ誰も止められなくなって行く」

このような辛口の論評をNHKのアベッタリ岩田明子解説委員のものと比べるがいい。岩田が政府の広報係でしかないことが歴然とするであろう。

      政権と一枚岩田 わたしのことよ 


同じ事象をとらえて、報道がここまで隔たるものだろうか。

「安倍首相の助言を重視」(NHK・ニュース7)
安倍首相の助言を重視.jpg 助言を重視
 ←クリック→  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(1)  コメント(1) 

学校の先生の嘆きと麻生太郎の寄稿「年金制度は負のスパイラル」2008 中央公論 [アベラ国]

学校の先生の嘆き.jpg

学校の先生のこのところの嘆き

「落第点の試験を返そうとしても
 こう言って受け取りを拒否する生徒がいて困っている」:

<私とスタンスが違う>

しまいにはお母さんが出てきてこう言う。

<”赤点”という表現は不適切>
<誤解と不安を広めている>

なんでもその子、生徒会長選挙立候補を控えてるらしい。

そして父親が言う:

「通信簿は受けとらないと決断した。通信簿はもうありません」

生徒の成績が争点になるのか?
という学校新聞の記者の質問に
父親が答える:

「通信簿は受理せず存在しませんから
 争点になりようがありません」

 スタンス 不安 赤字 もうない 争点ではない
報告書受け取り拒む大臣に返してやりたいこのセリフかな
『何を調子のいいこと言ってやんだよ』
https://noraneko-kambei.blog.so-net.ne.jp/2019-06-12

『年金で歴史的大敗2007年参院選の悪夢ふたたび自民党!』
https://noraneko-kambei.blog.so-net.ne.jp/2019-06-13

『ひと頃の学校の先生の嘆き』
https://www.facebook.com/NoranekoKambei/posts/2202928869969900





「負のスパイラル」
「政府がどんなに『100年安心』と謳っても、自戒を込めて言えば、
 もはや信用する人は誰もいないのだ。
 年金制度はまさに『負のスパイラル』に陥っている」


『中央公論』の2008年3月号にこう書いたのは誰あろう
 麻生太郎であった。

https://bunshun.jp/articles/-/12366
「年金制度は『負のスパイラル』」2008年に麻生太郎氏が言っていたこと

 ←クリック→  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 

報告書受け取り拒む大臣に返してやりたいこのセリフかな [アベラ国]

麻生太郎が自分の諮問機関の最終報告書の受け取りを
拒否すると言い出したとき
国民が言い返してやりたかった本人のセリフ:


『何を調子のいいことを言ってんだよ』
https://noraneko-kambei.blog.so-net.ne.jp/2017-02-25

今回、調子に乗りすぎたのは麻生だった。油断だ。

さすがの麻生も動きは早かった。「2,000万、自分で用意するように」(麻生自身が諮問した
金融審議会の報告書)の発表に、論者や世間から予想外の激しい反発。麻生は素早く動いた。
手のひら返しだ。
「政府とスタンスが異なる」「”赤字”は不適切」「不安や誤解を招く」と、
金融審議会の最終報告書の受け取りを拒否。

 受けとらない
しかし実はこれ、このままだと参院選への影響大と判断してのことだ。二階など、
党内からも不満が寄せられたのだと思う。党内の突き上げ。せっかくわざわざまんまと
「財政検証」の公表を選挙後にしたのに、これでは選挙前の公表と変わらない、
これでは選挙戦えん。同日選挙なんてもってのほか。一気に雲行きが変わってきた。

「年金」をきっかけにいったん高まり始めた「うそあべあそう」への怒りの渦。
このまま収まるかどうか。

先週末は銀座でデモ。フランス全土にデモ350万の2010年の記事と写真をアップしたら
シェアがこれまで300件。何かこれまでと違った感触を覚える。引き続き注目していきたい。


https://www.afpbb.com/articles/-/2765926

なにか
ガラガラと音をたてて崩れ始めたか
ドタバタし始めた自民党

   擬音精舎の鐘の声
   諸行無常の響きあり 
   安倍総理の鼻の色
   盛者必衰の理をあらわす 
   おごれる人も久しからず

えーっ、もうおごってもらえないの?

あべそーりがんばれ2.jpg

ひょっとするとそうなるかもしれない。

それにしても、麻生は明らかに油断だ。令和改元さわぎ、トランプ相撲観戦騒動、
安倍の芸能人プロパガンダ、予算委審議拒否、「世論調査」の内閣支持率59%、、
この辺まではまんまと目論見通りに事は進んでいたのだ。衆参W選挙もちらつかせ、
2020年改憲施行に突き進む勢い。

ところが、油断大敵である、「俺が生まれた頃の日本人の平均寿命知ってるか?
2,000万円、今のうちから考えておかなならんのよ」


こういった傲慢な上から目線、いくらなんでも、国が責任放棄して、おまら株を買え、投信買え、
自分で利殖しろと、いよいよ生活が苦しい大衆に向かって言えば、いくらなんでも反発は必定。
「今まで何してたんだ」?!てめーこそ!という話である。

安倍も、アベノミクスは死なず、年金は今年支給額0.1%上げた!
だなんてそんなんで胸を張られても、この10年で4%減ってるのに、
いくらなんでも国民をなめすぎ。朝三暮四のサルじゃあるまいしって話だ。

シナリオ狂い始めた政府・自民党。ここはもっと麻生責めんと!

『大臣に返してやりたいこのセリフ2,000万円貯めろと言われて』
https://noraneko-kambei.blog.so-net.ne.jp/2019-06-09

 ←クリック→  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
学校の先生の嘆き.jpg

 このところの学校の先生の嘆き

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

晋三のホトトギスの鳴かせ方三武将らも(信長・秀吉・家康)みなズッコケる [アベラ国]


絵は「麻雀グッズ研究所」より https://majyan-item.com/post-303/ 


信長も秀吉も家康も草葉の陰でズッコケたらしいです
安倍総理のホトトギスの鳴かせ方:


「鳴かぬなら
        新しい判断!
               ホトトギス」 

安倍の大風呂敷.jpg


おっ鳴いたぞ 
   
        ホー 

    
           ホラッチョー!



←  ホー、クリック!→  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

『♪ 仰げば大嘘』〜今こそ別れめ安倍政権! [アベラ国]

地上イージス仰角.jpg
防衛省、縮尺異なる地図で計算 地上イージス調査ミス (東京新聞)
https://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201906/CK2019060802000171.html

『仰げばおおウソ』


♪ 仰げばおおウソ 山の角度
 ウソつき政権 はや幾年(いくとせ)
 思えばウソばっかり この年月(としつき)
 今こそ別れめ!いざさらば!

♪ 私が向き合う 北の金正
 私が終止符を プーチンと
 放射能拡散憲法改悪 いやよやめてよ
 今こそ別れめ!いざさらば!

♪ 選挙後に発表 年金破綻
 貿易合意で 農業終わるよ
 アメポチマゾ安倍 ゆく年月
 今こそ別れめ!いざさらば!

『仰天!仰角データの誤り仰山 !イージス・アチャー!』 
https://noraneko-kambei.blog.so-net.ne.jp/2019-06-07


『仰げば尊し』

仰げば尊し 我が師の
教への庭にも はや幾年
思えばいと疾し この年月
今こそ 別れめ いざさらば

互に睦みし 日ごろの
別るる後にも やよ 忘るな
身を立て 名をあげ やよ 励めよ
今こそ 別れめ いざさらば

朝夕 馴なれにし 学びの窓
蛍の灯火積む白雪
忘るる 間ぞなき ゆく年月
今こそ 別れめ いざさらば

子供のころ、この「仰げば尊し」の「あおぐ」というのは、
扇子か団扇であおぐのかと思っていた(笑)。
のけぞった角度で上に仰ぎ見るということだったのですな。
言ってみれば、今はやりの表現「上から目線」の反対語。
今、そこを間違う人はいないと思う。
というか、そもそもこの歌はもう歌われないらしい。

←今こそクリック!→  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 

大臣に返してやりたいこのセリフ2,000万円貯めろと言われて [アベラ国]

老後に備えて国民は2,000万円用意しておくようにと大臣から言われたとき、
国民が逆に政府に言いたかったのがこのセリフ:

麻生「今まで何してたんだ?」.jpg

 ←クリック→  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

ほんと、今までなにしてたんだ?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

タロー・アントワネット:「年金がだめなら、株を買えばいいのに」 [アベラ国]

年金ないやつは俺んとこに来い!

年金ないやつぁおれんとこに来い!.jpg

麻生太郎とクレージー・キャッツがお届け

『♪黙って俺について来い♪』

♪ 年金ないやつぁ
おれんとこへ来い
おれは議員年金心配すんな
老後に備えて2,000万円
分散投資で資産形成 ♪(ハーッハッハッハッ)

♪ 老後が不安なやつぁ
おれんとこへ来い
景気のよさを実感しない
そんなあなたは運がない
そのうちなんとかなるだろう ♪(ハーッハッハッハッ)

♪ 貯金ないやつぁ
おれんとこへ来い
株に利殖に儲け話
見ろよジャパンライフ
安倍らが広告塔
そのうちみーんなスーッテンテン♪(ハーッハッハッハッ)

わかっとるね わかっとる わかっとる
わかってりゃ黙って俺について来い!



金融庁が退職後に2000万円が不足する例もあるとして、若いうちから資産運用が必要と報告書。
麻生財務大臣も資産形成の重要性を強調。しかし、、、

 ←クリック→  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

在職日数歴代3位 安倍将軍様の現場視察プロパガンダ NHKも全面協力? [アベラ国]

安倍 トラック運転.jpeg

安倍将軍様の現場視察

NHKのニュースが何かそんな雰囲気になってきている。

安倍はこれで選挙を前に点数を稼ぐ。

そんな暇あったら予算委員会の審議に応じろ?

予算委員会に出たら減点あるのみ。
審議拒否ははや3ヶ月の異常事態。

選挙を控えプロパガンダに余念がない安倍将軍様
そして
それに全面協力のNHKであった。

首相 トラック運転手の職場環境改善に努力 | NHKニュース https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190604/k10011940471000.html
現場で国民を鼓舞する偉大な将軍様、首領様然としてきたなあ

「政権を支持するふくれあがった世論に迎合しているという側面も大きいのでは」

朝日の記事にあったこの論評に驚いた。

NHKがこういうことをするのはもはや政権への忖度ではなく、
安倍支持に沸く世論へのおもねりかもしれないというのだ。

もうそこまできたのか。
「安倍将軍様」はほぼ現実ではないか。


6月1日 内閣支持率


(長期政権の磁界:4)
縮まるNHKとの距離感 人事・報道「政権寄り」の声:朝日新聞
https://www.asahi.com/articles/DA3S14025794.html

 ←クリック→  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 
         ↑ 私からもよろしく ! ↑
よろしく!
安倍総理の通算在職日数歴代3位に

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

こんな夜更けに ”バカか!” かよ「日本国安倍のおかげで諸外国やっかむほどに地位が向上」 [アベラ国]

アホ大臣こんな夜更けに「バカか!」かよ
悲しき実話


麻生 日本の地位は諸外国がやっかむほど向上.jpg
臆面もないプロパガンダ

この国は救いようもなく深い奈落の底へ落ちつつある
再び這い上がるのはもう難しいのではないか

あそう副総理によれば
安倍総理がアメリカの大統領とゴルフを重ねて個人的な関係を築いたため
「諸外国がやっかむほど」日本の地位が向上した
のだそうだ。

麻生氏、日本の地位は「諸外国やっかむほど」向上
産経新聞 2019.5.26
https://www.sankei.com/politics/news/190526/plt1905260013-n1.html

トランプ大統領と個人的な信頼関係を築いた安倍晋三首相の存在が、国際社会での日本の地位向上に寄与しているとの認識を示し,「歴代首相が夢にまで見た日米関係がいま構築されている。諸外国がやっかむほど日本の地位は国際社会で上がっている」

本気でそう信じているのなら、すぐにも辞めさせなければならないと思うが、
「適材適所、有能な財務大臣、今後とも職責を果たしてまいります」などと言われれば、
野党は引き下がり、誰もこの男を辞めさせられない(地位に恋々立方程式)。

本気で信じているわけでない、としても、それは、そう言っておけば、
国民がそれを信じて安倍政権を支持すると、たかをくくっているということである。

どっちに転んでも、うそあべあそう、安泰
うそあべあそう、上から読んでも下から読んでも安泰、
ということではないか!

現実には安倍がトランプにへつらうのを世界はせせら笑っている。
「諸外国がやっかむほど日本の地位が向上した」だなんて言ってたら、
さらなる嘲笑、蔑み、憐れみを誘うことだろう。

しかし、B層C層に狙いを定めているのだなと思う。
あの人たち、こう言っておけばついてくると。

このところどんどんそういうのを出して来ている。
安倍のことあるごとに口にする「悪夢のような民主党」発言とか
若者に照準を合わせた広告とか。

 ←クリック→  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 
       ↑ クリックをどうかよろしく ! ↑

そしてついにおいでなすった。

「憲法改正の実現を」

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 

ユダス・マカベウス♪と相撲とトランプと安倍(1) [アベラ国]

大相撲で前から気になっていたことの一つが、千秋楽の優勝力士の天皇賜杯拝戴の時に
あの曲が演奏されることであった。違和感があるのだ。
お寺の幼稚園でクリスマス・キャロルを歌っているようなもの。いや、
そんな無邪気なものではない。 

そして、今回も、賜杯拝戴時に、なんでこんなややこしい曲を、こんなややこしい場所で、
こんなややこしい時期に、こんなややこしい人たちを前に、演奏する?!

この曲、この場、この人たちには、
古代から現代に至る強烈な宗教、民族、戦争の意味合いが絡みついている。
知っててこれを揃えたのなら、とても怖い気がする。

どういう経緯でいつから千秋楽にこの曲を演奏するようになったのかは知らない。
近代オリンピックが始まって、表彰時にこの曲を演奏するようになって一般化したというから、
相撲もいつしかそれを引き継いだだけなのだろう。
しかし、今回は、改元なったところへ、トランプを招いて安倍がいて、、
もう、違和感の極みなのであった。


曲は、ヘンデル(1685-1759)のオラトリオ『マカベウスのユダ』第3幕 で歌われる合唱曲
『見よ、勇者は帰る』。


オラトリオ(聖譚曲)なのである。ユダヤ教、キリスト教といった宗教が絡んでいる。

この曲が「令和初めての」大相撲千秋楽で、自衛隊の音楽隊によって演奏されたとき、
トランプには何か特別な思いがあっただろうか。ユダス・マカベウスのことは知らないかも知れないし、
相撲のことを「格闘技」と捉えている彼のことだし、気にもとめなかったかもしれないが。


-あの白いのはなんだ?
-塩です。
-なんで塩をまいてるんだ?
-清めです。悪い霊を追い払っているんです。かしわ手やシコにも同じ効果があるとされます。



大使館の(?)お付きの人とそんなやりとりをしてたかもしれない。

-いつまで塩まいてんだよ。はやくやれ。
-相撲はスポーツじゃないんです。神道の儀式でもあるんです。

というわけで、相撲にも宗教が絡んでいる。

ユダ・マカバイ(マカベウスのユダ)はというと、ユダヤ教徒だ。トランプの娘夫婦と同じだ。
(最初の奥さんとの娘・イヴァンカはユダヤ人実業家のジャレッド・クシュナーと結婚してキリスト教から
 ユダヤ教に改宗している。クシュナーはトランプと同じく不動産業。トランプが大統領になると
 大統領上級顧問になった。ちなみにトランプの大統領選最大の献金者、カジノ王シェルドン・アデルソンも
 ユダヤ人*1)。

トランプ自身はキリスト教徒で福音派(キリスト教右派)に支持者が多いが、特に親イスラエルであり、
それまでの長年のアメリカの政策を大転換させ、首都はエルサレムとするイスラエルの立場を認め、
多くの国の反発を呼んだ(日本もめずらしくアメリカに反対)。エルサレムはユダヤ教徒のほか
キリスト教徒にとってもイスラム教徒にとっても聖地であり、エルサレムの地位と帰属は、パレスチナの
アラブ人とユダヤ人の抗争の中でも依然として未解決で根の深い難問中の難問なのである。

エルサレムの「神殿の丘」は古代ユダヤ王国の神殿があった場所でユダヤ教の聖地だが、キリストの受難、
十字架を背負って歩かされたヴィア・ドロローサ(悲しみの道)もあればキリストのお墓のある聖墳墓教会
もあってキリスト教の聖地なら、ムハンマドがそこから神に導かれて昇天したというアルアクサ・モスク
があってイスラム教の聖地でもある。



寛兵衛 聖地をゆく 1 https://noraneko-kambei.blog.so-net.ne.jp/2015-02-16-3
寛兵衛 聖地をゆく 2 https://noraneko-kambei.blog.so-net.ne.jp/2015-02-16-4

ユダ・マカバイは旧約聖書のマカバイ記(おおまかに言うと(プロテスタントでは外典(今では続編と呼ぶか)
カトリックでは正典)に記述のある紀元前2世紀のユダヤ人の英雄だ。当時は、アレクサンドロス大王が死んだあと大王の後継者の一人、ニカトール(セレウコス1世)が始めたセレウコス朝シリアが、今のトルコからシリア、イラク、イランにまたがる地域を支配していた。

ユダヤ人たちはエルサレムを占領され、ユダヤ教の神殿を荒らされ、ユダヤ教の信仰も禁じられる。しかし、マカバイらが立ち上がり(マカバイ戦争:紀元前167-160)、セレウコス朝を打ち負かし、エルサレムを奪回するのだ。

よく知られたユダヤ人のハヌカーという名の祭があるが、それはこのマカバイによるエルサレム奪回を祝うものである。異教徒によって汚された神殿を清める祭である。

オラトリオ『ユダス・マカベウス』は、こういった聖書の時代の話だが、ヘンデル(ドイツ人だがイングランドで活躍)の同時代18世紀のスコットランドのジャコバイトの反乱を暗示するものともなっている。スコットランドの戦い(こちらは王位を巡る、プロテスタント、カトリック、イングランド、スコットランドのからむ争い)から帰還するカンバーランド公爵を「勇者」になぞらえているのだ。

この曲はキリスト教の讃美歌ともなって教会でも歌われている(『よろこべや、たたえよや』)。

もともとヘンデルの別のオラトリオ『ヨシュア』にあったものを流用したのだという。ヨシュア。これまた旧約聖書『ヨシュア記』の人物。モーゼがシナイ山で神から十戒(ユダヤ教では「律法」)を授かって、イスラエルの民を率いる指導者としてその後を託したがヨシュアである。モーゼから「あとはよろしゅうたのんまっせ!」と言われ「よっしゅあ!」と答えたかどうかは知らぬがヨシュア、その後、エリコの城壁を破壊し、一帯の人々を殲滅した。

 ←クリック→  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 
       ↑ クリックをどうかよろしく ! ↑
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

朝三暮四 日米首脳会談と猿以下の日本の有権者 [アベラ国]

トランプ安倍 相撲観戦.jpg

朝三暮四(ちょうさんぼし)

日本人は朝三暮四の猿である。いや、それ以下である。

なんど騙されたら気がすむ。トランプと安倍の首脳会談。貿易交渉(「農業と牛肉で大いに前進中」
トランプのツイート)の決着の発表は7月の参院選の「あとまで待つ」ということになった。
つまり選挙の前に発表されたら安倍自民は困るという内容なのだ。つまり
日本の農業をアメリカに売り渡すということだ。日本の農業の破壊。
それでも安倍に入れてしまうというのだから。

朝三暮四(ちょうさんぼし)の話は誰しも知っている。知らない人以外は。荘子に出てくる。
「さる猿使いの親方が、猿たちのエサ(栃の実)について、『朝は栃の実三つ、夜は四つにすることにした』
と言うと、猿はみな怒った。そこで親方が『それでは朝四つにして、夜三つにしよう』と言うと
猿はみな喜んだ」

猿はなんてバカなんだろう。同じ七つなのに。



というお話だが。朝(選挙の前に)4つやると言われて喜んで自民に投票する選挙民は、猿以上にバカである。
大馬鹿である。

だって安倍の場合、夕方になったら(選挙のあと)3つやるとお約束したのと異なる新しい判断、
ゼロにいたします。なんてこと平気でやるやつなんだから。

えーっ!

なんて驚いても手遅れ。

下手すると「先に差し上げた4つは返して頂きたい。もう食べちゃった人には明日の分をゼロとします」。

えーっ!

と驚いても時すでに遅し。

「栃の実に関しましてはこれまでも丁寧に説明してまいりましたとおり」
「お猿さんたちのお気持ちに真摯に寄り添い」

などと言って逃げ切られてしまう。

消費税は10%に増税です。

えーっ!

将来的には消費税20%、30%も招来します。

えーっ!

出国税しつこく取り立てます。そのうち死亡税も、肥満の人は脂肪税も。そうこうするうち走行税も。

えーっ!

医療費の自己負担、健康保険料、年金保険料、介護保険料、障害者福祉の自己負担、などなど増やします。
この道しかない。

えーっ!

年金や生活保護の支給、減らします。年金の支給年齢は引き上げです。この道を強く前へ。

えーっ!

GDPも消費もさえず、実質賃金、毎年下がってきていますが、統計をいじくってよく見せかけます。

えーっ!

公立・公営の保育所の数、減ります。

えーっ!

仔猿を最低三匹産んでください

えーっ!

原発の廃炉費用がどんどん膨らむのですが皆さんに負担してもらいます。

えーっ!

電気料金に上乗せです。

えーっ!

原発のコストは安いです。

えーっ!

廃棄物がどんどん溜まりますが、そのうちどこかに埋めましょう。場所はなかなか決まりませんが。

えーっ!

汚染水、除染土もどんどん溜まりますが、汚染水は海に垂れ流し、汚染土は全国の農地に使いましょう。
国民みんなが分かち合う、美しい日本です。電力会社の責任は問いません。

えーっ!

防衛費、増やします。史上最高、毎年更新中。いよいよもって美しい国です。

えーっ!

空に上げるタコをさらに100個買い増します。一年で払い切れないので数年度にわたって払います。
でもローンじゃありません。「後年度負担」と呼びます。

えーっ!

あ、でも納品はもっと先です。維持費も別に払います。

えーっ!

それに欠陥品らしいですが、言い値で買いますし、将来、値上がりもあるらしいです。

えーっ!

護衛艦も改造して戦闘機を乗せ攻撃型空母にします。憲法に違反しますが、なあに、名前を「多目的型護衛艦」
なんかに言い変えれば「問題ない」です。

えーっ!

米軍基地も、住民のみなさんは反対でも、みなさんに寄り添いながら、真摯に建設を進めてまいります。

えーっ!

米軍はグアムに引き上げるというのですが、引き止めて、どうしても基地を建設して建設会社には
儲かってほしいです。

えーっ!

貴重な生態系が失われますし、ジュゴンも死にますが、そらいつか死ぬやろ。

えーっ!

大丈夫です、学校の建築費いくら水増し請求しようが、準強姦しようが、(車で人をはねようが? う〜ん、
この件はまだはっきりしません)、お友達ならきっとどうにでもなります。

えーっ!

公文書ですら、偽造、捏造、削除、廃棄。なんだってできます。記憶にございません。適材適所。忖度はなかった。職務を全うします。一点の曇りもない。問題ない。批判は一切あたらない。誰も私の指示を受け取っていない。
私が嘘つくわけないじゃないですか。こんな決まり文句のいくつかで、あな不思議、魔法のよう、
野党の追及なんかいくらでもかわせますから。 えーっ!

それでも「悪夢のような前の親方」と言われれば(実際は今の方がはるかに深刻な悪夢なのに)、
他にいないから、他よりましだからと、このとんでもないトチ狂った親方を選ぶのだ。

猿の元号を「猿成」から「猿和」なんかに変えて大騒ぎ
猿州国の大統領を迎えて相撲観戦なんかやってる間に
猿どもは栃の実のデタラメな仕打ちのことはすっかり忘れている。
それで先に進んでしまうという悲しいさが。
さる私人のお方も言っている。

「良い栃ですから先に進めてください」


 ←クリック→  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 
       ↑ クリックをどうかよろしく ! ↑
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

北方領土で、おっぱいを叫ぶ [アベラ国]

日本維新の会の丸山穂高衆議院議員は「ビザなし交流」で訪れた国後島で、
先にこのブログでも書いた「戦争するしかなくないですか」発言
『丸山穂高が議員辞職なら安倍政権は総辞職しないとどうしようもなくないですか?』)の他に、
「おっぱい」発言なんてのもあったことが分かった。

丸山穂高おっぱい連呼.jpg
丸山穂高氏が北方領土の宿舎で連呼した言葉
http://news.livedoor.com/article/detail/16508259/

丸山氏 北方領土で “おっぱい” 発言
日刊ゲンダイ
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/254496

国会議員がこれだもん。この国は。
いや、国会議員だからこうなのか。

そういう店に行きたい、議員の不逮捕特権があるから大丈夫と言ったとも。

丸山穂高 北方領土でおっぱい.jpg

小説のほうは映画にもなり、省略形の「セカチュー」で親しまれているというが
丸山議員のこの騒動、省略して「ホッパイ」とでも言うのか。

こんな議員の辞職勧告に自民も公明も加わらない。


 ←クリック→  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 
       ↑ クリックをどうかよろしく ! ↑
かと思うと

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 

言霊のさきはう国にあればこそ安倍の誤読は改むべけれ [アベラ国]

一刻も早き謝罪と訂正を願いてやまず安倍総理の辞


退位礼正殿の儀における安倍総理の「国民を代表して」の誤読「天皇皇后両陛下には末永く
お健やかであられますことを願っていません」(正しくは「願ってやみません」)は、
一刻も早く安倍総理による謝罪と訂正が必要だ。



20190430taiirei.jpg
写真は官邸ホームページより https://www.kantei.go.jp/jp/98_abe/actions/201904/30taiirei.html

「天皇皇后両陛下には末永くお健やかであられますことを願って」と読み進んだ総理は、
(ん?何か変だぞ?と思ったか)そこでいったん止まった後、こう言ってしまった
「あらせられますことを願っていません」

何度聴いても「願っていません」と言っている。

すめかみのいつくしき国大和こそ言霊の幸ふ国なれ言葉には魂宿り良きことを言へば良きこと起き悪しきこと言へば悪しきこと起き晋三の国民を代表して両陛下「末永くお健やかであらせられますことを願っていません」このままにしてたらあかん言うてんねん!

神道は言霊(ことだま)思想。言霊だけにことだな。言葉には霊的な力が宿り、その力によって言葉通りの事が起きる。不吉な言葉を発すると不吉な事が起きる。だからこそ祝詞の奏上などには絶対に誤読がないよう細心の注意を払う神道だ。

新元号は「国書」を原典にという安倍首相の意向で「令和」となったが(押し付け元号)、その典拠とされた万葉集にも柿本人麻呂の歌がある。

しきしまのやまとの国は言霊のさきはふ国ぞさきくありとぞ 


さきくあるためにも総理大臣による訂正と謝罪が一刻も早く必要と思う。

 ←クリック→  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 
       ↑ クリックをどうかよろしく ! ↑
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


タグ:誤読
nice!(0)  コメント(0) 

改憲へウソをつきつきつき進む緊急事態アベノミソクソ [アベラ国]

ウソまみれの安倍が改憲で
クソまみれの会見
これぞまさしく
改憲をめぐる
アベノミソクソ

改憲
アベノ
ミソクソ
子供の目に涙
自衛官から聞いた
党内の論争は終わった
自衛隊の明記が加わるだけ
9条1項2項はそのまま変わらず
憲法改正は自民党の結党以来の党是
「お父さん、違憲なの?」子供の目に涙
誇りをもって任務を遂行できるよう自衛隊を明記
自衛隊員募集に6割以上の自治体が協力を拒否している
自民党は自衛隊明記を真正面から公約に掲げて国民の審判を仰いだ
次の選挙でも(も!)改正の必要性をしっかりと訴えていきたいと考えています
「平成29年の衆院選で自民党は自衛隊明記を真正面から公約に掲げ国民の審判を仰ぎました。
 昨年の党総裁選でも私はこれを掲げて勝った。つまり党内の論争は終わったということです」
(安倍晋三、5月1日)
https://www.sankei.com/politics/news/190503/plt1905030006-n1.html


お馴染みの手口だ。選挙前は争点隠し。選挙が終わると「審判を仰ぎました」。
いつのまにか事実がすり替わっている。さすが歴史修正主義者。歴史の改ざんである。
しかし、よくもまあ、起きたばかりの歴史を、いけしゃあしゃあと修正・改ざんするものだ。



いわく「アベノミクスを問う選挙だった」。
モリカケも「丁寧に説明する」と言いながら、説明はなく、気がつけば
「これまでも丁寧に説明してまいりましたが」と
いつの間にか「丁寧に説明した」ことになっている。
話がすり替わっている。
歴史がでっち上げられている。

<なかったこともあったことに> なっているのである。

 ←クリック→  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 
       ↑ クリックをどうかよろしく ! ↑

改憲へウソつきつきつき進む油断禁物アベノミソクソ

改憲でいちばん怖い「緊急事態条項」

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

浩三から晋三へ「安倍君、憲法をいじるのは、やめ給え」 [アベラ国]

なぜだか知らぬが、報じたのは安倍政権ヨイショもいいところのアベッタリ新聞・産経である。
3日の憲法記念日に東京都内で開かれた護憲派集会での演説。

元NHK・永田浩三氏「安倍君、憲法をいじるのはやめろ」
https://www.sankei.com/politics/news/190503/plt1905030028-n1.html

憲法いじるのは やめたまえ

同じ世代として私も永田氏の言う前回の東京五輪との違い、同感だ。あの頃は日本も発展途上で破竹の勢い。
自信と心のゆとりがまだあったからこそ様々な国の選手の活躍に声援を送ることができた。
しかし、今度の東京五輪は、安倍のもと国がコロコロと転げ落ちる転落途上、その
政治、財政、経済、環境、意義、心理面などなどデンデン、いろいろな意味でとても不健全だ。

安倍とトランプが真の友達ではないというのもその通り。自分の権力の拠り所としてすがるかわりに、
カモにされているだけだ。その犠牲にされるのが日本と日本国民。

かつて自分の番組に介入して言論の自由を踏みにじった同じ年齢の「安倍君」に対して
永田氏はこう締めくくった。

「これ以上、日本社会を壊すことはやめなさい! これ以上、沖縄をいじめるのはやめなさい!
 大事な憲法をいじるのはやめておとなしく身を引きなさい!」

「嘘にまみれた安倍政権こそ終わりにすべきです」

憲法いじるの はやめたまえ

2017年に安倍は改正憲法「2020年施行」とぶち上げたものの(『ムショーに腹立つ 教育無償化と憲法改正抱き合わせ ~打って出た首相』)その後「日程ありきではない」などと後退。去年は秋に自民改正案を国会に提出のつもりが実現せず。日程的に厳しいだろう(夏の選挙で3分の2を維持した上、秋から年明けにかけて議論、発議、2020夏の五輪を経て秋に国民投票、というのはきつい)とテレ朝の報道だが、油断はならない。

安倍総理“2020年に憲法改正を実現” [2019/05/03]
https://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000153709.html

改憲、安倍首相に手詰まり感=「20年施行」道筋見えず-3日は憲法記念日(時事通信)
- Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190503-00000019-jij-pol

3日憲法記念日のメッセージで再び「2020年」を口にした安倍。

改憲2020年施行1.jpg



 ←クリック→  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 
       ↑ クリックをどうかよろしく ! ↑

令和ブームで強気になっているという見方もある。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

即位式そんなに軽いものなのか「スーバーボールのおよそ100倍」(首相) [アベラ国]



天皇の即位式は「およそ百倍大きなもの」って、そんなに軽かったのか?!

安倍首相からそう聞かされて行く気になったと言うトランプ大統領だが、
これで横田基地から入国して即位式に臨んだりしたら、令和の日本は
アメリカの植民地であります、軍事占領下であります、
と内外に改めて大々的に宣伝する新天皇の即位式だ。。
国辱もの。

 なぜ「比較にならない」とか「比べようもなく大きい」と言わない。
「百万倍大きい」でも良かった。

 それに安倍はまだこんな見っともない握手をしているのか。
トランプから相も変わらずこんな握手をされて、このでれーっとしたしまりのない顔はなんだ。

2年前、これは対等の関係ではない、お前は俺の子分だということを相手に思い知らす類の握手だと
イギリスのガーディアン紙が分析していた。他首脳との握手とも比較して。
(このブログでも紹介したとおり。『悪趣味な握手見な〜指導者たちの力関係と握手』
 https://noraneko-kambei.blog.so-net.ne.jp/2017-02-17 )

 みつめあうふたり

 ←クリック→  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 
       ↑ クリックをどうかよろしく ! ↑

ワシントンでの今回の日米首脳会談。お隣の韓国のテレビでは赤い絨毯を巡って取り上げられている。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

ぬらりひょんとしてきた安倍晋三 [アベラ国]

安倍のぬらりひょん化.jpg ←ぬらりひょん

恐るべし「ぬらりひょん」としてきた安倍晋三

ぬらりひょんとは日本の妖怪。
民間伝承の百鬼夜行にも登場すれば
百怪図巻など江戸時代の妖怪絵巻にも描かれている。
「ゲゲゲの鬼太郎」にも鬼太郎の宿敵たる
妖怪の総大将として登場するらしい。

https://ja.wikipedia.org/wiki/ぬらりひょん

安倍がいよいよぬらりひょんとしてきたことには驚かされるが、それは風貌だけのことではない。

昭和以降の図鑑によれば、家の者が忙しくしている夕刻時などにどこからともなく現れ、
勝手に人の家のお茶を飲んだり、悠々とタバコの煙をくゆらせたりして、まるでそこが
自分の家であるかのように振舞うのだそうだ。家の者は気付かない、ないし、気付いてもなぜか
「この人はこの家の主だ」と思ってしまい、追い出せないという。。

浮世草子『好色敗毒散』には「その形ぬらりひょんとして…あれこそ嘘の精なれ」とあるというが、
もうこうなってくると気持ち悪いくらい、安倍そのものではないか。

国会の答弁でも、ぬらりぬらり、している
かと思うと一転、ひょんな拍子にひょんなことを言い始める。
私が言うことは正しい、嘘であろうはずがない、
だって私は総理大臣なんだも〜ん。


このぬらりひょんとした総理大臣
人の家に勝手に上がり込んでは
いろんなものを持ち出していくではないか
税金は国民から吸い上げるものなどとほざいて


まるで自分の金であるかのような
勝手気儘な使いよう

お友達や金持ちや大企業にバンバンふるまうは
斜陽産業の原子力に惜しげもなくつぎ込むは
中国中国と「脅威」をことさら煽って
軍国の道しかないこの道しかないと突き進むはで
国は没落まっしぐら

自分がえーかっこしたさに海外でもバラマキ
国民のために手厚くすべき福祉や医療や年金や教育はケチる一方
要りもしない役にもたたない「最先端」の欠陥兵器に馬鹿馬鹿しい高値をつけられ大量に買わされて
嬉々としている

いちばん最近のぬらりひょんがノートルダム修復へ約束した協力である

世界中のカトリックの大富豪が寄付を申し出て
金が余るのではないかというのに
国立大学の授業料はタダのフランスに
なんで安倍のもと後進国に転落した日本が援助せにゃならんのだ?!

辺野古移設反対の民意にもぬらりぬらりとして向き合わず
ひょんとばかりに土砂を埋め杭を打ち込むつもりだ

私が最初にこのことに思い当たったのはnikkuさんという人のツイート画像「安倍のぬらりひょん化」である。

https://twitter.com/nikku817/status/1120841323525758976

 ←クリック→  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 
       ↑ クリックをどうかよろしく ! ↑
安倍のぬらりひょん化.jpg

安倍がぬらりひょんとしてきたことを世界に発信していきたい
 
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

絶唱♪「関門海峡・冬景色♪」「それはそんたく♪」麻生太郎命 塚田一郎 [アベラ国]

国交副大臣を「忖度(そんたく)」で辞任した塚田一郎が
このところ毎日カラオケに入りびたっているらしい。

塚田一郎6カラオケ.jpg

「忖度(そんたく)」(元歌:森昌子)


1♪

利益誘導 消えた日は
雨がしとしと降っていた
傘にかくれて北九州
ひとり見つめて泣いていた

麻生派の私が胸焦がし
従い続けたその掟
忖度 忖度 それは忖度 ♪

2♪

声を限りに叫んでも
遠く離れる連絡橋
総理の地盤 絵のように
雨に打たれて下関

誰にも言えない悲しみに
利益誘導消したのは
忖度 忖度 それは忖度 ♪

3♪

忖度をするしあわせを
そっと教えた人の名は
太郎ちゃん 太郎ちゃん それは太郎ちゃん ♪

https://youtu.be/EYnuZLPbTsE

「元祖麻生チルドレン」
「麻生太郎 命 麻生太郎 一筋でやって参りました」
「筋金入りの麻生派」
「背中に麻生太郎と刺青が入っています」

忖度で塚田一郎散るどれん


 ←クリック→  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 
       ↑ クリックをどうかよろしく ! ↑

2曲目は「関門海峡・冬景色」

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 

とりあえず改名 NHK [アベラ国]


花の散るころに異例の返り咲き



そう言えばそういう人いたのー
国谷裕子を追い出し官邸とツーカー
とても暗いニュースだ
日本が終わる

NHK、板野裕爾氏が専務理事に異例の返り咲き - 毎日新聞
https://mainichi.jp/articles/20190408/k00/00m/040/258000c

「板野氏は、政権との距離が問題視される言動を繰り返した籾井勝人(もみい・かつと)前会長時代に専務理事を務め、「会長の一番の理解者」と呼ばれた人物。官邸と太いパイプを持ち、かつ政権の意向を番組に反映させたと言われる板野氏の異例の返り咲きに、NHK内部からも批判の声が上がっている。」

「籾井前会長が就任後の14年4月から2年間、専務理事を務めた。「政府が右と言うものを左と言うわけにはいかない」など、籾井前会長が公共放送のトップとしての資質を疑わせる言動を繰り返し、理事との関係が冷え込む中、板野氏は籾井前会長を支えた時期が長かったと言われる。  16年3月に「クローズアップ現代」の国谷裕子キャスターが番組を降板。複数のNHK関係者によると、番組全般を統括する放送総局長だった板野氏が、番組に対する政権内の不満を背景に降板を主導したとされる。また、15年の安全保障関連法案を巡る国会審議中、個別の番組で政治的公平性を保つのが難しいとの理由で、安保関連の複数の番組の放送を見送るよう指示したとも言われる。関係者は板野氏の復帰に「放送現場が一層萎縮しそうだ。過去の経緯もあり、内外から批判が集中することも避けられない」と危惧する。」


NHK 終.jpg

 ←クリック→  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 
       ↑ クリックをどうかよろしく ! ↑

え?安倍総理も改名?
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

安倍は指示を出していた! 〜モリカケからシモキタへ  [アベラ国]

安倍首相は下関北九州道路(「第2関門橋」)の建設を急ぐようにという
利益誘導の指示を出していた!

そのことをホームーページで公表している大家議員。辞任した塚田国交副大臣と同じで、
これもアベラによって「ウソでした」ということにされてしまうのか?!

既視感 

またか!

岸の孫だけあってか?既視感たっぷりの安倍晋三である

そっくり同じ構造
同じようなセリフも出てくる
長年の悲願が叶う事業

「私は知らなかった」
「指示は出してない」
それでも周辺や関係者の忖度(そんたく)でことが進んで
最後は安倍周辺の人々が税金で潤う
というお話

モリカケからシモキタへ

モリカケの手口が、ついに上から読んでも下から読んでもウソアベアソウ、
正副総理の地元、山口は下関と福岡の北九州にやってきた。


アベ下関とアソウ北九州をつなぐ夢の架け橋「第2関門橋」
下関北九州道路「下北道路」を作るという話だ
掛け値なしの身も蓋もない生々しい利益誘導

これが福岡まで行ってれば文字通り
博多そんたく(https://noraneko-kambei.blog.so-net.ne.jp/2017-03-26
だったがなあ


安倍、麻生は「陳情団」に名を連ねている
「関門会」と「下関北九州道路整備促進期成同盟会」

さらにこれまでと大きく違うのは
我こそは忖度をした者なりと自慢する人物の映像があること

塚田一郎・国交副大臣である

塚田一郎にがおえ.jpg

自称「元祖麻生チルドレン」


「麻生太郎 命 一筋」
「筋金入りの麻生派」
「背中に麻生太郎と入れ墨」

と自分で言っている


生臭いやりとりを支持者らにご披露:

下関と北九州ですよ
皆さんよく考えて下さい
下関は誰の地盤ですか

安倍晋三総理ですよ
安倍晋三総理から

麻生副総理の地元でもある北九州への道路の事業が
止っとるわけですよ

で吉田幹事長が私の顔を見たら
「塚田わかってるな
これは総理の地元と
副総理の地元の事業なんだよ」
「俺がなんで来たと思うか」
と言うんですね

私はすごく物分かりがいいんです
すぐ忖度します
分かりましたと

塚田は政治家より落語家に向いている

その独演会をとくとお楽しみあれ:


ウソアベアソウは例によって知らなかったととぼけ、また、進化するアベノウソには
新しい手口の萌芽すら見てとれるのだが、今回、大きく事情が違うのが
安倍の出した指示が報告されていることである(大家議員のホームページ)。

モリカケでは昭恵夫人の関与を隠蔽・抹殺せんと
財務省の公文書を組織ぐるみで削除・改ざんしたが、
今回は映像が残っており、削除も改ざんもできない。

ではどんな手口で逃れようとしているのかというと、
塚田がウソをついたことにして、歴史そのものを改ざん・抹殺しようとしているのである
(加計学園関係者が<官邸で面談しました>と愛媛県の人々に売り込んでおきながら
 安倍にとって都合が悪くるなると「あれはウソでした」としたのと同じ手口)。


塚田もそれに従うしかない。


アベノウソ あったことをなかったことにする手口
嘘をついたと嘘をつくという嘘をつく
本当は本当のことを言っていたというのが本当なのに
本当に手の込んだ嘘

こうして塚田はウソをついたことにして辞めさせて片付いたが
アベから指示をもらったことをホームページに書いている大家さとし議員がいる。

「総理からは「早期建設に向けての活動をしっかり取り組むように」とお言葉を頂きました」
 
今後これも「ウソでした」とさせられるのか?
でなければこれこ安倍関与の動かぬ証拠。
このままではすまされまい。

「下関北九州道路 早期実現に向けての要望書」に安倍の名前

「安倍総理を囲んで懇親会を開き、道路の早期建設を実現しようとなった」と要望書。

ところが安倍総理、この要望書が出されたことは「いま拝見するまで知らなかった」と言うのだ。
これまた「1月20日まで加計幸太郎の特区申請を知らなかった」を彷彿とさせる。

そしてまた呆れた新手の逃げ口上:

「名前が載っているということだけなんだろう」!


そして「総理大臣として陳情する立場にはない」と安倍。

それを「陳情」してるから問題なんだよ!
陳情というより指令、命令。

令和の令も安倍らにしてみればこれだろう。
野党もまさかこれですごすご引き下がるつもりじゃないよな。
「下関北九州道路の早期実現に向けての要望書」に安倍の名前。



安倍は指示を出していた!

←クリック→ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 
   ↑お手数ですがどうかクリックを !  ↑

安倍は指示を出していた!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓


続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
前の30件 | - アベラ国 ブログトップ